PUBLICITY REPORT

2006年11月21日

ベトナム初進出!ワタベウェディングがドレス製造体制を強化!
中国・上海に続き2拠点目となる直営工場を新設
「ベトナム工場」開業
開業式典:11月24日(金)

■ベトナム社会主義共和国に、中国・上海に続き2拠点目となる直営ドレス製造工場を新設。昨年12月に現地法人を100%独資で設立し、今年9月から仮稼動をスタート。来たる11月24日(金)、開業式典を開催。
■近年、ウェディングドレス需要がレンタルから購入へシフトする傾向が強まる中、今年4月から販売ドレスの新サービス開始に伴い、販売ドレスの需要が急増。工場の新設により、ウェディングドレス製造体制の拡充を図る。
■政治が安定し、豊富で良質な労働力を有するベトナムに初進出。
昨今の中国・人民元切り上げなどの環境変化を鑑み、製造拠点の分散化を図る。
■ベトナム工場は、当面ウェディングドレス製造からスタートし、タキシード、アルバム製造なども段階的に展開予定。将来的には、経済発展の見込めるベトナムを中心とするグローバルな婚礼市場参入も視野に。
ワタベウェディング株式会社【本社:京都市、資本金:41億5,059万7,200円、東証・大証1部上場、代表取締役渡部隆夫】では、ベトナム社会主義共和国のホーチミン近郊、アマタ工業団地内に、中国・上海に続き2拠点目となるベトナム工場(直営)を新設。販売ウェディングドレス需要の増加を受けて、既存の製造体制を拡充し、コストダウンによる付加価値向上を図ります。ベトナム工場は9月から仮稼動を開始し、11月24日(金)に開業式典を開催します。

■ アジア進出の背景
当社のアジアでの事業展開は、1993年の中国・上海におけるウェディングドレス製造工場設立にはじまり、タキシード工場やアルバム工場を開業、1997年には、地元上海の婚礼市場に向けた写真サービス店舗を開設。2004年には中国初の総合挙式事業をスタートし、同業他社に先駆けて積極的にアジア事業を展開しています。
■ ベトナム進出の背景
近年、ウェディングドレス需要はレンタルから購入するスタイルにシフトする傾向にあります。当社では、今年4月から販売ドレスの新サービスを開始したことに伴い、販売ドレスの需要が急増。これを受けて、大規模かつ高い製造能力を備えた工場を新たに設立し、ドレス製造体制を強化・拡大することとなりました。
 この度開業するベトナム工場は、アジア最大規模のウェディングドレス縫製工場であり、当社初のベトナム進出となります。ベトナムは「政治・社会の安定性」に加え、「義務教育制度による高い教育水準」をもち、「豊富で良質な労働力」を有します。昨今の中国・人民元切り上げなど様々な市場環境の変化や上海市内における賃金水準の高騰による労務コストを鑑み、製造拠点の分散化を図るものです。
 これを受け当社では、昨年12月にベトナムに100%独資の現地法人を設立後、ホーチミン近郊、アマタ工業団地にベトナム工場を新設。今年9月より仮稼動をスタートし、11月24日(金)に開業式典を行い、本格稼動します。
■ ベトナム進出のメリット
上海市内では電力不足から工場稼動制限を被る一方、ベトナムは人口の約60%が30歳以下と若い労働力が豊富であり、かつ一般労働者の賃金が上海市内の半分以下であるため、ベトナム工場では労務コストを削減し、効率的に稼動させることで、大幅なコストダウンによる付加価値の向上が実現できます。さらに、海外への輸出規制制限が少ないメリットを活用し、ベトナムから全世界に向けて市場展開していくことができます。
■ ベトナム工場の位置づけと今後の展望
ベトナム工場では、当面日本市場に向けたウェディングドレス製造からスタートしますが、タキシード、アルバム製造・編集など、段階的に商製品製造事業を展開する予定です。上海で培った実務経験・ノウハウを活かして業務の幅を拡大していきます。
 将来的には、ベトナム婚礼マーケットへの参入を視野に入れた展開も目指します。今後ますます経済発展の見込める東アジア地域へのグローバル展開の拠点としても活用していきます。
なお、投資金額は約378万米ドル(約4億4,600万円)。
計画は、初年(06年11月~07年10月)生産着数:約13,000着/売上:約374万米ドル(約4億4,000万円)、
次年(07年11月~08年10月)生産着数:約20,000着/売上:約576万米ドル(約6億8,000万円)を見込んでいます。

【会社概要】
■ 会 社 名 :
 WATABE WEDDING VIET NAM CO.,LTD 
■ 代 表 者 :
 (会長)渡部 隆夫 ワタベウェディング株式会社 代表取締役社長
 (社長)島崎 昌彦 ワタベウェディング株式会社 常務取締役
■ 業 務 内 容:
  ウェディングドレス、タキシード、アルバムなどの製造業務
■ 資 本 金 :
  180万米ドル(2億1,585万6,000円)
  ※ワタベウェディング株式会社100%出資子会社
■ 設 立 日 :
  2005年 12月1日(金)

【ベトナム工場について】
■ 住    所:
 Lot 200, Amata Street, Amata Industrial Park, Bien Hoa, Dong Nai, Viet Nam
 ※ホーチミン市より約35km、アマタ工業団地内に位置
<アマタ工業団地>
伊藤忠商事株式会社のタイ関連企業アマタ・コーポレーションとベトナム政府系企業との合弁により、ホーチミン市北部のドンナイ省ビエンホア市近郊に開発された工業団地。開発総面積は700haで、ホーチミン市内から約30Km、国道1号線を車で40~60分のところにある。進出日系企業は株式会社ワコール、YKK株式会社など。
■ 電 話 番 号:
+84-61-3936060/FAX : +84-61-3936061
■ 操 業 時 間:
 7:30 ~ 16:30
 休業日:日曜・祝祭日
 ※ 現地時間は日本時間からマイナス2時間
■ 概    要:
 (1) 土地面積:約20,000平方メートル
 (2) 延床面積:約18,000平方メートル(2フロアー)
■ 設 備 投 資:
 約378万米ドル(約4億4,600万円)
※ 工場建設費および設備投資費含む
■ 雇用従業員数:
 現地採用社員:180名/日本人駐在員:3名 (2006年11月24日時点)  
■ 計    画:
 初年(2006年11月~2007年10月)約13,000着/約374万米ドル(約4億4,000万円)
 次年(2007年11月~2008年10月)約20,000着/約576万米ドル(約6億8,000万円)

<「ベトナム工場」全景>

<「ベトナム工場」作業風景>

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :青木・中山
TEL. 03-3274-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御