PUBLICITY REPORT

2004年4月21日

ワタベウェディング、目黒雅叙園の経営権を取得!■テイクオーバー日:5月1日(土)

■「目黒雅叙園」株式取得によるM&Aで子会社化。
■ 突出したハードの魅力を評価。総合的なブライダルサービスの提供のための一大ソリューションプレイスとして活用。
■ 両者の持つ強みとノウハウとを融合させた、新しい挙式スタイル・結婚文化の提案が可能。
■ ワタベウェディングの首都圏売上規模を従来の約2倍、連結売上を25%~30%引き上げる要因に。

ワタベウェディング株式会社 【本社:京都市、資本金22億6,350万円、東証・大証1部上場、代表取締役 渡部sヘ夫】は、平成16年4月21日(水)開催の取締役会において、結婚式場目黒雅叙園の運営会社である株式会社目黒雅叙園【東京都目黒区、資本金3億7,800万円、代表取締役 吉川奈緒美】の経営権異動を伴う株式を2回に分けて取得し、子会社とすることを決議いたしました。

トータル・ブライダル・ソリューションの確立を通じて「世界最高のブライダル企業」を目指しているワタベウェディンググループは、主力の海外挙式事業に加えて、国内挙式事業戦略の強化・拡大を計画しております。目黒雅叙園の経営権取得の目的は、披露宴・衣裳・美容・写真・旅行とトータルにサービスを提供することにより総合的なブライダルのワンストップショップとなる挙式会場の開発であり、今回の株式取得により、結婚式場の歴史を重ね、知名度において抜群の目黒雅叙園の活用は、当社グループにとって大きな戦力になるものと考えております。

当社は、もともと海外挙式での圧倒的なシェアを持っており、目黒雅叙園という1ヶ所でトータルブライダルソリューションを提供できる一大ソリューションプレイスが加わることで、国内/海外の相乗効果によるお客様満足度の向上を図るとともに、挙式マーケット全体での取扱いシェアを高めていきます。また、目黒雅叙園で今後得るであろうノウハウを他の挙式施設(新規拠点など)で活かしていく予定です。なお、今回の目黒雅叙園のM&Aは、経営権の取得であり、土地/建物などの不動産を取得するものではありません。

初年度(04年5月~05年3月)の計画は、取り扱い組数1,400組、受注売上50億円強を見込んでおります。

【概要】
1.株式の取得先
(1) 商号 :イーエー・インベストメンツ・ワン・エルエルシー
(2) 代表者 :ベンジャミン・ドリュー・ベルビン三世
(3) 所在地 :アメリカ合衆国デラウェア州19808ウィルミントン市スイート400センターヴィル・ロード2711

2.取得株式数、取得価額および取得前後の所有株式の状況
(1)異動前の所有株式数:— 株(所有割合— %)(議決権の数— 個)
(2)取得株式数:第1回目 平成16年5月1日1,233 株(取得価額332 百万円)(議決権の数1,233 個)
第2回目 平成17年1月31日 636 株 (取得価額未定 )(議決権の数 636 個)
(3)異動後の所有株式数:1,869 株(所有割合100.0 %)(議決権の数1,869 個)

【子会社となる会社の概要】
(1) 商号:株式会社 目黒雅叙園
(2) 代表者:代表取締役  吉川 奈緒美
(3) 所在地:東京都目黒区下目黒一丁目8番1号
(4) 設立:平成15年5月1日
(5)主な事業の内容:ホテルの経営/結婚式場の経営/ レストランの経営/貸衣裳事業/旅行事業
(6) 決算期:9月30日
(7) 従業員数:118名  (平成16年3月31日現在)
(8) 主な事業所:目黒雅叙園(所在地に同じ)
(9) 資本金:378百万円
(10) 発行済株式総数:1,869株
(11)大株主構成および所有割合 :イーエー・インベストメンツ・ワン・エルエルシー:所有割合 100.0 %
(12)最近年度における業績(単位:百万円)
平成15年9月期/(H15.5.1~H15.9.30)
売上高 :1,944/売上総利益:1,298/営業利益:△181/経常利益:△207/当期利益:△207/総資産 :1,318/株主資本:485
注:平成15年9月期は5ヶ月決算であります。

本件に関するお問い合わせ先

■本件に関する報道関係のお問合せ先
ワタベウェディング株式会社 営業企画部 広報担当:青木
TEL. 03-3274-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御