ハワイ結婚式の費用相場!挙式の予算、ゲストや家族の旅費は?節約ポイントも

「結婚式をするならハワイで!」と、アフターコロナに海外で挙式するのを心待ちにしている方も多いでしょう。ハワイをはじめ、海外でリゾートウェディングを挙げるために必要な費用と料金の内訳について詳しく解説します。ふたりの新婚旅行として必要な旅費やプラン料金の平均相場も解説!ハワイは、からりとした気候、透明度を誇る美しい海、雄大な自然と、ラグジュアリーなリゾートステイやトレンド溢れるタウンショッピングを楽しめる、世界でも屈指のリゾート地です。大切な人と、永遠に色褪せない記憶に残る結婚式を叶えるために必要な費用と予算がわかる基礎知識をご覧ください。

ハワイなど海外リゾートウェディングの費用と予算目安は?

ハワイウェディング

ハワイに代表される海外での結婚式『リゾートウェディング』の費用について、「国内でおこなう一般的な結婚式に比べると安い」といった情報を聞いたことがある方もいるでしょう。
ハワイをはじめ海外で結婚式を執り行う場合、招待客の数を少なくする、またはふたりだけで結婚式をあげるケースが多いのです。
そのため、結婚式にかかる費用は国内でおこなう披露宴や国内リゾートウェディングと比較すると、費用が抑えられる傾向です。

ハワイなど海外でおこなう結婚式費用の目安

一般的な結婚式と比べて、海外リゾートウェディングが安いといわれる理由として、「1. 招待ゲスト数が少ないため挙式とパーティの費用が少なく済む」「2. 新婚旅行を兼ねられるため結婚に関わる総費用を節約できる」といった、大きな2つの理由が挙げられます。

ハワイで行った結婚式の平均金額…225.3万円
※2人の旅行代金、挙式にかかった費用、現地でのウェディングパーティや会食の費用の合計を算出しています。

国内での一般的な結婚式の平均金額…362.3万円
(ご祝儀を抜いた平均自己負担額…154.6万円)

※披露宴・ウェディングパーティの招待客人数は66.3人が目安です。
新婚旅行の平均金額…76.7万円
※旅行費用・現地でのお土産代を含む2人分の合計金額を算出しています。

ハワイでおこなった結婚式の総額(旅行代金・挙式にかかった費用・現地でのウェディングパーティや会食費用の合計)と一般的な結婚式と新婚旅行の平均費用を見比べると、かなりリーズナブルに結婚式を計画できると考えても良いでしょう。

【ハワイでの結婚式の総額分布】

ハワイでの結婚式の総額分布

※旅行代金、挙式にかかった費用、現地でのウェディングパーティや会食費用の合計を算出しています。
データ出展:「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」「ゼクシィ 結婚トレンド調査2020【海外ウェディング編】調べ」

リゾートウェディングの費用はゲスト数で変わる

実は、ハワイをはじめとする海外でおこなう結婚式と、沖縄に代表される国内リゾート地での結婚式は、挙式や挙式後パーティのプラン料金に大きな違いや差はありません。(ただし海外ウェディングで現地サービスの料金は為替により価格が変動する場合があります。)
純粋に「結婚式(挙式+挙式後パーティ)」の費用は、招待するゲストの人数によって変わります。ハワイなど海外で結婚式を行う場合の平均的なゲスト人数は4人~10人未満で、新郎新婦ふたりだけの結婚式を選び、ゲストを招待しないカップルもいます。
いっぽう沖縄をはじめ国内リゾートウェディングの平均的なゲスト数は10人~20人です。
ハワイでの結婚式は、国内の結婚式に比べゲスト数が少なく、結婚式のみの費用は抑えられる傾向といえるでしょう。

【ゲスト数別・リゾートウェディングの費用目安(挙式と挙式後パーティのみ)】
・ゲスト0人(新郎新婦ふたりだけ)…30万~80万円
・ゲスト4人(両家の親)…60万円~100万円
・ゲスト10人(両家の親・祖父母・兄弟姉妹)…70万円~120万円
・ゲスト15人(兄弟姉妹の配偶者・子ども)…80万円~140万円
・ゲスト20人(家族・親族・親しい友達)…100万円~200万円

