PUBLICITY REPORT

2009年6月18日

—— コンセプトは「Sultry(サルトリー)~情熱的な魅力を~」——
オリジナルウェディングドレス
「Avica」6月の新作発表
豪華・大胆な装飾で、ひときわ華麗な花嫁の存在感を放ちます

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金:41億7,637万2,000円、東証・大証第一部上場、代表取締役 渡部秀敏】は、オリジナルウェディングドレスブランド「Avica(アヴィカ)」の新作5型を、6月20日(土)より、全国の「ワタベウェディング」衣裳取扱店舗およびグループ施設(※「Avica」新作概要参照)にて販売します。

秋のブライダルシーズンに向けた、新作ドレスのコンセプトは「Sultry(サルトリー)~情熱的な魅力を~」。昨今のファッショントレンドでもある、『豪華で大胆なデコラティブ(装飾)』が特徴です。

光沢感ある上質素材に加え、花嫁に華を添える大ぶりなコサージュや、細かいフリルをふんだんに施したボリューム感あるスカート、華やかなレース使いなどのディテール使いが内面の美しさを一段と引き出し、情熱的かつ印象的な花嫁を演出。花嫁のこだわりポイントでもある「体型を活かして美しく見せる」「後ろ姿がより映える」をしっかり押さえ、腰にドレープ(緩やかなひだ)を集めてウエストを細く見せメリハリあるラインに、そして、流れるようなバルーン風のスカートがウエストからヒップラインを柔らかくカバーし、シルエットの美しさにこだわりました。横のティアード(幾重の段)に縦のフリルをあしらった、流れるようなロングトレーンが華麗な存在感を放ちます。

さらにビーズを贅沢にあしらったロングベールやキャップリーヌ(つばの広い帽子)と組み合わせたコーディネートドレスや、スカートを取りはずしてミニ丈でも楽しめる2WAYドレスは、豊富に取り揃えたアクセサリーと組み合わせることで、さらに着こなしの幅が広がります。当社が提案する海外挙式・国内リゾート挙式で、挙式・ビーチ撮影・パーティ・帰国後パーティなど、シーンやイメージに合わせてアレンジし、バリエーション豊かなコーディネートをお楽しみいただけます。

【「Avica」新作概要】

■デザイン:
Aライン2型、プリンセスライン1型、スレンダーライン1型、マーメイドライン1型計5型

■サイズ展開:
3~37号(偶数号含む)

■ドレスシステム:
パターンサイズオーダー※お好みのデザインを選び、お客様のサイズにお仕立てして販売

■販売エリア:
全国の「ワタベウェディング」衣裳取扱店舗、目黒雅叙園、メルパルク※「メルパルク京都」のぞく

■販売価格帯:
約24万円~約33万円(税込)

■販売開始日:
2009年6月20日(土)
※年に2回新作発表

1)SULTRY-1
販売価格:33万6,000円(税込)
素材:シルサフィア/オーガンジー/エンブロイダリーレース
レギュラリーなレイヤードフリルにレースを施した華やかなマーメイド
ドレス。キャップリーヌ(別売り)との組み合わせでよりエレガントに。

2)SULTRY-2
販売価格:24万1,500円(税込)
素材:シルサフィア/ポンジ
流れるようなティアードがロマンチックなスカートは、ミニ丈にも
スタイルチェンジが可能。ショルダーやフリルの取り外しにより
8通りものコーディネートが楽しめます。

3)SULTRY-3
販売価格:27万3,000円(税込)
素材:シルサフィア/オーガンジー/リバーレース
ウエストからふんわりと広がるシルエットが美しいプリンセスライン。ボリューム感のあるスカートにあしらわれた花のモチーフが、さらに華やかな印象に。

4)SULTRY-4
販売価格:28万3,500円(税込)
素材:ミカド/オーガンジー/コードレース
ティアードスカートに波打つ縦フリルをあしらった一着。多様な素材の質感が調和したロングトレーンは、優美さと格式を感じさせます。

5)SULTRY-5
販売価格:31万5,000円(税込)
素材:タフタ/リバーレース※ロングベール付属
総リバーレース仕様の贅沢なAラインドレス。スパンコールをちりばめたロングベールで、シンプルなスタイルの中にも気品と存在感を演出します。

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :廣谷・中山(080-6172-5684)
TEL. 03-5202-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/ 【写真ダウンロードできます】

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御