ハワイ挙式の予約の流れ!準備期間の段取りやスケジュールはこれで完璧

ハワイをはじめ海外リゾート挙式の予約方法、結婚式準備をはじめる時期、スムーズに準備を進めるための流れや段取りについて詳しく解説します。ゲストの招待方法、会場選びと予約の流れ、飛行機や宿泊といった旅行の手配、結婚式の打ち合わせ…など、どんな準備をするのか知っておけば、ふたりが希望する挙式スタイルを見つけやすく、準備不足などの後悔がなくなるはずです。幸せなハワイウェディングにするための準備とハワイ旅行手配のノウハウは、これを読めば完璧です!

ハワイなど海外挙式について相談するブライダルフェア(相談会)とは?

ハワイウェディングの予約の流れ

ハワイの結婚式に憧れはあっても、挙式やパーティの内容や楽しみ方、準備は何から始めたらいいか想像がつかない方が多いでしょう。
リゾートウェディングの会場を探すなら、結婚式の楽しみ方や準備の不安について相談にのってくれる『ブライダルフェア(相談会)』にまず参加して、情報収集や希望の会場について説明を受けるのがおすすめです。

リゾートウェディングのブライダルフェアとは?一般的なブライダルフェアとの違い

ハワイウェディングの予約の流れ

一般的な国内結婚式のブライダルフェアは、挙式や披露宴をおこなう会場を見学したり、模擬挙式や披露宴を体験した後に打ち合わせをします。
一方リゾートウェディングのブライダルフェアは、実際に会場に出向いて見学するのが難しいので、フェアを開催している相談窓口で、実際に結婚式を行った方たちのムービーや画像を見ながら説明を受けます。先輩カップルの挙式の様子も動画などで確認できます。また、チャペルの外観と内観はもちろん、周辺環境の写真や挙式オプションアイテムのブーケや料理の写真も確認できるため、イメージも湧きやすくなっています。
当日チャペルの扉が開いて、初めて挙式会場を目の当たりにする瞬間の感動は、とても大きくなります。

コロナ禍のいまだから活用したいオンライン相談会とは?

ハワイウェディングの予約の流れ

polkadot - stock.adobe.com

結婚式の準備を進めるにあたり、いまもっとも活用されているのが、オンラインカウンターによるWEB相談会です。コロナ禍により直接対面せずに打ち合わせができるスタイルが注目されていますが、リゾートウェディングでは感染拡大以前から支持されているサービスです。
近くに店舗がない、子供が小さくて外出が難しいといった「店舗へ相談に行きたいけど行けない」カップルの声に応え、スマートフォンやネット環境下にあるパソコンがあればいつでも、どこでもオンライン相談ができるよう以前からサービス提供されていました。
オンライン相談では、画面上で式場の写真を共有しながらご案内し、来店した時と変わらない説明が受けられます。

来店不要!リゾ婚のオンライン相談会について詳しく知りたい方はこちら
≫ リゾ婚オンラインカウンター|挙式・結婚式・ウェディングなら【ワタベウェディング】

ブライダルフェアや相談会に参加するメリットや特典は?

ハワイウェディングの予約の流れ

リゾートウェディングのブライダルフェアは、多くの種類があります。
内容は、ハワイや沖縄といったエリアに特化したフェア、ゲストを呼ばずふたりだけの結婚式を挙げたいカップルのためのフェア、旅行も一緒に相談できるフェア、何から手を付けたらいいかまったく想像がつかない方のための「初心者向け」フェアといった、検討段階に合わせさまざまです。
ワタベウェディングでは自社プランのラインナップが多いからこそ、ふたりの悩みや重視したいポイントにあわせた相談会が用意されています。

ワタベウェディングのブライダルフェア、相談会一覧はこちら
≫ 全国サロン開催 ブライダル相談会 | 【ワタベウェディング】

ブライダルフェアや相談会の参加前にふたりで決めておくポイントは?