ハワイなど海外ウェディングに必要な費用とその内訳

ハワイの結婚式

ハワイなど海外で結婚式をあげるために最低限必要なのは「挙式を挙げるための費用」と「ハワイなど目的地までの旅行費用と観光費用」です。家族など、ゲストを招待する場合には挙式後に料理やドリンクを振る舞ってもてなす「挙式後パーティや会食の費用」も必要になります。
それ以外に、海外リゾートの素晴らしい景色の中でおこなうウェディングを思い出に残すため「フォト撮影や動画撮影」に料金を費やす方が多いようです。

ハワイなど海外リゾートウェディングに必要な費用内訳と平均相場

国内リゾ婚に必要な費用 費用の内訳 料金相場の目安
挙式をおこなう費用 会場費
セレモニー
衣裳
撮影料金…など
・挙式プラン/30万円~
・フォトウェディング/約13万円~
(オープン価格による平均値)
挙式後パーティの費用 料理飲物料金
装花料金
ケーキカットや生演奏といった演出料金…など
・料理料金/14,000円~29,000円×人数分
・その他の演出、装花料金は希望により変動
フォト・動画撮影の費用
(プラン料金に含まれる以外の料金)
挙式後パーティの追加撮影料金
フォトツアー・動画ツアー料金、アルバム料金…など
・パーティ追加撮影/約7万円~
・フォトツアー/約7万円~
・ムービーツアー/約8万円~
・動画撮影/約13万円~
・アルバム制作/約9万円~
旅行費用 旅行費用(航空・宿泊)
観光費用(観光、アクティビティ、お土産代)…など
・旅行費用平均(2人分)/89.9万円
・お土産代費用平均(2人分)/8.0万円
(滞在中のショッピング費用)

データ出典:「ゼクシィ 結婚トレンド調査2020【海外ウェディング編】調べ」

ハワイの結婚式プランの内容とアイテム費用

ハワイウェディング

ハワイのような美しいロケーションと過ごしやすい候の海外リゾート地で、挙式をおこなうために最低限必要になるアイテムは『挙式、ふたりの衣裳(ヘアメイク)、装花、撮影』です。
海外リゾートで挙式を執り行う際には、これら挙式に必要なアイテムがセットになった『プラン』を申し込む必要があります。挙式の費用=プラン料金と考えて問題ないでしょう。

挙式のみの総額平均金額… 126.0万円

挙式プランに含まれるアイテムと費用

挙式費用は、リゾート地にあるチャペルを使用し、婚礼セレモニーをおこなうための費用です。
リゾートでの挙式に必要なアイテムと費用をまとめたものは「プラン料金」と呼ばれ、基本的にはプラン内に含まれているもので、挙式を執り行えます。ワタベウェディングで人気のチャペル【コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ】の提供価格は290,000円~です。比較的リーズナブルな【ジ・アカラ チャペル】の価格は198,000円~となっています。(2022年1月現在)
ワタベウェディングのリゾートウェディングで、最もシンプルなプランである『ライトプラン』の料金には、以下のアイテムが含まれています。

【挙式プラン費用に含まれるアイテム例】
・牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
・音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
・介添え(挙式会場にて)
・結婚証明書(法的な効力はありません)
・生花ブーケ&ブートニア
・リングピロー(レンタル)
・挙式日の支度場所~挙式会場間のカップル送迎
・ゲストコーディネーター
・ゲスト用ウェイティングスペース使用料…など

挙式に必要な婚礼衣裳・ヘアメイクのプランと料金

ハワイウェディング

挙式をおこなう際には、婚礼衣裳であるウェディングドレスとタキシードを着て、ヘアメイクを施すのが一般的です。
ワタベウェディングでは、婚礼衣裳・着付け・ヘアメイクの料金も含めセットになっているタイプの『スマートプラン』も用意しており、【コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ】では470,000円~、【ジ・アカラ チャペル】は376,000円~提供しています。(2022年1月現在)

挙式の写真撮影・動画撮影に必要なプランと料金

リゾートウェディングの思い出を残すために、写真や動画で人生の新しい始まりとなる、挙式の様子を撮影します。日常を離れたリゾートでのウェディングを計画するふたりにとって特に重視しているポイントでもあるでしょう。
撮影にはアルバムを含むプラン申し込みの費用が必要になり、ワタベウェディングでは 109,000円~提供しています。(2022年1月現在)

