PUBLICITY REPORT

2007年7月3日

— 秋の花嫁はフェミニンな可愛らしさとエレガンスできめる! —
秋のブライダルシーズンに向けて
オリジナルウェディングドレス「Avica」新作登場
新素材使用や高級感ある7つのデザインが加わり、
より魅力的なラインアップに!

■豊富なデザインバリエーション、幅広いサイズに対応し、サイズオーダーシステムで自分だけの1着をお仕立てする、ワタベウェディング オリジナルウェディングドレスブランド「Avica(アヴィカ)」に新作デザイン登場。秋のブライダルシーズンに向け、7型を6月下旬より全国のワタベウェディング衣裳取扱店舗で順次販売。
■最近のトレンドであるタッキング、アシンメトリーライン(左右対称のデザイン)を採用。
可愛らしさと優美さを兼ね備えた、着る人を選ばないバランスの取れたデザイン。
■新素材の採用や異なる素材の組み合わせによるディテールにこだわった高級感あるデザイン。こだわり派花嫁にもご満足いただける魅力的なラインアップに。

ワタベウェディング株式会社【本社:京都市、資本金:41億5,923万7,500円、東証・大証一部上場、代表取締役渡部隆夫】は、幅広い顧客層に向けた当社オリジナルウェディングドレス「Avica(アヴィカ)」の新作7型を発売します。
「Avica」はあらゆる婚礼シーンを想定し、着る人を選ばない、幅広いデザインバリエーションを誇るドレスブランドです。新発売の7型は、現在のウェディングドレス選びのトレンドである上品な可愛らしさを演出。しなやかで光沢のあるマーベラスサテンの採用(同ブランドでは初採用)や、異なる素材の組み合わせから生まれる絶妙な風合いなど、可愛らしさの中にも高級感漂うドレスとなっています。
なお、新作7型は同ブランドにおける高価格帯のドレスとして投入し、こだわり層の多様化するニーズに対応します。年間で最大の需要期となる秋のブライダルシーズンに向けてドレス販売のより一層の拡大を目指します。6月より全国のワタベウェディング衣裳取扱店で順次販売。


■あらゆる婚礼シーンを想定した豊富なデザイン。体型別に対応可能なサイズオーダー
一生に一度の晴れ舞台である結婚式の重要なアイテムの一つであるウェディングドレス。当社オリジナルウェディングドレス「Avica(アヴィカ)」は、あらゆるシチュエーションを想定し、どなたでも美しく着こなせる、幅広いデザインバリエーションを誇るドレスブランドです。
日本人好みにデザインされた90型以上の豊富なバリエーション、お客様の身長や体型に合わせ、3~37号(偶数号含む)に対応し、真新しいドレスをお仕立て可能なサイズオーダーシステムなど、自分だけのお気に入りの1着を手にしていただけることから幅広い女性に支持されています。
加えて、お客様に事前にお好きなデザインをお選びいただき、現地で新品のドレスをお渡しする、当社独自のドレス販売システム「ドレスファーストレンタル」の利用が可能。挙式当日までの保管や持ち運びなどの心配が要らない利便性の高いサービスでお客様から好評を博しています。

■新作ドレスは可愛らしさと優美さを兼ね備えた
個性的な花嫁を演出
近年、販売ドレスの需要が高まる中、ワタベウェディングでは、こだわり層の花嫁のニーズに応えるオリジナルウェディングドレス「Avica」の新作7型を、年間で最大の需要期となる秋のブライダルシーズンに向けて発売します。            
今般の新作は、フェミニンな雰囲気、タッキングや光沢感の美しさなど、最近のトレンドを取り入れ、可愛らしさと優美さを兼ね備えたドレスを揃えました。素材には同シリーズでは初となる、しなやかで光沢のあるマーベラスサテンを採用(GD-151)。また、素材の持つ高級感に加え、異なる素材の組み合わせから生まれる絶妙な風合い・バランスや、あえて左右比対称のデザインとすることでスタイルをよく見せる、アシンメトリーラインを取り入れるなど、上品さの中にも個性的なニュアンスを持ち合わせています。さらに、ドレスの着こなしを好みに合わせてアレンジできる取り外し可能なストラップや、バックスタイルをゴージャスでスタイリッシュに決めるアクセサリー・トレーンなど、様々な挙式シーンに対応しながらも花嫁をステキに演出します。
 各種ドレスは6月下旬より全国のワタベウェディング衣裳取扱店で順次販売を開始しています。
※一部店舗では取扱のないデザインもございます。

ワタベウェディングは今後も顧客ニーズに対応し、付加価値の高い情報・サービスおよび商品の開発に注力し、お客様の感動を高めるトータル・ブライダル・ソリューションの確立を目指します。


