会社案内ABOUT US

01

ABOUT WATABE WEDDING

ワタベウェディングとは?

業界首位の実績を誇る
リーディングカンパニー

WATABEグループによる全方位・高クオリティーのサービスをご提供

私たちは「真心の奉仕と知恵ある提案を通じて、すてきな生活文化を創造し、心豊かな社会の実現に貢献する」という経営基本理念を掲げ、国内外の挙式サービスや衣裳・写真事業を展開しています。

それぞれの事業を収益の柱として機能させ、挙式売上の規模の拡大にけん引される収益構造を確立しています。お客様に「人生最高の一日」を過ごしていただくため、グループとしての総合力を結集し、ブライダルに対する多様なニーズに付加価値の高い提案力でお応えします。

グローバルネットワークを活かし、感動・満足を実現

当社グループは国内83拠点、海外37拠点(2018年6月30日現在)のグローバルなネットワークを持ち、お客さまに心からご満足いただけるブライダルサービスのサポート体制を整備しています。総合ブライダル企業として、このグローバル・ネットワークを活かし、海外&国内挙式からハネムーンまでブライダルに関するあらゆるサービスを多角的に展開しています。世界中のお客様に対して「最高の満足、最高の感動をどう提供できるか」を常に考えながら、「日本のワタベウェディング」から「世界のワタベウェディング」へと今後もグローバルな視点と機動力で飛躍してまいります。

人材力の強化

当社の力の源泉は、お客様に接する従業員一人ひとりのホスピタリティです。サービスは「to you(1対多)」ですが、ホスピタリティは「for you(1対1)」が基本です。そこには、マニュアルでは対応できない本物のおもてなしが求められます。一人ひとりの"人間力" が磨かれる職場環境を作るため、当社では人財力の強化に注力しています。自ら伸びる土壌を作り出し、一人ひとりの成長を促すとともに、当社グループのさらなる発展を支える高いホスピタリティを持つ人財の教育に取り組んでまいります。

02

OUR BUSINESS

事業内容

リゾートウェディング
事業

リゾートウェディング取扱組数No.1の実績。
トップランナーとして、常に新しい価値をお客様へ。

海外挙式

当社は1973年のハワイ進出以来、日本にはないロケーションと日本品質の「おもてなし」の心を大切にしたサービスによって、お客様満足度の向上に努めてまいりました。
近年では両親にありがとうの気持ちをゆっくり伝えられるプランや、人生を共に歩んできたご夫婦が再び愛を誓いあうプランなど家族との絆を大切にしたプランも提案。これからもリゾートウェディング実績№1企業として、たくさんの幸せな場面に立ち会ってきた経験と新しい価値の提案で、多様化するお客様の思いに応えられるようなリゾートウェディングを提案してまいります。

国内リゾート挙式

お客様ニーズの多様化などを背景に2003年に沖縄へ進出。日本国内で挙式ができるという安心感や気軽さ、豊富な観光資源をベースにしたアットホームなスタイルが現在も多くの方に支持されています。また四季折々の景観が魅力的な京都・北海道挙式は、挙式後に家族で観光を楽しめる点も人気です。
また、これまでラインナップになかったリーズナブルなリゾート挙式を叶える新チャペルを立ち上げ、手軽にリゾート挙式が行えるようになりました。

国内挙式事業

個性化・多様化する国内挙式のニーズトレンドを先取り。
グループの拡大と再編で地域に根ざしたサービスの充実を図ります。

当社グループは、2004年に「目黒雅叙園」をグループに迎え、婚礼を基軸とした施設再生・活用ノウハウを培い、2008年には「メルパルク」がグループの一員となって、地域に根ざしたブライダルサービスの提供に邁進してまいりました。また2018年4月にはグループ内のハウスウェディング部門を集約した「クレッシェンドプロデュース」と「目黒雅叙園」が合併し、ホテル事業と婚礼プロデュース事業の連携を密にしたブライダルサービスの強化に取り組んでおります。
国内ローカル挙式事業の拡充と再編は、顧客ニーズの変化やブライダルの時流に対応しながら、当社グループがこれまで築いてきた衣裳や映像などの事業基盤を活かし、シナジー効果創出やシェア拡大につなげる取り組みです。今後とも各社の特質を活かしたブランドを確立するとともに、総合力の一層の強化を図ってまいります。

目黒雅叙園
(2018年4月に株式会社目黒雅叙園は株式会社クレッシェンドプロデュースと
合併いたしました。)

ホテル事業(ホテル雅叙園東京)
2018年12月に創業90周年を迎える、日本初の総合結婚式場である目黒雅叙園を2017年4月にリブランドした「ホテル雅叙園東京」は、伝統的でありながらモダンさも兼ね備えた、絢爛豪華な美術工芸品が散りばめられた日本美のミュージアムホテルです。連綿と受け継がれてきた"おもてなしの心"で、ブライダルをはじめ、宿泊、宴会、レストランなどのサービスをご提供しています。これからも結婚、お子様の成長、賀寿のお祝いなど、人生の節目を彩ってまいります。