【写真、動画撮影に必要な料金例】
・アルバム料金(撮影・撮影データ・アルバムを含む)…109,000円~
・ムービープラン料金…128,000円~
(※価格はすべてワタベウェディングが提供するサービス料金で2022年1月現在のものです)

挙式を華やかに彩る装花・演出料金

挙式のセレモニーを華やかにし、ふたりとゲストの記憶に残すための装花や演出には挙式プラン以外に費用が必要です。

【挙式演出に必要な料金例】
・チャペル内装飾…60,000円~
・ダズンローズ…9,000円~
・ガーデンセレモニー(ケーキカット&トースティング)…20,000円~
・フラワーシャワー…18,000円~
(※価格はすべてワタベウェディングが提供するサービス料金で2022年1月現在のものです)

ウェディングをより楽しくするオプション料金

「リゾートウェディングの時間をより楽しく過ごしたい」「より美しい思い出に残したい」とのふたりの希望やこだわりに合わせ、さまざまなサービスを用意しており、そちらはプラン料金とは別途申し込みと追加料金が必要になります。

【ハワイなど海外リゾートウェディングで人気のオプション料金例】
・美容師挙式同行サービス…60,000円~
・フォトグラファー指名サービス…30,000円~
・ベビーシッターサービス…39,000円~
・ファーストミート…20,000円~
(※価格はすべてワタベウェディングが提供するサービス料金で2022年1月現在のものです)

ハワイ挙式後のウェディングパーティに必要な費用は?

ハワイウェディング

挙式後のパーティは、新郎新婦が招待したゲストをおもてなしするために催す会食です。ハワイでの結婚式は日本でおこなう一般的な結婚式披露宴と異なり、ゲスト数は10人以下といった少人数でアットホームにおこなわれる場合が多いため、費用の内訳はほぼ料理と飲物の料金になっています。
結婚式の感動をそのままに、ゲストと語らう時間を盛り上げるための演出をおこなう場合、別途費用が必要です。

挙式後パーティの平均金額…20.9万円

【挙式後パーティに必要なアイテムと料金例】
・料理と飲み物…14,000円~×人数分
・ウェディングケーキ…36,000円~
・ミュージシャンによる生演奏…49,000円~
(※価格はすべてワタベウェディングが提供するサービス料金で2022年1月現在のものです)

ハワイなど海外結婚式のフォト撮影や動画撮影に必要な費用は?

ハワイウェディング

「海外の非日常空間での結婚や旅行の思い出をふたりで、またはゲストと一緒に、より美しく、末永く記録として残したい」という思いが強い方も多く、ハワイをはじめ海外の結婚式ではフォト撮影や動画撮影に重視する傾向が強くなっています。

海外挙式の様子のフォト&動画撮影の平均費用… 20.6万円
海外フォトツアーの平均費用… 20.6万円

一般的な結婚式で新郎新婦は他のゲストのおもてなしやコミュニケーションに時間をとる事が多く、家族や親しいゲストとの撮影時間は少なくなってしまうことが多いでしょう。
ゲスト数が少ない、またはふたりだけの海外ウェディングでは、結婚式の自然な姿や表情の写真や動画をたくさん残せるメリットがあります。
そのため、よりレベルの高いフォト撮影や動画撮影プランやオプションを希望するカップルが多く、費用も高くなる傾向です。

【フォト撮影プラン、動画撮影プランの各料金例】
・パーティ追加撮影…約7万円~
・フォトツアー…約7万円~
・ムービーツアー…約8万円~
・動画撮影…約13万円~
・フォトグラファー指名…約3万円~
・アルバム制作…約9万円~
(※価格はすべてワタベウェディングが提供するサービス料金で2022年1月現在のものです)

ハワイウェディングの旅行費用と観光費用の平均金額。ゲストの旅行費用は?

