WEDDING COLUMN みんなはどうしてる!?ワタベウェディングがお送りするウェディングに関するコラム

COLUMN コラム

円満な結婚生活のために!両家顔合わせで友好な関係を作ろう

円満な結婚生活のために!両家顔合わせで友好な関係を作ろう 生涯をともにすることを誓い合った男女にとって、「結婚式」は人生の大きな節目といえますね。それに先立ち、両家が顔を合わせることも大切な儀式になります。ここでは、「両家顔合わせ食事会」の目的やお店選び、費用負担の方法についてご紹介します。

顔合わせ食事会の目的とは?

最近では、結婚前から同棲するカップルも珍しくないですよね。また、お互いの家に出入りして家族とは顔見知りになっていることや、既に入籍を済ませた人もいるかもしれません。そのため、改まった儀式など「今さら」と思われる場合も少なくないでしょう。ここでは、結婚を控えたカップルの両家が顔を合わせる食事会について、一般的な流れをお話しします。
結婚は、男女ふたりが合意すれば成立しますが、実際はそう簡単にいかないことが多いのです。これから先、男女それぞれの家族との付き合いを円満にするためには、結婚前提のきちんとした「けじめの場」が必要になります。そのためにも、「顔合わせ食事会」をして、お互いの家族との友好な関係を作ることが大切なのです。
今は「お見合い」が少なくなったこともあり、仲人なしで結婚式を挙げるカップルも増えています。そのため、結婚式当日はもちろんのこと、食事会の開催も含め、結婚にまつわる節目の儀式はすべて自分たちで進めていくことになります。
食事会を行う時期も大切です。仕事の調整や親族への招待など、結婚式当日までに必要なさまざまな準備を考えた上で、遅くとも挙式の3カ月前には行うことをお勧めします。また、そのときに結婚式の打ち合わせをしたい場合は、挙式の半年くらい前のほうがいいでしょう。
大人のけじめとして、それぞれの家庭の都合を確認しながら、くれぐれも無理のない形で準備を進めましょう。

どんな店を選べばいい?

両家の「顔合わせ食事会」を行うときは、場所選びも大切な条件になります。やはり、出席をする人がストレスを感じることなく過ごせる場所を考えたいですね。そのためには、個室を選ぶことが望ましいでしょう。
その中でも人気が高いのは料亭です。結婚を控えた両家にとっては大切な儀式ですから、ふだんの食事とは違うことを意識したいものです。また、食事会では、両家が顔を合わせるだけでなく、結納を行う場合もありますので、きちんとした場所を選ぶことが大切です。なお、必要に応じて、バリアフリー対策がなされているかどうかも事前に確認をしましょう。
また、料亭以外にもレストランやホテル、女性の家などで食事会を行う方法もあります。結婚式場を決めている場合は、式場内のレストランを利用することも考えましょう。そうすることで、両家の親にとっては式場の様子が分かるメリットも大きいといえます。
なお、それぞれの実家が離れている場合は、お互いの移動距離や交通アクセスを考えた上で、中間的な場所で行うこともよいでしょう。当日の出席者は、結婚する男女と両親という形が基本ですが、兄弟姉妹や祖父母の出席をどうするかについても、ふたりで話し合うことが大切です。
食事会のとき、忘れてはならないのは料理メニューです。それぞれの好みを知った上で、出席者全員が美味しく食べられるメニューを考えましょう。
また、大皿ではなく1人分ずつ用意されたコース料理を選ぶことがポイントです。そうすることで、お互いに遠慮することなく、会話を楽しみながらゆっくり味わうことができます。

誰が顔合わせ会の費用を負担する?

食事会のときは、当日の費用負担をどうするかも大きな課題になります。これから始まる両家の付き合いが円満なスタートをきるためにも、両家の意向をふまえてふたりで話しておくことをお勧めします。
食事会の費用は、「ゼクシィ」によると平均57,000円掛かります。その費用の支払いは自分たちで行うほか、両家が負担する場合もあります。ちなみに、食事会は結婚する男女が両家の親を招待する意味もあり、可能な限り2人で負担するもよいでしょう。
いずれにしても、お互いが納得する形になるように、事前に話し合うことが大切です。もし、両家で支払う形になったときも、その場で出し合うのか、後で精算するのかを決めておくことにより、その場で慌てなくても済みますね。なお、食事会のために宿泊が必要な場合は、交通費や宿泊費用の負担も加味した上で、最も望ましい方法を考えることが大きなポイントになります。
また、食事会のときに婚約指輪を披露する場合は、そのお返しの品を女性が用意することが一般的です。その場合、婚約指輪の半分程度の金額を目安にするといいでしょう。いずれにしても、お金の問題は結婚生活の土台であり、家族や親戚付き合いを良好にするためにも大切な課題ですので、結婚する男女がお互いの意志を尊重しながら、きちんと話し合いたいですね。
RECOMMEND COLUMN この記事を読んでいる方はこんな記事も読んでいます

RECOMMEND おすすめウェディング

  • RESORT WEDDING リゾートウェディング
    リゾートウェディング・エリア一覧。
    ハワイなど世界中のウェディングをご紹介。
    くわしく見る
  • RESORT WEDDING
    リゾートウェディング・エリア一覧。ハワイなど世界中のウェディングをご紹介。
  • WEDDING & PARTY
    「リゾート挙式」と「国内でのお披露目」を、ひとつに。新しい結婚式のカタチ、「リゾ婚ハート」誕生。
  • DRESS & TUXEDO
    ワタベウェディングオリジナルブランドや有名ブランドのコラボレーションドレス・タキシードなど多彩な衣裳をご用意。あなたの理想を越える運命の一着に出会ってください。
  • WEDDING PHOTO
    一生の想い出を「写真」というカタチに。全国のロケーションやスタジオでおふたりの"今"を残します。

Contact リゾートウェディングが気になったらお気軽にお問合せを!

ウェディング・なびデスク 0120-41-2141

Contact リゾートウェディングが気になったらお気軽にお問合せを!

ウェディング・なびデスク 0120-41-2141