海外ウェディング会場[ハワイ]

働き者のバニヤンツリー

2008年02月27日 18:06

マウイの「バニアンツリー」で有名なのは、ラハイナの街の中心にある、バニヤンの大樹。
一見すると、沢山の木が生えているいるように見えるのに、実は一本の木が枝分かれしていて、全て繋がっているのが特徴です。
Hawai080227_1.jpg

そして、本日のご紹介は…地元の人も余り知らない「働き者のバニヤンツリー」です。

マウイのカフルイ空港から東へ向かって15分、パイアの街を過ぎ、ウィンドサーフィンので有名なホオキパの海が見えてきたら、反対側のサトウキビ畑の中へ入っていきます。
まさか、遭難したのでは?と思うような凸凹道を進み、サトウキビを掻き分けて歩いていくと、そこに現れたのは…
Hawai080227_2.jpg

半分崩れている古い工場の壁や屋根に根を張りめぐらせているバニヤンツリー!!
細い枝が何重にも交差して新しい屋根や壁を作っています。
見た目はちょっと気味悪いけど、正に自然がビルを建て直しているようなんです。

雨風も凌げるし、木に登ってトム・ソーヤごっこやターザンごっこも出来るし、まさに子供達には憧れの家出スポット!?
もちろん、木の上でビールを片手にホオキパの海を眺めるなんていう、大人のスポットでもあるのです。

でも、くれぐれも私の説明を元に「働き者のバニヤンツリー」に辿り着こうなんて、考えないで下さいね。いくら働き者でも「迷子探し」は専門外なので!

アーカイブ

to PAGE TOP

おふたりのウェディングをトータルにプロデュース。
国内挙式・海外挙式からパーティ・ウェディングドレスまで。