PUBLICITY REPORT

2007年7月25日

8月から目黒雅叙園グループとして始動、事業計画を発表!
福岡県民限定ウェディングプラン「FOREVER」発売も!
新生「福岡山の上ホテル」グランドオープン
~コンセプトは“ネオジャパネスク”~
■グランドオープン日:2007年10月2日(火)■

■民事再生手続中の「福岡山の上ホテル」の事業承継にあたり、当社の子会社である(株)目黒雅叙園の100%出資により設立したワタベエンタープライズ(株)が、8月1日から同ホテルの運営会社に。
■宴会場・ブライズルーム(花嫁仕度室)・客室・ティーラウンジなど、館内の改装・リニューアルを順次行い、10月2日にグランドオープン。(※改装期間中も館内一部店舗を除き通常通り営業)
■「目黒雅叙園」(東京・目黒区:総合結婚式場)のノウハウを活かし、婚礼・宴会事業を中心にホテル業を展開することで、九州地区における拠点網充実と、目黒雅叙園グループの一員として国内ローカル挙式事業の拡大を図る。また、ワタベウェディング(株)の持つ総合力と、ネットワーク送客力との相乗効果を狙う。
■シティホテルとは異なる和のくつろぎとおもてなしの心をベースに、「和」と「洋」が融合した独自の世界観である“ネオジャパネスク”がコンセプト。懐かしさと新しさがつくる様式美が人生の晴れの日を演出。
グランドオープンに先駆けて、ブライダル・一般宴会・宿泊・料飲部門など、各種新商品・新プランを発表。
いずれの部門でも、抜群の眺望など特徴ある立地を活かし、お客様のニーズに合わせた豊富なプランが充実。
■福岡県民限定の特別ウェディングプラン「FOREVER」を発売(70名で140万円(税・サ込):40周年を記念し先着40組限定)。カップルのどちらかが福岡県在住で、2008年3月31日までに挙式披露宴をされる方が対象。ウェディング生ケーキを、カップルの年齢合計数を%に当てはめて割り引く(新郎35歳+新婦32歳=67%OFF)ユニークな特典のほか、結婚一周年記念ディナーや参列者用マイクロバス送迎などの特典も。
■10月2日のグランドオープン当日には、正面玄関ロビーに、華道家・假屋崎省吾氏による壮麗な華の装飾が、新生「福岡山の上ホテル」のグランドオープンを飾る。10月3日には、假屋崎氏によるトーク&生け花デモンストレーションの記念イベントを実施。
■計画は、初年度(07年8月~08年3月/8ヶ月間)婚礼組数:約150組、売上高:約8億円を予定。
設備投資額は、約2億5,000万円。

ワタベウェディング株式会社【本社:京都市、資本金:41億5,923万7,500円、東証・大証1部上場、代表取締役渡部隆夫/総合ブライダル企業】では、先般より発表のとおり、民事再生手続中の「福岡山の上ホテル」の運営事業について、当社の子会社である株式会社目黒雅叙園の100%出資により設立したワタベエンタープライズ株式会社を譲受会社として、8月1日(水)から、同ホテルの運営を開始します。また、通常営業を行いながら、宴会場・ブライズルーム(6室新設)・客室・ティーラウンジ等、館内の改装・リニューアルを経て、10月2日(火)に、新生「福岡山の上ホテル」としてグランドオープンします。
同ホテルは、ワタベウェディンググループでは、九州エリア初のホテル運営となります。
なお、設備投資額は、約2億5,000万円。計画は、初年度(07年8月~08年3月/8ヶ月間)婚礼組数:約150組、売上高:約8億円を予定しています。

■国内ローカル挙式事業を担う
「目黒雅叙園グループ」の一員に!
「福岡山の上ホテル」の運営に携わるワタベエンタープライズ株式会社は、株式会社目黒雅叙園の100%出資子会社です。株式会社目黒雅叙園は、ワタベウェディングが5/17に発表した中期事業計画「WATABE VISION 2010」で定めた4つの中核事業の1つである“国内ローカル挙式事業”の担い手として、現在・国内10施設を束ねる「目黒雅叙園グループ」を形成しています。
「福岡山の上ホテル」の運営にあたっては、「目黒雅叙園」でのホテル運営ノウハウを最大限に活かし、宿泊特化型ではなく、婚礼・宴会事業を柱に業績を伸ばすことでホテル再生を図ります。また、同ホテルの早期再生による地域活性化と雇用創出に寄与することと併せ、ワタベウェディングの更なるネットワークの充実と、国内挙式事業の強化・拡大の一翼を担います。
とくに婚礼部門に関しては、独自の集客施策のほか、グループシナジー効果として、ワタベウェディングの営業店舗網(福岡・天神地区など全国50拠点)からの送客による婚礼実施組数の拡大を図るとともに、目黒雅叙園グループのお客様会員組織「目黒雅叙園ファミリークラブ」による拡販施策を展開します。

