PUBLICITY REPORT

2006年4月3日

ワタベウェディング株式会社
第53期生 入社式
- 社長メッセージ -

ワタベウェディング株式会社【本社:京都市、資本金41億1,525万7,200円、東証・大証一部上場、代表取締役 渡部 隆夫】では、4月3日(月)、当社初の東京開催(於「目黒雅叙園」)となる入社式を執り行ないました。
 本年度新卒入社は当社グループ合計48名となり、ワタベウェディング株式会社・第53期生25名(正社員(グローバルパートナー)6名、契約社員(エリアパートナー)19名)、株式会社目黒雅叙園・第14期生23名(正社員)です。
入社式における当社社長メッセージの概要、および全文は次のとおりです。

【社長メッセージ/概要】
■創業53年の歩みから学ぶ/創業の原点である「利他の心」を受け継ぎ、「変化を創造」する担い手になろう:
・ 「創業の原点」=利他の心:当社はお客様のご要望を実現するために事業拡大してきた。経済的利益を手にするために仕事をするのではなく、世のため人のため、お客様の幸せのお手伝いをするために仕事をする。
・ 「会社存立の原点」=変化の創造:テクノロジー・グローバル化の進展が著しい昨今、付加価値の高い商品・サービスを開発し、変化を創造する。先見性を持ち、新しい生活文化の提案により心の豊かさを提供することが当社の社会的な存在意義。このことが当社社員としての働く目的意識である。

・1953年
 「ワタベ衣裳店」振袖レンタルのボランティアから開業
・1971年
 株式会社に改組
・1973年
 海外1号店・ハワイ「ホノルル店」オープン
 →「海外挙式」という新しい生活文化の提案。
  お客様ニーズに応える業界初の画期的な取り組み。
・1993年
 中国・上海進出「ウェディングドレス製造工場」を設立
 →花嫁の憧れの新品ドレスをリーズナブルに提供。
  製販一体の実現により、レンタルから衣裳販売にシフト。
  新品ドレスをあつらえる生活文化の定着へ。
・2003年
 東証一部・大証一部に昇格/ISO9001認証取得
 →企業としての事業基盤の充実、
  グローバル展開の本格化へ向けて体制を整備。
・2004年
 「目黒雅叙園」の当社グループ会社化
 沖縄など国内リゾート挙式事業スタート
 →国内挙式マーケットの足場を築き、
  海外挙式・国内挙式・商製品の3本柱でバランス経営を実現。


■働くことの価値観/目に見えない報酬も大切。
 プロとして高い「目的意識」と「志」を持ち人間として成長をしよう:

「石切りの寓話」>自分の仕事により他者に何をもたらすのかを意識し、常に高い「目的意識」と「志」を持って働いてほしい。
「目に見えない報酬」とは、(1)働き甲斐ある仕事(2)職業人としての能力向上(3)人間としての成長の3点。


■未来をひらくための経営戦略/若い感性と英知で
 「すべてはお客様のために」を真剣に考え実践しよう:

「すべてはお客様のために」が行動基盤。経営ポリシー「世界最高のブライダル企業を目指して、美しいかどでの日を迎えるお客様に、価値ある情報・サービス・ネットワーク・システムを提供する」ために、会社全体のベクトルを合わせる。
今後、国内市場での基本戦略は、従来のミドルブライダル中心の展開から、プレブライダル・アフターブライダルの新しい生活文化の創造に真剣に取り組んでいく。海外市場ではミドルブライダル市場に特化した戦略を展開していく。
国内の少子化による婚礼組数の減少、人口爆発を背景とする世界的な婚礼市場の拡大などは、「すでに起こった未来」である。未来を切り拓く”新しい生活文化の創造”を生むために、新入社員の持つ若い感性と英知で真剣に考え、長期的な戦略を描き具体的な戦術を実践していくことを期待する。


■「お客様の人生を彩る」=「自分の人生を彩る」こと。
 純粋さと情熱で何事も中途半端にせず常にベストを尽くそう:

当社の目指す「世界最高のブライダル企業」として社会存続価値を認められるために、お客様に心から喜んでいただける感動のサービスを提供することである。そのためには、社員各々の人間的な成長が伴う必要がある。
当社社員の使命は、「お客様の人生を彩る」こと=「自分の人生を彩る」ことに繋がる。お客様方の一生涯の思い出をつむぐことが、我々の人生の記録となる。その喜びがあるからこそ、中途半端にすることなく、常にベストを尽くし、人として日々成長することが大切である。「すべてはお客様のために」をモットーに据え、純粋さと燃える情熱を持って取り組み、人生を謳歌する素晴らしい人間として成長するよう期待する。

本件に関するお問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報グループ :青木・中山
TEL. 03-3274-4133 Fax. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/corporate/press/

※プレスリリースの内容は発表当時のものです。

コンテンツブロック制御