ハワイウェディング

新郎新婦ふたりがハワイなどリゾート地に赴き宿泊、挙式以外の日程で観光やアクティビティを楽しむための費用です。旅費は季節によって安い時期と高くなる時期があり、季節要因と滞在日数で大きく変動するため注意が必要です。ちなみにハワイのリゾートウェディングの平均滞在日数は、新郎新婦が6泊8日、ゲストは5泊7日が目安になっています。

【新婚旅行を兼ねた新郎新婦の旅行費用・お土産費用】
・ハワイの航空、宿泊費用の平均金額(2人分)…89.9万円
・ハワイでのお土産・ショッピングの平均金額(2人分)… 8.0万円

ゲストの旅行費用相場と『お車代』の考え方

【平均的なハワイ旅行のひとりあたりの目安金額】
・ハワイ旅行の費用平均…346,554万円/1人(ハワイの平均滞在日数/5泊7日)

出典:公財 日本交通公社_旅行年報2019

ハワイなど海外のリゾートウェデングを計画する際、新郎新婦を悩ませる費用のひとつが『お車代』。
一般的な国内の結婚式では、遠方までお祝いに駆け付けてくれたゲストの航空費用や宿泊代を、お礼として新郎新婦が『お車代』として負担するのがマナーです。
ハワイをはじめ、海外リゾートウェデングでゲストを招待する時考える費用のひとつがこの『お車代』。招待ゲストの旅費や宿泊代をお車代として負担するかどうか迷う新郎新婦が多いようです。リゾートウェディングでのお車代の負担方法は、主に3パターンあります。

【リゾートウェディングでゲストの旅費の負担方法】
・旅費、宿泊費を一切負担せず、ご祝儀を辞退する
・旅費、宿泊費、パーティ・会食費用のどれかを負担する
・新郎新婦が全額負担する

友達といった一般的な間柄や親族の場合は「旅費、宿泊費を一切負担せず、ご祝儀を辞退する」方法が多く取られます。
ゲストが家族の場合は、家族間の話し合いによって旅費の負担や手配が決められるため、カップルごとに負担方法や手配方法は変わります。

両家の親・祖父母の旅行費用

両家の親や祖父母の旅行費用は、今までお世話になった恩返しや親孝行として、新郎新婦が全額負担するケースが多く見られます。

兄弟姉妹と配偶者、子ども(おい・めい)の旅行費用

カップルの考え方によって対応か分かれますが、兄弟姉妹までは、旅費を負担するケースが多いようです。
兄弟姉妹が結婚して家庭を持っている場合は全額負担とはいかないようです。一般のゲストと同様に、ご祝儀を辞退する代わりに、旅行費用は負担してもらうケースが多く見られます。または、旅行費用を新郎新婦が負担する場合、兄弟姉妹からお祝いを頂く場合が一般的に多いようです。

親族や友達の旅行費用

親族や友達の場合は、「旅費、宿泊費を一切負担せず、ご祝儀を辞退する」方法が多く取られます。
海外挙式を検討している段階で「このような形だが、来てくれるかどうか」とお車代とご祝儀について伝え、出席してくれるか確認をとると、相手にとって費用の心配が少なくスマートです。

新郎新婦の自己負担と家族からのご祝儀や援助

ハワイでの結婚式の費用や旅行費用は、通常期待できるゲストからのご祝儀がほとんどないため、「総額=新郎新婦の自己負担」と考えられます。
しかし、両家の親や祖父母から結婚準備や結婚式の援助がある場合も多いようです。また、結婚式に招待しなかった親族から、結婚報告後に高額なご祝儀を頂くケースも見受けられます。

【海外リゾートウェディングに対する家族や親族からの援助】
・あった…68.3%
・なかった…31.7%
・「あった」と応えたひとが両家から受けた援助の平均金額…115.3万円

結婚式費用について、ハワイのリゾートウェディングを考え始めた頃が相談のタイミングです。費用が心配な方は率直に両家の親に打ち明け、負担方法や援助について確かめてみてもよいでしょう。

ハワイの結婚式費用を節約するには?格安プランははある?

ハワイウェディング

ハワイのような海外リゾートウェディングは、招待するゲスト人数がある程度限られてくるため、結婚式をおこなう期間やタイミングを変えると、挙式費用や旅行費用をさらに安く節約できる方法があります。

1. 旅行のオフシーズンを選ぶ

ハワイは非常に人気の高いリゾート地。大型連休や年末年始には旅行代金が高騰します。
日本の旅行オフシーズンは、1月中旬〜3月中旬、シルバーウィークと年末年始休みを除く10月~3月です。
しかし、10月~3月のハワイは雨季にあたるため、ゴールデンウィークを除く4~6月はハワイで結婚式を希望するカップルが多い人気シーズンになるため、早めの予約が必要です。

