PUBLICITY REPORT

2009年3月13日

メルパルクに関する一部報道について

3月10日より、ワタベウェディンググループと日本郵政株式会社が結んでいるメルパルク11施設の一括賃貸借契約、並びに
ワタベウェディンググループと財団法人 ゆうちょ財団が結んでいるメルパルク11施設の事業譲渡契約に関し、一部報道が
なされておりますことにつきまして、以下のとおり補足させていただきます。

◆ 「賃貸先選定の過程が不透明」との報道について

弊社は、日本郵政株式会社のアドバイザリーである株式会社日本政策投資銀行からの
2007年12月付「メルパルクの運営業者選定に関する企画提案募集のご案内」に基づいて応募した経緯があり、
選定の過程については知らされておらず、公正に選考されたと考えております。それ以上のことは弊社では分かり
かねますが、選定の経過は随時、東京証券取引所に適時開示規則に基づき、その都度適時開示しております。


(関連資料) 

   (1) 定期建物賃貸借基本協定締結に関するお知らせ(08年6月18日)
    http://www.watabe-wedding.co.jp/watabe/ir/pdf/ir/1074_f1.pdf


◆「譲受け価額0円について」    
                           
弊社はメルパルクの土地建物については、日本郵政株式会社より賃借を受けており、相応の賃料と敷金を支払って
おります。メルパルクの運営会社であった財団法人 ゆうちょ財団より、事業を承継するにあたって、営業上必要な
什器備品等の固定資産の他、流動資産、流動負債を弊社100%出資のメルパルク株式会社にて譲受けました。 
この際、譲受け負債が譲受け資産より超過しておりましたので、約2億63百万円(消費税込み)を
営業権の対価(のれん)として弊社が負担することで、資産負債の差額が0となりました。
これにより、取得の対価は0円(実質上の譲受け対価は約2億63百万円)となりました。

また、在籍されていた職員につきましては、希望者全員1,086名を社員として新規雇用いたしました。
弊社は、財団法人 ゆうちょ財団からの譲受け事業に関する財務調査を行い東京証券取引所にも適時開示いたして
おり、価額は妥当且つ適正なものと考えております。




(関連資料) 

   (2) 事業譲渡基本協定締結に関するお知らせ(08年7月23日)
      http://www.watabe-wedding.co.jp/watabe/ir/pdf/ir/1081_f1.pdf

   (3)子会社における事業譲受けに関するお知らせ(08年9月19日)
      http://www.watabe-wedding.co.jp/watabe/ir/pdf/ir/1086_f1.pdf

   (4) 子会社における事業譲受けに関する追加決定のお知らせ(08年12月24日)
      http://www.watabe-wedding.co.jp/watabe/ir/pdf/ir/1098_f1.pdf

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :廣谷・中山・黒岩
TEL. 03-5202-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御