Society社会

幸せのお手伝いをする当社として、誰もが幸せに暮らせる社会であるために、
今私たちにできることに取り組むことで、地域社会に貢献してまいります。

結婚式が新しい離島振興の形に—自治体とともに考案・検証を実施ワタベウェディング

ワタベウェディングは、長崎県・小値賀町と協力し、離島における地域活性化への貢献を目的に、小値賀島のロケーションや特性を活かしたウェディングプラン「小値賀島 DIY Wedding」を提案し、商品化に向けた開発業務を自治体より受託しています。
本年度(2019年度)は、モニターを用いた事業性検証及び商品化に向けた課題抽出の実施、次年度(2020年度)では、商品造成に伴うアドバイスを予定しております。
当取り組みは、当社が有するリゾートウェディングのノウハウを提供することで、小値賀町における滞在型観光の促進を目指すものです。 また、「大学生観光まちづくりコンテスト2018」で最優秀賞となる「観光庁長官賞」を受賞した長崎県の活水女子大学の小値賀島ウェディングプランの事業化に向けて、当社がアドバイザーとして参加したことがきっかけとなり実現いたしました。
プラン名にある、「DIY」(Do It Yourself の略称)には「結婚式を自分好みにプロデュースする」という意味が込められています。小値賀町の全面協力により、島内の道路や海岸、古民家などを挙式やパーティの会場とすることが可能です。
モニターウェディングは2019年10月26日(土)に実施。モニターとなった力ップルは、2019年6月に当社にて募集をした、実際に結婚をするカップルとなります。今回のウェディングは、モニターカップルの希望もあり、小値賀島の特性を活かした内容となりました。 基本のウェディングアイテムは島内のモノを使用しました。席札は島内の活版印刷で作成していただき、アーチやオブジェは小値賀島に流れ着いた流木で制作しました。 また、地産地消をテーマにしたパーティメニューを島内のレストランによって開発。さらに、準備や当日の進行は島民ボランティアによって行われました。

病院や介護施設でフォトウェディングを提供する貢献活動「ちむぐくる」沖縄ワタベウェディング

「ちむぐくる(肝心)※」は、“ウェディング事業で社会貢献をしたい”という想いを持って、沖縄ワタベウェディングが毎年実施している地域貢献活動です。 沖縄県内の病院や介護施設に訪問し、入所者の皆様へ当社スタッフによるヘアメイクと婚礼衣裳の着付け、および写真撮影をボランティアで提供しています。

※ウチナーグチ(沖縄の方言)である”ちむぐくる”
「肝=きも=ちむ」「心=こころ=くくる」は「人の心に宿る深い想い」「真心や魂」「相手を思いやる心のあり方」を表す言葉として使われています。

地域コミュニティに根差した様々な活動を実施ホテルメルパルク

ホテルメルパルクでは、全国各地の施設で、地元コミュニティとの交流や地域貢献のための活動を行っております。

仙台

仙台_地域清掃(清掃活動)

地域清掃

東京

東京_似顔絵展(展示)

似顔絵展
(近隣の幼稚園児による父の日のイベント)

横浜

横浜_ハロウィン仮装

保育園幼児とのハロウィン開催

横浜_スポーツゴミ拾い(清掃活動)

スポーツゴミ拾い(清掃活動)

長野

長野_パンで作ったサンタの家

パンで作った『サンタの家』
長野県産小麦を使用し保育園児と一緒に制作

長野_パンで作ったサンタの家

パンで作った『サンタの家』
長野県産小麦を使用し保育園児と一緒に制作

名古屋

名古屋_タイガーマスクプロジェク(養護施設に訪問し、クリスマスパーティー開催) 名古屋_タイガーマスクプロジェクト(養護施設に訪問し、クリスマスパーティー開催)

タイガーマスクプロジェクト
(養護施設に訪問し、クリスマスパーティー開催)

広島

>平和メッセージイベント

平和メッセージイベント
『Peace from 紙屋町』への参加

松山

松山_道後温泉本館(清掃活動)

『道後温泉本館』の外壁すす払い

熊本

熊本_山鹿百華百彩(展示)

ロビー装飾(地域の文化の訴求)

京都

京都_障害者支援職業実習

京都ジョブパーク(障害者支援企業実習)

「働き方」と「キャリア形成」の多様化を図る人事制度の導入ワタベウェディング

女性社員が約7割を占める当社では、働きながら様々なライフイベントを迎える従業員が、「働きやすさ」と「働きがい」、両方の向上を目指した職場づくりを推進しています。
当社は、年齢・経験・働く環境に関係なく従業員が活躍できる”働きかいのある会社”を目指します。

ワタベウェディンググループのCSRの取り組み