リゾートウェディングの相談会参加前にふたりで確認しておきたいポイント

挙式の時期・エリア
まずはふたりが憧れるシーンをイメージし、休める時期や滞在日数といった、希望と条件を整理しておきましょう。

会場のイメージ
結婚式でふたりの気になるキーワードを挙げてみましょう。
(例:海をみながらor緑に囲まれて、厳かな雰囲気or開放的な場所、歴史ある教会orアットホームなチャペル…etc)

家族や招待したいゲストの確認
家族や招待したいゲストに、事前にリゾ婚を検討していると伝えて、参列可能な時期やどこから来るのかを確認しておきましょう。人気会場や希望する挙式日の空き状況をスムーズに確認できます。

何もわからない状態で気軽にブライダルフェアや相談会に申し込みをして、説明を受けてからイメージを沸かせて、形にしていくカップルも多いようです。
できるだけ早く具体的なリゾ婚の計画や打ち合わせを進めていきたい方や、短期間で準備を終わらせたい場合は、先にゲストの都合をしっかり抑えた上で相談すると、よりふたりの希望に沿った式場やチャペルをスムーズに見つけられます。
特にゲスト数や顔ぶれが分かっていると、招待する人の年齢にあわせた配慮や、おもてなしができるので、会場が選びやすくなります。
ハワイのなかでも一番メジャーなオアフ島は直行便が多いものの、ハワイ島や充実したビーチリゾートが多いマウイ島といった離島の人気が高まっており、会場や飛行機の直行便の空きがすぐに埋まってしまうケースがあるため、事前にふたりで詳細を決めておくとよいでしょう。

おすすめハワイ記事

ハワイなど海外リゾートの結婚式にゲストを招待する時の注意点

ハワイウェディングの予約の流れ

ハワイをはじめ、海外リゾート地での結婚式をあげたいと思ったら、まずはじめにゲストを招待するか、招待する場合、誰を招待するか(ゲストの人数)を決める必要があります。ハワイではふたりきりの結婚式を選択するカップルも多くいます。
まずは、ゲストを招待する際に、特に注意すべき4つのポイントを紹介します。

1. まずは招待したい人をピックアップ

ゲスト数と招待範囲の目安(挙式とパーティ)
・ゲスト0人(新郎新婦ふたりだけ)
・ゲスト4人(両家の親)
・ゲスト10人(両家の親・祖父母・兄弟姉妹)
・ゲスト15人(兄弟姉妹の配偶者・子ども)
・ゲスト20人(家族・親族・親しい友達)

ハワイをはじめ、海外リゾートウェディングの平均的なゲスト数は4人〜10人未満とされています。
近年コロナ禍を通じて注目されている「家族のみの結婚式」の海外リゾート挙式では一般的な招待範囲です。もちろん、たくさんの人を招待しても問題はありませんが、結婚式の会場検討や招待状を出す時期、招待者全員が無理なく日程調整が可能で旅行手配できる時期を考えると、早めにゲストを決める必要があります。

ふたりだけのハワイ挙式をおこないたい方。詳しい挙式内容・楽しみ方・費用はこちら
≫ ハワイでふたりだけの結婚式を叶えよう!費用相場や準備は?人気チャペルも紹介

家族のみやゲストを招待したい方。詳しい挙式内容・楽しみ方・費用はこちら
≫ 家族や親族10人ほどを招待するハワイ結婚式の費用相場や負担方法、楽しみ方や過ごし方

2. 家族間で招待する範囲を合わせよう

ハワイウェディングの予約の流れ

兄弟と配偶者、祖父母といった家族が参加する際に、招待範囲や人数は新郎新婦が中心となって両家で事前にすり合わせしましょう。家族のみの結婚式は両家の親睦を深める機会なのに、片方の家族だけ招待人数が多く、差が出てしまうと、もう片方の家族が気まずくなってしまうこともあります。
兄弟姉妹、配偶者、おいめい、祖父母に参加してもらいたい場合は、両家の参加範囲をできるだけ合わせるのがおすすめです。
また、結婚式に参加する人数を決めた後、追加で参加する人ができた場合、事後報告は避けましょう。参加人数が違うことで、家族間で大きな差が出てしまうことを気にする人もいます。 「両家の格を合わせるために、参加する範囲を合わせる」という配慮も大切です。

3. 事前に招待したい人へリゾートウェディングを検討していると伝えよう

挙式会場申し込み前にゲストに確認しておきたいポイント
・招待したいゲストをふたりで話し合っておく
・家族やゲストにリゾートウェディングを検討していると打診
・家族や必ず来てほしいゲストの参加可能な時期やスケジュールを確認
・ゲストがどこから来るか、直行便がどのくらいあるか確認

ブライダルフェアや相談会に参加する前に、参列してほしいゲスト(特に両家の親)にはリゾートウェディングを考えていると説明しておいた方が、話がスムーズに進みます。
せっかくの相談時間を無駄にしないように、ゲストの意見や都合をまとめておきましょう。

