WEDDING COLUMN みんなはどうしてる!?ワタベウェディングがお送りするウェディングに関するコラム

COLUMN コラム

会費制とご祝儀制はどちらがお得?海外挙式帰国後のお披露目パーティに関するあれこれ!

開放感たっぷりの異国の地で行うウェディングスタイルに憧れを抱き、挙式は海外でと考えている人も少なくないことでしょう。
しかし、海外で式を行うことで、報告と日頃の感謝の意味も込めた結婚式に、招待できないゲストが出てしまうという点から、海外挙式を躊躇してしまっているという人もいるかもしれません。そのような人におススメなのが、帰国後に行うお披露目パーティです。海外挙式・リゾート挙式検討中の人はぜひ知っておきたい、お披露目パーティについて、ご紹介します。

海外挙式帰国後のお披露目パーティは会費制とご祝儀制どちらで行いたいですか?

海外挙式帰国後のお披露目パーティは会費制とご祝儀制どちらで行いたいですか? 結婚式を検討する際に、ゲストからの、費用やお祝いをいただく形について、迷ってしまうという新郎新婦は少なくないことでしょう。

ご祝儀制とは、新郎新婦との間柄などを参考に、ゲスト自身が決めた金額で新郎新婦にお祝いとして渡す形です。これに対し会費制とは、ご祝儀は受け取らず、ゲスト全員から同額をいただく形です。一般的には、フォーマルな雰囲気の披露宴を開く場合、ご祝儀制にしているケースが多く見られます。
海外でカジュアルな雰囲気で挙式を行っても、日本では会社の上司やお世話になった方などをご招待し、きっちりとした形式どおりの形でお礼の気持ちを込めたおもてなしをしたいという場合などがその例です。対して、カジュアルな雰囲気の披露パーティを開く場合には、会費制にしているケースがよく見られます。海外やリゾート地での挙式に近い雰囲気の中で、ゲストにも気軽に、リラックスして楽しんでもらいたいという希望がある場合には、このスタイルを利用する場合が多い傾向にあります。

会費制とご祝儀制の金額相場

会費制とご祝儀制の金額相場 結婚式の予算を考える際、海外挙式でかかる費用とは別に、お披露目パーティの分も検討しておく必要があります。お披露目パーティの予算は、自己資金の他に、ゲストからの会費やご祝儀を考慮して検討する人は少なくありません。
一般的には、会費制の場合で1人につき平均1万円から1.5万円くらいとなっています。ご祝儀制の場合には、ゲストの年齢や、新郎新婦との間柄などによって大きく異なってきます。友人の場合、2万円から3万円、夫婦で出席する場合には5万円が相場です。

会費制とご祝儀制のメリット

会費制とご祝儀制のメリット 会費制の場合、ゲストから頂く金額が決まっているため、新郎新婦にとっては、予算が組みやすいという利点があります。また、ゲスト対しても、いくら包めばよいのかという気遣いをさせずに済むというメリットもあります。さらに、引き出物や引き菓子が不要であるため、さまざまな準備で忙しい新郎新婦にとっては、選ぶ手間を省くことができる点も魅力です。

ご祝儀制の場合には、フォーマルな式を行うことが多いため、会費制のパーティー形式への理解が難しい親族や、ちゃんとしたおもてなしが必要となる会社の上司などへの体面が良いという利点があります。

会場の選び方

会場の選び方 お披露目パーティの会場選びのポイントは、立地、広さ、サービスです。
アクセスの良い場所、結婚披露としてふさわしい場所を中心に検討すると良いでしょう。
立食形式、着席形式、その中間をとった、着席式のビュッフェ形式などの食事形式とあわせて、招待するゲストの人数も考慮し、ゲストや新郎新婦が会場内での行動に不自由のないスペースを有した場所を選ぶことも大切です。

海外挙式の報告も兼ねたパーティーにしたいと考えている場合には、イベントの一つとして海外挙式の映像を流すのもおススメです。会場により、完備されている設備や、受けることができるサービスは異なっています。映写機などの機器を自分で用意する必要があるか、持ち込む場合には有料かなど、前もって確認しておくと良いでしょう。

リーズナブルに手間をかけずお披露目パーティをする方法は?

リーズナブルに手間をかけずお披露目パーティをする方法は? 結婚をするということは、何かとお金がかかってしまうものです。ましてや、海外挙式後、国内でもお披露目のパーティーを行うとなると、心配になるのが費用の問題と言えるでしょう。そこで、少しでも費用を抑えるためにおすすめなのが、全てがセットになったプランを利用することです。海外挙式と帰国後のお披露目パーティーの全てを、一つのプランとして用意しているところで、一括してお願いしてしまうことで、セットゆえのお得な費用で利用できるという場合があります。
中でも会費制を利用すると、予算が組みやすいため、無駄な費用を抑えたバランスの良いパーティを行うことが可能です。お得なプランを探すポイントは、プラン内容に含まれているものの詳細です。料理や飲み物はもちろんのこと、司会者やカメラマン、音響や映像の設備、会場のお花の一部などがプランに含まれていない場合もありますのでしっかりとチェックしておくことが必要です。

まとめ

まとめ 結婚式経験者の感想として、結婚と新生活に向けてのさまざまな準備は想像以上に忙しく負担を感じたと言う人が少なくないのも事実です。それでも、一生に一度の結婚式を、満足のいく形で行いたいというのが誰しもの想いでしょう。海外挙式とお披露目パーティを両方行う場合、準備における相談や手続きにかかる時間の負担が大きくなることが多いものです。しかし、海外挙式とお披露目パーティを一つの会社に依頼し、便利なプランを利用して、上手に準備を行うことで、負担を軽くしながらも、素晴しい思い出を作ることが可能です。

全てを一社に依頼する場合、準備や当日の進行を総合的に管理してもらえるという安心感もあります。
食事形式や費用、会場選びなど、自分たちのスタイルに合った、お得なスタイルを選んで、ゲストにも満足してもらえるような最高の思い出を作ると良いでしょう。
【会費制】帰国後お披露目パーティページをCheck!
RECOMMEND COLUMN この記事を読んでいる方はこんな記事も読んでいます

RECOMMEND おすすめウェディング

  • RESORT WEDDING リゾートウェディング
    リゾートウェディング・エリア一覧。
    ハワイなど世界中のウェディングをご紹介。
    くわしく見る
  • RESORT WEDDING
    リゾートウェディング・エリア一覧。ハワイなど世界中のウェディングをご紹介。
  • WEDDING & PARTY
    「リゾート挙式」と「国内でのお披露目」を、ひとつに。新しい結婚式のカタチ、「リゾ婚ハート」誕生。
  • DRESS & TUXEDO
    ワタベウェディングオリジナルブランドや有名ブランドのコラボレーションドレス・タキシードなど多彩な衣裳をご用意。あなたの理想を越える運命の一着に出会ってください。
  • WEDDING PHOTO
    一生の想い出を「写真」というカタチに。全国のロケーションやスタジオでおふたりの"今"を残します。

Contact リゾートウェディングが気になったらお気軽にお問合せを!

ウェディング・なびデスク 0120-41-2141

Contact リゾートウェディングが気になったらお気軽にお問合せを!

ウェディング・なびデスク 0120-41-2141