2. 旅行は自己手配よりパッケージツアーが安い場合もある

航空会社では早期割引運賃を設定しているところが多く、早く予約した方が航空運賃は安くなり、また、航空会社によっても航空運賃は変わります。ですから、さまざまな航空会社の航空運賃と手配会社の料金を比較しましょう。
ただし、安易に自己手配が安いかというと、自己手配よりもパッケージツアーを利用した方がお得な場合もあります。特に海外はホテルと空港間の送迎など細かい部分が含まれているツアーも多く、トータル費用で考えると安くなる場合が多いのです。
自己手配する場合は、トラブルが起きた時も自分で対応する必要があり、旅慣れていない方は注意が必要です。また、早期割引運賃はキャンセルした場合、払い込んだ料金が返還されないことも多いため、申し込む前に条件をしっかり読み納得してから申し込むようにしましょう。

3. 結婚式の後は滞在ホテルや客室を変更する

ハワイなど海外リゾートウェディングは長期滞在で計画する方がほとんどです。挙式日は宿泊ホテルの客室で支度することが多いため、前日と当日の部屋は広めのスイートルームなどを選ぶことをおすすめしますが、結婚式以降は少しランクを落とし、ホテルや客室を移動することで費用を抑えられます。シーンに合わせたメリハリのある宿泊プランを立てて、宿泊費を節約することも可能です。

4. キャンペーンや特典をチェックする

ハワイをはじめ海外での挙式プランは、挙式までの日程が迫っている場合、お得な価格になっていることもあります。また期間・曜日・時間限定のキャンペーンプランや、基本プランの料金割引、衣裳のグレードアップが無料、ロケーションフォトのプレゼントといった特典付きプランがある場合も。
ホームページやSNSのキャンペーン情報をこまめにチェックするのもおすすめです。

5. 格安料金でハワイウェディングが叶う!WEB予約専用の『EASY』を利用する

ワタベウェディングでは、通常のカウンターで取り扱っているリゾートウェディングプランを、WEBで申し込みすると格安に提供されるリゾートウェディングプラン【EASY】を展開しています。【EASY】のリゾートウェディングプランがリーズナブルになる主な理由は、申込みや挙式までの準備をWEBからセルフで手続きするためです。通常の店舗での案内をブライダルコンシェルジュとのWEB上のやりとりに切り替えることで、専任担当を付けず人の介入を抑え、非常にお得なプラン価格として提供しているため、通常の店舗で申込むプランと比べると、平均で20~30万ほど安くなっています。また、通常より来店数も少なくなるので、予定が合わない・時間がないカップルにも人気です。
ハワイのウェディングプランは128,000円~(2022年1月現在)。結婚式に必要なアイテムが全て揃っているので安心して挙式をおこなえます。
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは【EASY】でご確認ください。

WEB申込だからお得なウェディング&フォトプラン EASY by WATABE WEDDING

ゲスト数や予算に合せ計画可能!ハワイ屈指のリゾート・コオリナの人気チャペル

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ/オアフ島

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ/オアフ島

ライトプラン
¥290,000~
プランに含まれるもの
挙式会場使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼
通訳兼介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア
挙式日の支度場所~挙式会場間のカップル送迎
リングピロー(レンタル)
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは式場ページでご確認ください

憧れが叶うオーシャンフロントの聖なる白いチャペルとプライベート感あふれるバンケット

リゾートウェディングの憧れがすべて詰まった【コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ】は、ハワイの自然が揃う貴重なロケーションに抱かれた純白のチャペル。チャペルの目の前には、白砂のビーチとコバルトブルーの壮大な海。数あるチャペルの中でも、特に希少なロケーションです。
ハワイ語で「喜びの結晶」を表すチャペルは、エンゲージメントダイヤモンドをイメージしてデザインされています。内観はブリリアントホワイトの透き通る純白で、祭壇の向こうには青い空と海が見渡せます。
チャペルに併設された完全個室のバンケットも、海側が全面ガラス張りになったオーシャンフロント。リゾートを満喫しながらプライベート感たっぷりのパーティと美食をゲストと一緒に楽しめます。