■コンセプトは“ネオジャパネスク”!
8月から順次改装、和魂洋才のくつろぎの空間へ
新コンセプトは“ネオジャパネスク”。和のやすらぎとおもてなしの心はそのままに、「和」と「洋」が融合した独自の世界観、そして懐かしさと新しさを感じさせる様式美が、人生の晴れの日を演出します。
テイクオーバー以後、通常営業を行いながら、宴会場・ブライズルーム・客室・ティーラウンジなど、順次館内の改装・リニューアルを行い一新します。正面玄関には、東京・目黒雅叙園の創業当時より残された彩色木彫板を配し、新生「福岡山の上ホテル」のシンボルに。現代的な洋風のしつらえの中に息づく和のエッセンスを融合させた“ネオジャパネスク”な空間となります。
1967年の創業以来40周年を迎え、市内で最も長い歴史を持ち福岡県民から愛され続けてきた「福岡山の上ホテル」が、地元の皆様はもちろん、旅の拠点として県外からも足を運んでいただける“くつろぎの場所”へと生まれ変わります。

■福岡県民限定特別婚礼プラン「FOREVER」など、
グランドオープン記念プランが続々登場!
また、目黒雅叙園グループの11ヶ所目の施設として、ブライダル・一般宴会・宿泊・料飲など事業部門ごとに、グランドオープンを記念した新商品・新プランを展開。立地・絶景の眺望などロケーションの素晴らしさを最大限に活かした高付加価値商品・サービスの提供を行い、「福岡の奥座敷に立地する存在感のあるホテル」を目指します。
メイン事業であるブライダル部門においては、他にはないロケーションを活かしたオンリーワンのウェディングスタイルを提供。「30代おとな婚」を中心に、「地元福岡県民」を優遇するほか、おめでた婚を含む「少人数婚礼層」の獲得も見すえた幅広い商品をラインナップ。宴会場の改装、ブライズルームを6室新設などハード面の一新に加え、魅力的な商品プランを提供します。
今般グランドオープン記念として、地元福岡県民を対象としたお得な限定プラン「FOREVER(フォーエバー)」(70名様・140万円/先着40組限定)を8月1日から発売。また、「STYLISH(スタイリッシュ)」(40名様・66万円~)、「マリアージュ」(20名様・288,000円)、式のみプランの「セレブレイト」(24万円~)のパッケージプラン4種をご用意。花嫁にとって大切な一日に、安らぎと幸せのひとときを感じていただける最高のブライダルステージを演出するとともに、オンリーワンのサービスを提供するブライダル施設を目指します。

■絶景の眺望など特長を活かした商品プラン
一般宴会・宿泊・料飲部門、各部門の連携企画も!
 もう一つの柱である一般宴会部門では、初年度は5本のイベントを定例開催予定。そのほか、法人・地域団体・個人向けに、従来にない多彩なプランをご用意。また企画募集型プランなど、「目黒雅叙園」で実績のある宴会プランを水平展開し、内容を充実させます。
宿泊部門では、結婚記念日や誕生日など様々な記念日にご利用いただける「アニバーサリープラン」、旅行者向けに博多市内の屋台や名物店舗と連携した「グルメ&ステイプラン」、大浴場入浴と客室での休憩をセットにした平日限定日帰りプラン「お昼間入浴プラン」など、和のくつろぎと眺望を堪能できるプランを展開します。
料理飲食部門では、4つの料飲施設ごとの個性を活かしたメニューを展開。上質さと工夫を凝らした料理を提供。季節感と値ごろ感のあるランチメニュー開発や、オリジナルスイーツなど話題性を喚起させ、主婦層など女性客を中心に、「来て・見て・食べて」利用頻度を上げることで、支持顧客層を拡大します。

■10月2日(火)グランドオープン、
假屋崎省吾氏が新生「福岡山の上ホテル」を飾る!
グランドオープンする10月2日には、華道家・假屋崎省吾氏が、新生「福岡山の上ホテル」の新しいスタートをイメージした壮麗な華の世界を、エントランスを中心に館内を華々しく演出。10月3日には、グランドオープンを記念し、假屋崎省吾氏によるトーク&生け花デモンストレーションのイベントを実施します。

【「福岡山の上ホテル」事業承継に関するこれまでの経緯】
2007年3月2日(金)
独占交渉権取得
(株)福岡山の上ホテルとワタベウェディング(株)および(株)福岡キャピタルパートナーズが、「福岡山の上ホテル」の事業承継について、交渉を開始。

2007年4月13日(金)
基本合意書締結
(株)福岡山の上ホテルとワタベウェディング(株)および(株)福岡キャピタルパートナーズが、同ホテルの事業承継について、基本合意。

2007年6月1日(金)
事業譲渡契約締結
同ホテルの運営事業に関して、ワタベエンタープライズ(株)を譲受会社(※)として、(株)福岡山の上ホテルと事業譲渡契約を締結。
※同社は、ワタベウェディング(株)の子会社である(株)目黒雅叙園の100%出資により5月1日付で設立。

