PUBLICITY REPORT

2006年5月17日

—— はいさい!沖縄チャペル第3弾!——海が目の前!ビーチフロントのチャペル挙式、オーシャンビューのパーティが叶う!”チャペル+バンケット”一体型、当社初の直営複合施設が登場!■沖縄・読谷村「アクアグレイス・チャペル」■
グランドオープン:2006年5月17日(水)

■ 沖縄の海がすぐ目の前に!ビーチフロントに位置。祭壇前面が総ガラス張りの白亜のチャペルが誕生。
■ 全室オーシャンビューのバンケット会場(宴会場)4部屋を併設。木の温かみを感じる明るい空間。
ラグジュアリーでリゾート色溢れる明るい空間。アットホームでプライベートな披露宴・パーティが可能です。 
■ 沖縄県内3ヶ所目の独立型直営チャペルとなると同時に、当社初のバンケット会場と一体型の直営複合施設。

ワタベウェディング株式会社【本社:京都市、資本金41億3,772万2,100円、東証・大証1部上場、代表取締役 渡部隆夫】では、2006年5月17日(水)、沖縄・読谷村に、独立型チャペルとバンケット会場(宴会場)が一体化した、当社県内初の複合挙式施設「アクアグレイス・チャペル」を新設しました。同施設は、当社グループの展開する沖縄県内3ヶ所目の直営リゾートウェディング会場となります。なお、建設はワタベウェディング株式会社が行い、運営は100%出資子会社の沖縄ワタベウェディング株式会社が行います。

■6年間で実に23倍の伸びを示す沖縄リゾート挙式。
  列席者の人数も20名~30名と、海外挙式の2倍以上!
近年、旅行地としてだけでなく、リゾート挙式の候補地として急成長しているのが、“沖縄リゾートウェディング”です。沖縄ウェディング(本島含む)は、99年200組から05年4605組の伸び(6年間で実に約23倍の実績/沖縄観光コンベンションビューロー調べ)を示しています。国内線で移動できる利便性が高く、カップルはもちろん列席者が参列しやすいため、平均人数は約20名~30名(ハワイ挙式の約2倍)となっています。最大の魅力は、ロケーションの素晴らしさに加え、平均気温(那覇市)が夏27.5℃、冬でも16.7℃という非常にリゾートウェディングに適した気候であることです。まるで海外のような非日常の空間で挙式できる沖縄リゾートウェディングは、パスポートの要らない気軽さ、観光資源の豊富さにより、家族・友人で楽しむアットホームなウェディングスタイルが支持されています。

■当社の沖縄県内3ヶ所目の直営チャペル。当社初の、挙式からフラワー部門まで内製化をトータルに実現!

  “セレモニー&パーティ”の理想を叶える一体型ウェディングをご提案します。
これまで当社では、こうした沖縄リゾートウェディングマーケットの今後の拡大を見越し、03年12月に現地法人を設立し、04年から沖縄に「那覇店」を開設。同年4月にオープンした「アクアルーチェ・チャペル」(恩納村・「万座ビーチホテル&リゾート」内)では、年間計画500組のところ、約1,000組の取り扱い実績となり、沖縄リゾートウェディングの原動力の一端を担っています。また、06年春には「クルデスール・チャペル」(石垣市・「石垣全日空ホテル&リゾート」内)を新設。今般の「アクアグレイス・チャペル」は、当社にとって、沖縄県内3ヶ所目の直営チャペルであるとともに、バンケット会場を併設した独立型複合挙式施設としては、県内初となります。さらに、挙式実行はもちろん、料飲・サービス、フラワー部門に至るまですべて内製化した当社初の直営施設となります。
 なお、今般の複合挙式施設の設立に際し、県内から新たに20人程度を雇用し、25名体制で運営にあたります。昨今増加傾向にある列席者を含めてより多くのお客様を全国から沖縄へとご案内することで、沖縄の婚礼および観光産業への貢献に一層努めます。

■読谷村のビーチフロントに建つ独立型チャペル「アクアグレイス・チャペル」。
  全室オーシャンビューのバンケット会場でプライベートなウェディングパーティが可能に!
  「アクアグレイス・チャペル」は、沖縄・読谷村の宇座ビーチに面した独立型チャペルです。チャペル前面が総ガラス張り、美しい沖縄の海を一望できます。外装には琉球石灰岩を使用し、内装の一部に琉球ガラスを使用したステンドグラスを配するなど、沖縄の魅力を強くアピールしたチャペルです。挙式後の披露宴・パーティニーズに応えるため、開放感あふれる全室オーシャンビューのバンケットルーム合計4室(1F:着席30名×2部屋/2F:着席10名×1部屋、着席20名×1部屋)を併設。沖縄地元素材を取り入れた婚礼料理を堪能する、アットホームでリゾート色豊かな沖縄プライベートウェディングが叶います。全室2面がガラス張りとなる明るい空間(人数に併せたアレンジが可能)で、とくに2Fにはテラスがついています。さらに、2Fにもメイクルームがあるため、お色直しなどの演出もスムーズに楽しむことができます。また、読谷村ならではの引き出物の開発などにも力を入れます。
  同施設の位置するビーチラグーンには、読谷村が新たに整備した公園が隣接しており、美しい海と豊かな自然を背景にした挙式後のビーチフォトプランも行います。また、バリアフリー対応のため、おふたりにもご列席の方々にもやさしいチャペルです。