■トレンドコラム
ワタベウェディング衣裳企画責任者より:最近のドレストレンドと新作のオススメポイント
●こだわり婚のポイントはウェディングドレス。レンタルから購入へシフト!
最近は、花嫁の好みや憧れはもちろんのこと、挙式のシーンや雰囲気なども考慮し、自身の魅力を最大限に引き出すこだわりのウェディングドレスを求め、選択肢が限られるレンタルドレスではなく、ご自分用のドレスを購入する女性が増えています。オーダーメイドではないドレスでも、少しでも他の花嫁とは差別化をしたいと考える花嫁が多い中、素材やディテールにこだわった上質なドレスの提供が求められています。花嫁のドレスに対するこだわりは年々増しているので、こういったニーズに応えるドレスの発売が重要です。 
●フェミニンな着こなし、高級感あるエレガントなドレスが人気!         
最近のドレスのトレンドは、リボンモチーフや花びらのモチーフやアシンメトリーのタッキングなどフェミニンな着こなしに、エレガントさを演出する高級サテン素材・高級リバーレースを使用する等、女性らしさとエレガントさを持ち合わせたウェディングドレスが人気です。
新作「Avica」では、ふわふわビックラインのラブリードレスや、光沢が美しく、ランダムなタッキングがスタイリッシュな印象のドレス、取り外しのできる半袖レース、ストラップやモチーフで個性的な着こなしができるドレスなど、様々なパターンのドレスを揃えました。花嫁の思い描くイメージや体型、雰囲気などに合わせ、自分好みの1着をみつけていただけると思います。
(ワタベウェディング 商品企画部衣裳グループ 和田牧子)


<参考データ>
●当社2006年度実績(2007年3月期)におけるドレス取扱着数:
レンタルドレス約2,800着(前年比52.9%減)/販売ドレス約21,000着(前年比51.5%増)
●当社直営店舗でのドレス購入比率約:9割(当社調べ)
●2006年の首都圏でのウェディングドレスの購入率:18%(05年17.5%)、カラードレス(3.3%)、白無垢(1.5%)など他の衣裳に比べて購入者が多く、販売ドレスのニーズがますます高まっていることが伺える。(「ゼクシィ結婚トレンド調査2006」)

【新作概要】 
■ デ ザ イ ン :Aライン、プリンセスライン
■ サ イ ズ 展 開 :3 ~ 37号(偶数号含む)
■ 販 売 エ リ ア :全国の「ワタベウェディング」
ウェディングドレス取扱店舗
※一部店舗では取扱のないデザインもございます。
■ 販 売 価 格 帯 :約24万円~約35万 (税込)
■ 販 売 開 始 日 :6月下旬より順次  ※年に3回新作発表

<ご参考>
オリジナルウェディングドレス「Avica(アヴィカ)」 概要
■ コンセプト:あらゆるシチュエーションを想定し
どなたでも美しく着こなせる、幅広いデザイン
バリエーションを誇るドレスブランド
■ ドレスシステム:好みのデザインを選び、お客様サイズ
お仕立てする「サイズオーダー」による販売
■ デザイン数:90型以上
■ 価格帯:約9万円~35万円


■ 商 品 概 要 :
(1)ESS-202/販売価格:25万2,000円(税込) 
素材:オーガンジー/チュール/スパークチュール/
ラッセルレース・サテン(リボン) 
リボンモチーフと裾からのぞくふわふわのスパークチュールが甘く優しい雰囲気を演出

(2)ESS-203/販売価格:24万1,500円(税込)
素材:タフタ
ピンクとラメ糸の入った刺繍レースにサテンリボンの編み上げが上品な雰囲気

(3)ESS-204/ 販売価格:25万2,000円 (税込)
素材:ラフィネオーガンジー/オーガンジー/
チュール/スパークチュール
光沢感あるラフィネオーガンジーとキラキラ光るスパークチュールを使用。かわいらしさとゴージャス感

(4)GD-148/販売価格:33万6,000円(税込)
素材:サテンオーガンジー/チュール/リバーレース
チュール素材とサテンオーガンジーの重なりが絶妙のバランス。優しく上品な雰囲気に

(5)GD-149/販売価格:30万4,500円(税込)
素材:ブライトメッシュオーガンジー/チュールレース
上質なシルクをたっぷりと贅沢に使ったドレープが重なりあうトレーンを美しく演出

(6)GD-150/販売価格:30万4,500円(税込) 
素材:シャンブレーソフトオーガンジー
タッキングしたスカートから流れるボリュームたっぷりのフリル。モダンな雰囲気

(7)GD-151/販売価格:34万6,500円(税込)
素材:バックサテンツイル/チュールレース
マーベラスサテン採用。ボリューム感のあるチュールトレーンがゴージャスな輝き。抜群のバックスタイルを実現


【ワタベウェディング株式会社 会社概要】
■ 名称: ワタベウェディング株式会社
(英文呼称)WATABE WEDDING CORPORATION
■ 本社所在地:〒600-8540 京都市下京区烏丸通仏光寺上る二帖半敷町671番地
■ 代表者:代表取締役社長 渡部 隆夫
■ 設立年月日:昭和39年(1964年)10月3日
■ 資本金:41億5,923万7,500円 / 東証・大証一部上場
■ 主な事業内容:
【1】国内挙式・海外挙式サービス事業および挙式参加者を対象とした旅行事業
【2】ウェディングドレス・メンズフォーマルなどの製造・販売事業
【3】婚礼関連衣裳、成人式、各種パーティなどのフォーマル衣裳のレンタル事業
【4】衣裳に美容・着付・写真撮影をセットした衣裳と写真の総合サービス事業
【5】国内での結婚式場相談、結婚式のプロデュースや披露宴の企画演出などの挙式関連サービス事業
■ ネットワーク:国内拠点  75拠点(自社運営挙式関連施設 20/直営店舗49/グループ店舗3)
         海外拠点  38拠点(自社運営挙式関連施設 17/直営店舗16/工場5)
■ ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/

新作「Avica」 GD-148

新作「Avica」 GD-151

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :青木(080-6172-5684)・中山
TEL. 03-5202-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/ 【画像ダウンロードできます】

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御