2007年8月1日(水)
テイクオーバー
ワタベエンタープライズ(株)による同ホテルの運営開始。
※テイクオーバー後、宴会場・客室等、順次改装。

2007年10月2日(火)
グランドオープン
新生「福岡山の上ホテル」グランドオープン。

※資産の保有事業の承継は、地元福岡の有力ファンド(株)福岡キャピタルパートナーズ。


【「福岡山の上ホテル」概要】※同ホテルは、東京の「山の上ホテル」とは関係ございません。
■施設名称 :福岡山の上ホテル
■オープン日 :2007年10月2日(火) グランドオープン
(※10月2日までも館内一部店舗を除き通常通り営業しています)
■住  所:福岡市中央区輝国一丁目1番33号
■アクセス:
福岡市営地下鉄 七隈線「桜坂駅」より車で2分
西鉄・市営地下鉄空港線「天神駅」、市営地下鉄七隈線「天神南駅」より
バスにて約20分、車で約15分
■ 建築面積 : 4,490平方メートル(東館 1,546平方メートル、中央館 1,738平方メートル、西館 1,206平方メートル)
■ 延床面積 : 12,594.16平方メートル
■ フロア数 :6階(東館:3階、ロビー階、5階、6階、中央館:ロビー階、5階、6階、西館:1階-3階)
■ 施  設 :
1)客室 50室(和室 22室、洋室 27室、和洋室 1室)
2)宴会場
[瑞雲の間] 555平方メートル 最大収容人数 300名(着席)
[舞鶴の間] 228平方メートル 最大収容人数 100名(着席)
[芙蓉の間] 320平方メートル 最大収容人数 110名(着席)
[孔雀の間] 320平方メートル 最大収容人数 150名(着席) ほか
3)ブライズルーム 6室(新設)
4)チャペル 151.12平方メートル 最大収容人数 60名(着席)
5)レストラン
ティーラウンジ「コリーヌ」
バー「オクトパス」
レストラン「ヒルトップ」
日本料理「やま野」
6)大浴場
7)その他付帯施設
神殿、控室、衣裳室、写真室、売店
■ ホームページ : http://www.yamanoue.jp

【館内改装・リニューアル概要】
■改装期間:2007年8月~9月
 ※通常営業を行いながら、順次改装予定。
■設備投資額:約2億5,000万円
■改装・リニューアル概要:
(1)施設リノベーション(宴会場・ブライズルーム・客室・レストラン店舗等の改装、カーペット他)
(2)厨房関連投資(宴会・レストラン厨房機器の更新)
(3)IT関連投資(コンピュータ、ホテルシステムの導入)
(4)その他(家具備品、客室LAN整備など)
■(1)の主要な施設リノベーションについて:
・宴会場改装:「芙蓉の間」(5階)・「瑞雲の間」(5階)・「孔雀の間」(ロビー階)・「鷹の間」(ロビー階)
<ウェディングをはじめ、宴会、会議など様々なシーンにご利用いただけるバンケットルームとしてリニューアル>
・3階ブライダルフロア改装:ブライズルーム新設(6室)
・客室改装:(欧風洋室・和室)
・料飲施設改装:ティーラウンジ「コリーヌ」/
 バー「オクトパス」/
 レストラン「ヒルトップ」/
 日本料理「やま野」
・その他:レストラン廊下、客室廊下、階段、休憩室、ロビー、ロビーラウンジ

【事業方針:部門ごとの基本戦略:】
※詳細につきましては下記よりPDFのプレスリリース全文をダウンロードしてご覧ください。

【「ワタベエンタープライズ株式会社」の概要】
■商号 : ワタベエンタープライズ株式会社
■代表者および役員 :
代表取締役社長 :上田勝己/
 *ワタベウェディング株式会社 常務取締役、
株式会社目黒雅叙園 取締役副社長
専務取締役 :佐藤栄司/
 *ワタベウェディング株式会社 執行役員
株式会社目黒雅叙園 専務取締役 総支配人
取締役 :坂本竹男/
 *ワタベウェディング株式会社 執行役員
取締役 総支配人:池宮昭寛/
 *「福岡山の上ホテル」総支配人
監査役 :岩崎 久/
 *ワタベウェディング株式会社 常勤監査役(社外監査役) 
■本店所在地 : 福岡市中央区輝国一丁目1 番33号
■設立 : 平成19 年5 月1 日
■資本金 : 1億7,500 万円
■事業内容 : ホテルの経営、結婚式場の経営、レストランの経営および付随する一切の業務

5階「芙蓉の間」イメージ図

3階に6室新設される「ブライズルーム」イメージ図

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :青木(携帯:080-6172-5684)
TEL. 03-5202-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/ 【写真・イメージ図をダウンロードできます】

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御