4. 全ての工程で両家の格を揃えよう

ハワイウェディングの予約の流れ

リゾートウェディングは旅行が伴なう結婚式のため、手配関連で両家のバランスを合わせる必要があります。
注意するポイントとして、飛行機の座席のランクや宿泊ホテルの部屋のグレードなどは、両家で合わせた方がよいでしょう。
また、リゾート地での挙式参列服装が通常の披露宴と異なります。両家の親や兄弟姉妹といった家族の服装をリゾートカジュアル(ハワイならアロハシャツやリゾートドレスなど)にするのか、フォーマルな服装にするのか…といった服装のバランスも、前もって決めておきましょう。

ハワイ挙式に家族を招待したい方。ハワイウェディングの費用や、お車代などについて詳しくはこちら
≫ 家族や親族10人ほどを招待するハワイ結婚式の費用相場や負担方法、楽しみ方や過ごし方

5. 家族のみ、親しい人のみでも招待状は作って渡すのがおすすめ

ハワイウェディングの予約の流れ

気兼ねのない家族だけ、親しい人だけを招待する時も、招待状を作って渡すひと手間をかければ、感謝の気持ちが伝わりやすく、ゲスト全員に結婚式をより楽しみにしてもらえます。口頭やメールで情報を伝えて終わらせてしまうと、誰かが結婚式の日時や場所を忘れてしまったり、勘違いが生じることもあるかもしれません。特に年配のゲストを招待する場合、メールやLINEより、実物の招待状があったほうが確認しやすい場合もあります。招待状には、一人ひとりに心を込めた手書きのメッセージを付け加えて、参列してくれることに対する感謝を伝えるのもおすすめです。
最近では「Save The Date(セーブ・ザ・デート)」という結婚式の日程をゲストに早めにお知らせするカードを送り、その後の詳細なやり取りはメールやLINEで行う、というスタイルも増えています。

ハワイなど海外リゾート挙式のプランの予約時期と結婚式準備期間

ハワイウェディングの予約の流れ

ハワイはじめ海外リゾート地の結婚式は、渡航準備が間に合い、希望の会場に空きがある場合や、会場にこだわらない場合なら、最短2週間前に申し込みすれば挙式可能な場合もあります。
ですが、『会場ロケーション、日取り、ゲスト数、宿泊、思い出づくり』にこだわるならば、通常1年前〜6ヵ月前の挙式予約が一般的です。

予約申し込みは通常6カ月前、ピークシーズンに挙式予約したいなら1年前

海外リゾートウェディングの検討開始するのが一番多かった時期は、挙式から12ヵ月前
(平均すると挙式から8.7ヵ月前)

海外リゾートウェディングの予約をするのが一番多かった時期は、挙式から6ヵ月前
(平均すると挙式から6.7ヵ月前)
出典:ゼクシィ 結婚トレンド調査2020【海外ウエディング編】調べ

ハワイをはじめ海外リゾート地で挙式する場合、検討期間から決定までは、挙式日の6ヵ月〜1年前が多い傾向です。
ハワイの場合、人気シーズンである6月や11月に挙式を予約したい場合や、「11月22日(いい夫婦の日)」のように結婚にちなんだ縁起のよい日取りや、祝日が絡む連休の中2日目(到着日の翌日が挙式日の場合が多いため)はかなり予約が集中します。
人気の日取りに予約したい場合は、さらに早めの予約が必要です。

ハワイウェディングの予約の流れ

ワタベウェディングでは挙式日の1年半前から予約可能ですが、人気シーズンや人気の日取りは予約開始と共に、会場と挙式時間枠を先に確保したほうがよいでしょう。
早期予約時の注意点は、リゾートウェディングはシーズンで挙式料金が変わるため、予約段階で正確な料金が確定していない場合がありますが、挙式日から半年ほど前には料金が確定します。

挙式予約申し込みからの準備期間。最短準備期間は?

