PUBLICITY REPORT

2008年3月17日

—「第2回ハイ・サービス日本300選」受賞!—
ワタベウェディング株式会社:独自の「国際展開」が高い評価

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金:41億7,630万7,500円、東証・大証一部上場、代表取締役 渡部隆夫】は、サービス産業生産性協議会(代表幹事:牛尾治朗・ウシオ電機(株)代表取締役会長)の「第2回ハイ・サービス日本300選」の受賞企業に選定され、3月17日に大手町サンケイプラザで開催された「SPRINGシンポジウム2008」で表彰されました。

3月17日 「SPRINGシンポジウム2008」株式会社イブシ・マーケティング研究所 代表取締役 野原佐和子氏より表彰状を授与されるワタベウェディング株式会社      代表取締役 渡部隆夫(於:大手町サンケイプラザ)

DOWNLOAD(180.5KB)

「ハイ・サービス日本300選」は、サービス産業のイノベーションや生産性向上に資する先進的な取り組みをしている企業を対象に3年間で300社を表彰・公表するもので、第2回目の今回は当社を含め27社が表彰されました。当社の受賞のポイントは、国内で培ったビジネスノウハウを海外(アジア)のウェディング市場に展開した独自の「国際展開」手法をベストプラクティスとして評価いただいたことです。アジア地域での事業展開は、93年にドレス製造で上海に工場進出、97年には
結婚記念写真ビジネスをスタート、04年にはオークラガーデンホテル上海内にウェディングサロンを展開したほか、06年にベトナムに縫製工場、07年に中国の
経済成長に合わせて香港にも進出し、香港、上海中心に総合ウェディングビジネスの本格的な展開を行っております。

受賞式に出席した当社代表取締役 渡部隆夫のコメントは以下の通りです。
「今回、ハイ・サービス日本300選という賞をいただき身に余る光栄です。当社のアジアでの段階的な取り組みをご評価いただいたことは、大変ありがたいと存じております。現在、日本での少子化、晩婚化で日本の
ウェディング市場は縮小傾向です。しかし、アジアに
目を向ければ、経済発展を背景に人口増加に加え所得も増加するというビジネス環境です。当社は早くからこのアジア市場に着目し、上海を拠点にウェディング
ドレス工場という「製造業」から学んだ経営知識を現地での「ウェディングサービス事業」への進出に応用してきました。そこで得たノウハウをもとに、ワタベウェディングの経営・サービス、人材育成など各施策を現地に適応させながら着実にステップアップしてきたことが
成功の要因と思っております。この受賞を励みに、当社でしかできない独自サービスをさらに完成させていきたいと存じます。本当にありがとうございました。」

【関連サイト】
サービス産業生産性協議会
http://www.service-js.jp/cms/index.php
経済産業省
http://www.meti.go.jp/press/20080310001/20080310001.html

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :草間・中山(080-6172-5684)
TEL. 03-5202-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御