コオリナ アクア・マリーナ/オアフ島

コオリナ アクア・マリーナ/オアフ島

ライトプラン
¥250,000~
プランに含まれるもの
挙式会場使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼
通訳兼介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア
挙式日の支度場所~挙式会場間のカップル送迎
リングピロー(レンタル)
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは式場ページでご確認ください

王族たちが愛したコオリナの極上のロケーションを満喫!選べるふたつのウェディングスタイル

ハワイ語で「喜びの結晶(Ko Olina)」を意味し、かつて王族たちが愛した由緒ある場所として、世界中のセレブリティから人気を集めるハワイ屈指のリゾートエリア「コオリナ」地区。ワイキキの喧騒から離れた美しいラグーンを望む独立型チャペルと美しいガーデンを有するのが【コオリナ アクア・マリーナ】です。
挙式は、360度ガラス張りで開放感にあふれるチャペルセレモニー、または海をすぐ近くに感じながらハワイの大自然に誓うガーデンセレモニー、タイプの異なる会場からゲスト数やこだわりに合わせて選択可能。アフターセレモニーでは、南国の木々や花々に彩られたリビングガーデンで、至福の時間を楽しめます。
また、コオリナは晴天率の高いエリアとしても有名。晴れ渡る空のもと、ゲストと一緒にコオリナラグーンでビーチ撮影ができる人気ロケーションです。

MAPオアフ島のマップ

カレンダー

ハワイの政治・経済・文化の中心「オアフ島」

ハワイ旅行の定番ワイキキ・ビーチはオアフ島の南東。
世界ブランドの一流ホテルやショッピングモール、ビーチや観光スポットなどもワイキキ周辺に集まっているので、アクセスの良さは抜群。
常に新しいカフェや話題のショップなどが登場し、最新のトレンドが発信されているのも魅力です。

INFORMATIONオアフ島の基本情報

日本からのアクセス

東京からダニエル・K・イノウエ空港まで約7~9時間

旅行日程目安

4泊6日

気候・ベストシーズン

平均気温25度。1年を通して快適。
乾季にあたる4~10月がオススメ。

時差

-19時間

言語/文字

英語

-RESERVATION-

ハワイのリゾ婚を相談する

ハワイの挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

WEDDING SCHEDULEウェディングスケジュール

※挙式日のスケジュールは会場により変わる場合があります。

DAY1 オアフ島のウェディングスケジュール(1枚目)

現地到着

現地に到着されたら、ホテルでゆっくり過ごしたり、フリータイムを楽しんで。
挙式に備えて体調を万全に整えましょう。
※お申込みの内容により、前日にご来店いただく場合がございます

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(2枚目)

挙式当日

お二人の準備が整う頃にリムジンがお出迎え。

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(3枚目)

挙式&写真撮影

絶景が美しい挙式会場で永遠の愛を誓うセレモニー。ゲストとの記念撮影も特別なものに。

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(4枚目)

フォトツアー

海・自然・街…最高のロケーションを巡るフォトツアー

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(5枚目)

ウェディングパーティ

リゾートならではの絶景と美味しい料理を満喫するパーティを。

DAY3 オアフ島のウェディングスケジュール(6枚目)

アフターウェディング

優雅なホテルステイを楽しんだり、観光やショッピングに出かけたり。大自然を楽しむフォトツアーもおすすめ!

AFTER WEDDINGアフターウェディング

買い物やハワイグルメを満喫

  • 写真:ワイキキエリア
    ワイキキエリア

    様々なショップが立ち並び、フラダンスやハワイアンミュージック等のパフォーマンスも。

  • 写真:ダウンタウン
    ダウンタウン

    ノスタルジックな古き良き街並みを楽しみながらの散策を。

  • 写真:ハワイアンフード
    ハワイアンフード

    小腹が空いたら、ロコモコやポキボウル、マラサダなどのハワイグルメでひと休み。

ハワイの大自然を満喫

  • 写真:クアロア・ランチ
    クアロア・ランチ

    壮大な山並みや広がる草原に囲まれた大自然の中で、乗馬体験や四輪バギーの乗車など、多彩なアクティビティを満喫。

  • 写真:コオリナ・ゴルフクラブ
    コオリナ・ゴルフクラブ

    ハワイを代表するオーシャンビューのゴルフ場。

  • 写真:神秘的なサンドバー
    神秘的なサンドバー

    潮の満ち引きによって現れる360度青い海に囲まれた浅瀬を散歩できる、キャプテン・ブルース天国の海ツアーが人気。

WEDDING REPORT先輩カップルの挙式レポート

  • 写真:オアフ島
    シンプルにハワイ婚にしてよかったなと思います。
    (横井様ご夫婦)

