海外ウェディング会場[ハワイ]

レイ・デー・セレブレーション

2008年05月07日 11:47

5月1日のメイ(MAY)デーは、ハワイではレイ・デーと呼ばれ、ハワイの伝統文化を讃える日として各地で色々な催し物が開催されます。
結婚式や記念日、誕生日、卒業式など、大切な人にレイを贈りあって感謝の気持ちを伝えるのがハワイ流なのです。

ワタベホノルル店のフラワーデパートメントでも、レイの品評会に出品するために、デザイナーが丹精込めてレイを作成していました。
さゆりさんは日本でフラワーデザイナーとして活躍後、ハワイアンレイに魅せられて、ハワイでレイメイキングの勉強をしているそうです。
コンテスト終了後は、ハワイアンの聖地とされる場所に持って行くため、全て自然に返る材料で作られます。
Hawai080507_1.jpg

出来上がったのは6種類の色鮮やかなレイ。
それぞれの色によって出品する部門が異なります。
Hawai080507_2.jpg

肩で大きく息をはきながら1本のレイを作りあげるのに約2時間。作り手の愛情と誠実な気持ちがたっぷり込められてレイができあがっていきます。手作りだからこその温もりと優しさを感じさせます。
Hawai080507_3.jpg

コンテスト当日は青空がいっぱいに広がる快晴!
開催場所のカピオラニ公園にはバンドステージや屋台も設けられ、たくさんの人で賑わっていました。
Hawai080507_4.jpg

コンテストの審査もしているレイメイキングの大御所たちがデモンストレーションをしていました。
華やかで可愛いので、こちらも作ってみたい気持ちにさせられます。ハワイの景色に鮮やかな色が映えて素敵です。
Hawai080507_5.jpg

コンテストの結果を見に行ってみると、、、
さゆりさんの作ったレイが、黄色・オレンジ部門、緑部門、白部門で入賞、更に紫部門では1位に輝いていました!!
選ぶ花材のセンス、色と全体のバランス、全てが融合して作られるレイはまさに芸術作品です。
Hawai080507_6.jpg
Hawai080507_6-1.jpg

言葉よりも饒舌に、感謝の気持ちを伝えてくれるのがハワイアンレイ。
ハワイで結婚式を挙げるなら、誰もが喜んでくれるおもてなしの必殺アイテムです。
世界でたったひとつのオリジナルのレイもお作りすることができますのでお問い合わせください。
是非ハワイ流の粋な演出を取り入れてみてはいかがでしょうか!
Hawai080507_7.jpg

アーカイブ

to PAGE TOP

おふたりのウェディングをトータルにプロデュース。
国内挙式・海外挙式からパーティ・ウェディングドレスまで。