プロデュース事業(クレッシェンドプロデュース)
「クレッシェンドプロデュース」は東京・京都・神戸他においてハウス型挙式サービスを展開しています。今後は蓄積したノウハウを集約し、変化の激しい国内挙式市場において専門的な人財育成や他事業者からの運営受託など事業拡大を図り、国内における総合的なブライダルサービスをさらに充実・強化してまいります。

写真:目黒雅叙園
写真:クレッシェンドプロデュース

メルパルク

メルパルクは、すてきな「こと」づくりと、感動あふれるホテルづくりをコンセプトに全国に11のホテルを展開しています。地域コミュニティに愛されるお客さま満足度No.1ホテルを目指し、婚礼事業を中心に、アニバーサリー事業や宿泊・宴会・レストラン事業にも注力しており、多くのお客さまに夢と感動を提供しています。特にアニバーサリー事業では、「家族の絆づくり、かけがえのない思い出づくり」をテーマに掲げ、結婚記念日、出産祝い、七五三、成人祝い、お子様の結婚式といったお客様の人生の様々なシーンをサポートしています。地域に密着し、一人ひとりのニーズに応える商品・サービスの提供を通じて、お客様満足を追求し続けてまいります。

写真:メルパルク

衣裳事業

晴れの一着を提案する内外ブランドとのコラボ。
製販一貫体制でニーズに応じたサービスをご用意。

花嫁の魅力を引き出すサイズオーダーのオリジナルブランド「Avica」をはじめ、国内外のブランドとコラボレーションしたオリジナルセレクション、シーンやスタイルに合わせた豊富なラインナップで、ウェディングを輝かせる一着との出会いをご提案しています。
当社グループは、1993年中国(上海)に直営のウェディングドレス縫製工場を開設。以降、アルバムやタキシードなどの工場を順次開設し、高品質、高付加価値な商品の提供に注力しています。
2006年には、ベトナムにも直営のウェディングドレス縫製工場を開設し、製販一貫体制を強固なものにすることにより、お客様のニーズをいち早く反映した新商品の提案を可能にしています。また、和装・カラードレスを中心としたレンタル衣裳は創業以来のサービスとして、高品質商品をレンタルできる予約システムを完備しています。

映像・写真事業

お二人の愛の誓いや祝福の声を思い出に。
記念日には家族の笑顔をプロデュース。

新郎・新婦お二人の愛の誓いや出席者の祝福の笑顔など挙式の模様を収めたアルバムやDVDは"一生の宝物"です。当社はお客様の多種多様なニーズに対応するため、上海アルバム工場及び沖縄DVDセンターを設立し製販一貫体制を実現しました。これにより、画質や編集面の品質向上はもちろんのこと、生産効率をアップしてコスト面でもお客様にご満足いただける商品をご提供しています。お客様自身による写真の選択など編集・制作上のサービスも充実しております。
また、当社はお宮参りや七五三、十三参り、卒業式、結婚記念日など晴れの日の衣裳レンタルや写真撮影を専門に行うアニバーサリー事業も展開しております。業界大手のブランド力や貸衣裳のノウハウ、生産・技術の内製化など当社の強みを活かして、結婚式後の様々なライフステージにおける「記念日を楽しむ生活」を提案します。ウェディングをきっかけとしたお客様とのご縁を大切にしながら、核家族化が進む中で記念日をきっかけに家族が集まる機会をつくり、お客様のよりよいハッピーライフの実現をお手伝いしたいと考えます。

アジア事業

成長するアジアへ日本品質の「おもてなし」を。
アジア市場でのリーデイングカンパニーを目指します。

当社グループでは、成長著しいアジア市場の積極的な開拓を図っています。日本人の持つ優れたホスピタリティや当社がこれまでに培った幅広い婚礼ノウハウなど日本のリーディングカンパニーとしての強みを最大限に活用。アジアの人々が地元で挙式をする「アジア・ローカル挙式」はもちろんのこと、海外で挙式をする「アジア・デスティネーション挙式」サービスも展開。近年では、香港・中国大陸などのカップルによる、沖縄、北海道、グアム、バリなどでの海外挙式が人気です。

アジアにおける挙式事業の拡大

当社グループはアジアにおける挙式サービスを提案しています。現在は、日本人カップル向けに拡充してきた当社のグローバル拠点網を活用し、アジアの人々へ向けた海外挙式サービスの提案を強化しています。またシンガポール・中国大陸では地元での挙式サービスの提案も開始しました。私たちがこれまで培ってきた多彩な婚礼ノウハウと、日本のきめ細やかな"おもてなしの心"を活かし、アジアでのブライダル事業を強化。グローバルに展開する当社ならではのサービス力とネットワーク力を拡大していきます。