    以前友人のハワイでの結婚式に参加し、アットホームで開放的な式の雰囲気に感動して、リゾートウェディングを選びました。大人数にはせず、家族に肩肘張らずにリラックスして式に参加して楽しんでもらうように極力、日本の結婚式にある形式を省略し、気軽な式にしました。ゲストたちも日本での結婚式とは雰囲気が全然違う!楽しかった!と好評でした。

  • 写真:オアフ島
    心から「ワタベウェディングのこの会場を選んで良かった」と思えます。
    (西田様ご夫婦)

    パーティ会場から見える景色も抜群で、来てくれた家族へのおもてなしを考えるとこのチャペル以外に選択肢はなかったです。みんなで見たハワイの景色、みんなで食べた食事の味、家族との思い出はきっと何十年経っても色あせないと感じます。 大切な家族にこれまでの感謝の気持ちが伝わった事、心から楽しんでくれた事が何よりも嬉しかったです。

-RESERVATION-

先輩カップルの挙式を店舗でもっと見る

ハワイの挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

ABOUT WATABE
WEDDINGワタベウェディングだからできること

WEDDING CONCIERGEウェディングコンシェルジュ

ハワイ挙式の最新トレンドやハワイの観光情報などを熟知した、ハワイスペシャリスト検定上級のウェディングコンシェルジュがおふたりのハワイウェディングをトータルにご提案し、サポート致します。

  • 写真:岡田 麻衣
  • 写真:関口 真理
  • 写真:佐藤 華夏
  • 写真:細谷 香織
  • 写真:川原 規子
  • 写真:相川 聖友
LOCAL SALON現地サロン

ワタベウェディング・ホノルル店はワイキキのほぼ中央にあり、カラカウア通り沿いのロイヤルハワイアン・ショッピングセンターの正面に建つ、「ワイキキ・ビジネスプラザ」内9Fにございます。「Magical Hawaii Wedding」のコンセプトで、ギフトショップや、フラワーショップもあり、ご来店されるカップルや列席者にも楽しんでいただけるリゾートらしい空間を提供しています。

オアフ島の現地サロン

住所

2270 Kalakaua Ave., 9F Honolulu, Hawaii 96815

営業時間

8:00~18:00

電話番号

+1-808-931-4111

CHAPEL挙式会場

ワタベウェディングはハワイ挙式のパイオニア。チャペル・式場数の取り扱いが多く、多彩なウェディングスタイルをご用意しております。おふたりにぴったりのウェディングプランをご案内いたします。

横スクロールしてご覧ください

オアフ島のウェディングスタイル

TOTAL SUPPORTトータルプロデュース

リゾートウェディング60万組以上の実績で、おふたりのウェディングをトータルプロデュースいたします。
挙式から衣裳、旅行、お披露目パーティまでお任せください。

  • トータルプロデュース(ウェディング)

    ウェディング

    全国の店舗で申込OK!
    60万組以上のお客様のリゾ婚を
    お手伝いしてきました。

  • トータルプロデュース(ハネムーン)

    ハネムーン

    挙式エリアの知識が豊富で、
    旅行の一括手配も可能です。
    (一部店舗を除く)

  • トータルプロデュース(衣裳)

    衣裳

    ドレスはもちろんタキシードも
    バリエーションが豊富。
    ブランドコラボレーションドレスも人気です。

  • トータルプロデュース(お披露目パーティ)

    お披露目パーティ

    お披露目パーティもお任せください。
    会費制プランで多彩な会場から
    お選びいただけます。

  • トータルプロデュース(前撮り・後撮り)

    前撮り・後撮り

    前撮り・後撮りから、結婚式代わりのフォトウェディングまで、
    様々なスタイルでの撮影が叶うスタジオがあります。

  • トータルプロデュース(ウェディングフォト)

    ウェディングフォト

    リゾートや海外ならではの
    ロケーションで写真を残せるのも
    リゾ婚の魅力です。

-RESERVATION-

ハワイのリゾ婚を相談する

ハワイの挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

CONTENTSコンテンツ