WEDDING COLUMN みんなはどうしてる!?ワタベウェディングがお送りするウェディングに関するコラム

COLUMN コラム

結婚準備、いつからはじめる?理想のスケジュール

結婚準備、いつからはじめる?理想のスケジュール 彼から待ちに待ったプロポーズをされた!その日からもう、結婚準備のはじまりです。あまり焦る必要もありませんが、ゆっくりしすぎても後悔する事があるかも!?素敵な挙式にするために、前もって理想的な結婚準備のスケジュールを立てましょう!

式場下見&予約?半年前までに終わらせるべきこととは?

・まずはどんな挙式にしたいか具体的にイメージする

はじめにどんな挙式にしたいのか、二人で話し合い、具体例も出してみましょう。
例えばチャペル式にするのか人前式にするのか、式のスタイルによっても選ぶ会場は違うものです。人気がある会場を予約するのなら、半年前でも埋まってしまう事があるので早めに行動した方が良いでしょう。

・気に入った挙式会場が決まれば仮予約を

数多く回りすぎると決断力が鈍るもの。多くても五つくらいの場所に絞って下見をする方が良いでしょう。そしてここだ!と思う式場があれば仮予約をしましょう。このときしっかりとオプションにかかる料金なども確認を。
費用をおさえたい人は繁忙期を避けるなど、安くする方法を相談が出来るのもこの時期です。

最後の仕上げ!1週間前までに終わらせるべきこととは?

・見落としたことがないか最終確認を
    
この頃になると、式場との打ち合わせも終わり、残金の支払いをします。招待客の最終確認やハネムーンの用意なども終わっているはずです。最後の打ち合わせがある頃なので、今まで準備した事をもう一度見直してみましょう。時間がない時期でもありますが、変更ができる最後の機会です。様々なアイテムが足りているか確認しましょう。
    
・花嫁はリラックスしてビューティーケアを
    
挙式1週間前ともなると、肌ケアやネイルケアをしっかりしておきたいところです。ブライダルエステをお願いした場合、大体この頃にまつげのエクステやネイル、フェイシャルケアを集中して行います。基本的にはこの時期までに、挙式準備というのはほぼ済んでいるはずなので、ゆっくりとビューティーケアを受けるのが理想的です。頑張って作り上げてきた挙式のために、ぜひ美しい花嫁になれるケアに時間をかけましょう。

後悔しないように、ちゃんとスケジュールを組もう!

いかがでしたか?自分たちが理想的な挙式をするには、ちゃんと予定を立てて行動するのが良いと言えますね。
しかしちゃんと計画を立てたにも関わらず、式が終わった後に「もっとこうすれば良かった…」という声も少なからずあります。
アルバムやムービー、それに写るお花などのオプション商品は、「申込めばよかった!」と思っても取り返しがつきません。
不要なものは減らしつつ、ふたりのこだわりのものについては漏れなく申し込んでおきましょう。
スケジュールをきちんと立て、自分たちにとって最高の結婚式になるようにゆとりをもって準備したいですね。
RECOMMEND COLUMN この記事を読んでいる方はこんな記事も読んでいます

RECOMMEND おすすめウェディング

  • RESORT WEDDING リゾートウェディング
    リゾートウェディング・エリア一覧。
    ハワイなど世界中のウェディングをご紹介。
    くわしく見る
  • RESORT WEDDING
    リゾートウェディング・エリア一覧。ハワイなど世界中のウェディングをご紹介。
  • WEDDING & PARTY
    「リゾート挙式」と「国内でのお披露目」を、ひとつに。新しい結婚式のカタチ、「リゾ婚ハート」誕生。
  • DRESS & TUXEDO
    ワタベウェディングオリジナルブランドや有名ブランドのコラボレーションドレス・タキシードなど多彩な衣裳をご用意。あなたの理想を越える運命の一着に出会ってください。
  • WEDDING PHOTO
    一生の想い出を「写真」というカタチに。全国のロケーションやスタジオでおふたりの"今"を残します。

Contact リゾートウェディングが気になったらお気軽にお問合せを!

ウェディング・なびデスク 0120-41-2141

Contact リゾートウェディングが気になったらお気軽にお問合せを!

ウェディング・なびデスク 0120-41-2141