なお計画は、初年度:挙式組数:800件/売上:6億円、次年度:挙式組数:1,000件/売上:7億5,000万円を見込んでいます。

施設の概要は、以下の通りです。

■チャペルの名称: 「アクアグレイス・チャペル」
■オ ー プ ン 日:  2006年5月17日(水)
■建設場所:  沖縄県中頭郡読谷村字宇座675他
■敷地面積: 約2,700平方メートル(約800坪)/ 
■床面積: 約1,100平方メートル(鉄筋コンクリート造/2階建て/バリアフリー設計)
  ●チャペル:約160平方メートル(約50坪)
  ●本館(バンケット棟):1階:650平方メートル(約200坪)/2階:200平方メートル(約60坪)


■チャペル概要: ●サイズ:天井高 最高部約13m/バージンロード13m(白色・大理石)/
  着席数 約60席/祭壇前面:ガラス張り(ガラス面約10m強)
  ※琉球ガラス一部使用
  ●内装・設備:AVルーム(遠隔操作ビデオ×4)/牧師ルーム/
  障害者対応トイレ(1)/ホワイエ/パイプオルガン
  ●1日の挙式可能数:最大7回

■チャペル概要: ●サイズ:天井高 最高部約13m/バージンロード13m(白色・大理石)/
  着席数 約60席/祭壇前面:ガラス張り(ガラス面約10m強)
  ※琉球ガラス一部使用
  ●内装・設備:AVルーム(遠隔操作ビデオ×4)/牧師ルーム/
  障害者対応トイレ(1)/ホワイエ/パイプオルガン
  ●1日の挙式可能数:最大7回
■本館(バンケット棟): バンケットルーム:4部屋(1F:着席30名×2部屋/2F:着席10名×1部屋、着席20名×1部屋)
  ※各階とも人数に合わせてアレンジが可能、テラスあり
■メイクルーム (1F・3室/2F・1室)/列席着替え室/親族控え室/トイレ×3
  ホワイエ/ロビー/受付/厨房(1F:約30坪/2F:パントリー)
■その他設備:   ガーデン/カリヨン/ガゼボ/ビーチへ出られるアプローチ
  別棟にブライダルサロン、フラワーサロンあり(賃貸)
■チャペル特徴: 白い砂浜とエメラルドグリーンの海に面したビーチフロントの白亜のチャペル。
  海へと続く約13mのバージンロードは、祭壇前のステップを上がり、
  永遠の愛を誓います。祭壇には10mを越える前面ガラスから光が降りそそぐ中、
  パイプオルガンの荘厳な音色に包まれ、東シナ海の水平線が一望できます。
  その後はゲストに祝福されながらフラワーシャワー、ガゼボでのシャンパントーストセレモニー。
  敷地内には、挙式後ドレスのまま披露宴・パーティが行えるバンケット会場があり、
  ビーチサイドならではのさざ波の音、きらめく陽光とエメラルドグリーンの海、
  南国の植物や花々に囲まれたガーデンが、リゾートならではのウェディングを実現します。
  館内はバリアフリー対応のため、ゲストの皆様にも安心してご利用いただけます。
■バンケット特徴: 4部屋すべてがオーシャンビュー(2面ガラス張り)。とくに2Fはテラスがついています。
  2Fにもメイクルームがあるため、お色直しもスムーズです。
  外装は、チャペルとの統一感を意識した琉球石灰岩を使用した重厚感ある白亜の邸宅風。
  陽光が差し込む明るいバンケットルームは、各階で内装が異なり、やわらかい木のぬくもりが
  感じられるあたたかみのある内装です。オフホワイトの内壁にダークブラウンを基調とした
  ラグジュアリーな空間の中にも、南国らしいカジュアルさを兼ね備え、挙式後のアットホームな
  プライベート・パーティが実現できます。
  また、お料理は、沖縄の地元素材を取り入れた、ここでしか味わうことの出来ないオリジナル婚礼
  料理を提案します。 
■設備投資額: 約5億円
■建築・施工: 金秀建設株式会社
■計画: ●初年度:挙式組数:800件/売上:6億円(予定)
  ●次年度:挙式組数:1,000件/売上:7億5,000万円(予定)
「アクアグレイス・チャペル」基本パッケージプランについて
■料金(税込み): ●「チャペルウェディング」のみ(※「ナイトウェディング」あり)
  販売価格は、平日 252,000円~/土日祝 283,500円~
■販売開始日: 2005年12月3日(土)~
■資料請求・問い合わせ: 販売開始以降、全国のワタベウェディング各店で承ります
               フリーダイヤル 0120-80-4111

【アクアグレイスチャペル:外観】

【アクアグレイスチャペル:内観】

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報・宣伝グループ 広報担当:青木
TEL. 03-3274-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御