03

COMPANY PROFILE

会社概要

商号ワタベウェディング株式会社
(英文呼称)WATABE WEDDING CORPORATION
本社〒600-8540
京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20 四条烏丸FTスクエア
※阪急京都線「烏丸」駅地下直結・市営地下鉄烏丸線「四条」駅地下直結
東京オフィス〒102-0083
東京都千代田区麹町2-4-1 麹町大通りビル13F
※東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅徒歩2分・東京メトロ有楽町線「麴町」駅徒歩3分
設立年月日昭和39年(1964年)10月3日
資本金41億7,637万2,000円
従業員数(単)506名 (通)2,323名(2018年3月31日現在)
※契約社員は含まれておりません
決算期3月31日(年1回)
主な事業内容【1】海外挙式サービス事業及び挙式参加者を対象とした旅行事業
【2】挙式施設運営などの国内挙式サービス事業
【3】ウェディングドレスなどの製造販売事業
【4】婚礼関連衣裳、成人式、各種パーティーなどのフォーマル衣裳のレンタル事業
【5】衣裳に美容・着付・写真撮影をセットした衣裳と写真の総合サービス事業
【6】国内での結婚式場相談、結婚式のプロデュースや披露宴の企画演出、家具、寝具から宝石貴金
   属等婚礼用品の斡旋などの挙式関連サービス事業
役員
取締役 会長
渡部 秀敏
代表取締役 社長執行役員
花房 伸晃
取締役 上席執行役員
小岸 弘和
取締役 執行役員
井阪 義昭
取締役
山崎 宏治
取締役 執行役員
本中野 真
取締役 (社外)
内藤 剛志
取締役 (社外)
中内 仁
取締役 (社外)
矢野 麻子
取締役 (社外)
髙橋 理人
常勤監査役(社外)
斎藤 一雄
監査役(社外)
佐伯 照道
監査役(社外)
重松 孝司
監査役(社外)
中野 雄介

(2018年6月28日現在)

主要取引銀行○三菱UFJ銀行 ○京都銀行 ○三井住友銀行 ○みずほ銀行
○滋賀銀行
連結子会社■ 国内関係各社
 沖縄ワタベウェディング株式会社
 株式会社目黒雅叙園
 メルパルク株式会社
 株式会社ツドイエ
 ワタベクリエイティブスタジオ株式会社
 プロペラUSA琉球株式会社
 ハワイラバーズ株式会社
 株式会社コンパクトシーク

■ 海外関係各社
 WATABE U.S.A., INC.
 PROPELLER USA,INC.
 Hi-Standard Film,LLC.
 WATABE GUAM, INC.
 CREATIVE STUDIO GUAM, INC.
 WATABE SAIPAN, INC.
 WATABE AUSTRALIA PTY. LTD.
 WATABE EUROPE S.A.R.L.
 WATABE WEDDING VIETNAM CO., LTD.
 華徳培婚紗(上海)有限公司
 華徳培婚礼用品(上海)有限公司
 上海先衆西服有限公司
 華徳培婚慶礼儀服務(上海)有限公司
 華徳培薇婷香港有限公司
 W&D Products, LTD.
 華徳培婚禮股份有限公司
 PT. WATABE BALI
 WATABE SINGAPORE PTE. LTD.

04

TOP MESSAGE

トップメッセージ

創業者の渡部フジが自分の花嫁衣裳を「喜んでいただけるのであれば」と、無償でお貸しする善意のボランティアをきっかけに1953年に創業して以来、わがワタベウェディンググループはお客様を起点に真心の奉仕と知恵ある提案によって、すてきな結婚式をお手伝いすることで社会に貢献できるよう取り組んでまいりました。ブライダル業界のリーディングカンパニーとして、ワタベウェディンググループのビジネスモデルをプラットフォーム化すると同時に、アライアンスの推進に注力することで、多様な挙式スタイルを創出・実現できる企業へと展開し、さらには、それらをグローバルに展開できる企業を目指してまいります。

創業以来、60万組を超えるお客様をお手伝いしてきた信頼と実績という財産をしっかりと受け継ぎ、ワタベウェディンググループを盤石な企業体質とすべく、そのあるべき将来像を社員とともに考え、創り上げていきたいと思います。

代表取締役 社長執行役員 花房 伸晃

05

CORPORATE HISTORY

歴史と沿革

1953 : 創業

貸衣裳専業時代

創業者 渡部フジが自身の花嫁衣裳を無料で貸し出すという
"ボランティア"をきっかけに『ワタベ衣裳店』を創業。

1970 s

海外(ハワイ)へ進出

「海外で挙式を」という考えが根付いていない1970年代。
1973年ハワイにホノルル店をオープン。
初年度予想通り年間1,000組を集客。

1990 s

海外拠点網の拡充 製造業へ進出

北米・ヨーロッパ・オーストラリアへと海外挙式の送客拠点網を拡大。ドレス生産のため、中国・上海に工場立ち上げ。

after2000

国内挙式事業へ進出

総合結婚式場「目黒雅叙園」をグループ傘下に。
また沖縄・北海道・京都等リゾート地での挙式サービスを開始。

06

NETWORK

ネットワーク

ワタベウェディングは、国内89拠点・海外36拠点(2018年10月5日現在)と、世界中に広がる幅広いグローバルネットワークを活用し、
お客様や時代に合わせて、あたたかなホスピタリティを提供してまいります。