国内ウェディング会場[東京(日比谷)]

改修工事は順調です!

2006年08月15日 17:51

8月に入り、夏真っ盛り。

「フェリーチェガーデン日比谷」は着々と改修工事が進んでおります。
(工事関係者の皆様、暑い中、お疲れさまです!)

工事用の囲いはかなり外れ、
だいぶ外観がお目見えし、
道行く方々の足を立ち止まらせる
建物として存在感を放ち始めております!

さて、第2弾の今回は前回ふれました

『旧資料館=おじいちゃん建物の中身』をご紹介しましょう。

*旧資料館*
東京都の有形文化財である古き良きこの建物を大事にしてもらいたい、
今後も多くの皆様に結婚式等で
ご利用いただきたい...

その思いを込めて、改修工事を行っております。

060808_153100.jpg
【外観写真】(8/8撮影)

こちらの建物は、2階が資料保管を兼ねた、
ゲスト皆様のウェイティングスペース。

1階には個室3部屋とお化粧室があり、
ここがご新郎様ご新婦様のお支度部屋と
ゲスト皆様のお着替え室になります。

昔からの建物の雰囲気を壊すことなく、
さらに皆様にご利用いただける快適な空間を目指しております。


060808_152044.jpg
【2階内装写真】(8/8撮影)


そして、この建物は、随所に歴史を感じさせるパーツがそのまま残っております。

階段の手すりもそのひとつ。。。

060808_152508.jpg
【手すりの写真】(8/8撮影)

100年間、この建物の中心に構え、
何人の方がこの手すりを触りながらフロアを行き来したのでしょうか。


ぜひ、この建物に訪れ、新しさの中に100年の歴史をどうぞ見つけてみてください。
10/1のオープンが待ち遠しいです。


次回は、W担当者がご案内します。

アーカイブ

to PAGE TOP

おふたりのウェディングをトータルにプロデュース。
国内挙式・海外挙式からパーティ・ウェディングドレスまで。