ハワイウェディングの予約の流れ

リゾートウェディングは一般的な結婚式と比べ準備が少ないメリットがあります。ただし、結婚式準備にこだわりたい方と、できるだけ準備を少なく最短期間で結婚式を挙げたい方では、準備期間が大きく異なります。

こだわりたい派の準備期間

ハワイウェディングの予約の流れ

1年前〜6カ月位からの申し込みで、十分な準備時間がとれます。打ち合わせ回数リゾート挙式の場合、平均3〜4回程度で、国内の一般的な挙式と比べ回数も少なくスムーズです。
リゾートウェディングでは、挙式に関わる手配の準備量や準備時間はほとんど必要ありません。
結婚式の準備量自体が少ないぶん、手作りでメッセージカードを一人ひとりに作成したり、ギフトを各ゲストに合わせて選んだり、手作りのウェルカムアイテムを作成したり…といった、ゲストを丁寧におもてなしするための時間やDIYなどの準備期間を作れます。
また、ブライダルエステやスタイルアップ(ダイエットなど)といった、美容面で準備期間を確保したい方も、十分な余裕をもてるでしょう。

挙式までの負担を減らしたい派の準備期間

ハワイウェディングの予約の流れ

シーズン、列席者数、こだわりによりますが、ワタベウェディングでは現在、申し込みから最短2週間ほどで挙式が可能です。
希望会場に空きがあり、ふたりが希望する結婚式のアイテム(装花・料理)の用意ができれば、もっと短い期間で挙式可能な場合もあります。
事前準備の内容には挙式、旅行、衣裳、現地パーティ(希望の場合のみ)の演出といった準備がありますが、現地パーティがパックになった手軽なプランもあります。メールや電話でやり取りしつつ、1〜2回程度の最小限の打ち合わせで一括手配できますので、効率よく準備を進められます。

ハワイ挙式プランの予約と旅行手配の流れ

ハワイウェディングの予約の流れ

ハワイをはじめ、海外のリゾート地での挙式会場は、『挙式会場、日取り、挙式開始時間』を決めてから、リゾートウェディングを取り扱うサロンに申し込みます。会場の空き状況はオンラインで即時に確認できるため、相談と同時に予約完了できるのです。
また、ワタベウェディングでは、ウィルス感染症予防の観点から外出を控えたい方や多忙な方の場合は、オンラインカウンターを利用して自宅からの相談も可能です。完全オンライン予約サイト【EASY by WATABE WEDDING】を利用すれば、24時間いつでもどこでも、海外・海外リゾートでの結婚式の検討から申し込みまですべて可能となっています。

航空券や宿泊の予約はどうする?

ハワイウェディングの予約の流れ

Nishihama - stock.adobe.com

ハワイをはじめ海外リゾート地での結婚式では、挙式日前後は挙式会場がある付近のホテルで宿泊し、式以外の時間は宿泊ホテルを変更したり、自由に観光プランを立てる人が多くなっています。そこで、航空券と宿泊の両方の手配が必要です。

ゲストを招待するなら事前に旅行予約手配と費用の負担分担を決めておく

ゲストを招待するなら、ゲストのための航空券と宿泊の手配も併せて必要な場合もあるでしょう。まずゲストに日時を連絡し、日程をおさえてもらう必要があります。
ゲストの旅行費用(お車代)はどう負担するのか(新郎新婦負担か、一部負担か、ゲストの自己負担か)、旅行手配は誰がするのか(新郎新婦手配か、ゲストの自己手配か)を、申し込み前にふたりで決めておき、ゲストに招待を打診する際に併せて案内できるようにしましょう。

招待ゲストの旅行費用負担や『お車代』などハワイ結婚式の費用面について詳しくはこちら
≫ ハワイ結婚式の費用相場!挙式の予算、ゲストや家族の旅費は?節約ポイントも

航空券や宿泊の予約手配方法

リゾート地での結婚式の航空券、宿泊の主な手配方法
・旅行会社に依頼して手配(挙式を申し込んだ店舗を通して手配)
・自分で組み合わせて手配

航空券と宿泊予約の手配は主に2つの方法がありますが、ハワイをはじめ海外リゾートの場合は、 航空券とホテル宿泊がセットになった旅行パッケージを手配される方が多い傾向です。航空会社のマイルを使いたいなどの理由から、航空券とホテルを別々に手配する方もいます。その場合、空港からホテル間の送迎など、自己手配が必要なものを事前に確認しましょう。
ワタベウェディングでは、挙式の手配と同じ窓口で旅行申し込みが可能です。グループ会社に旅行会社があり、挙式会場近くの宿泊施設を手配し、ワタベウェディング専用旅行プランを申し込みできます。宿泊部屋での支度、ファーストミートのサービス、挙式会場までの送迎が含まれているプランといった、挙式カップルにとって魅力的なサービスが含まれた旅行プランが用意されています。忙しい方や、旅行手配を同一窓口で予約管理したい方にとっても、予約手配が手軽でスムーズになっています。

ワタベウェディング窓口で申し込めるハワイ挙式専用旅行プランについてはこちらから
≫ ワタベウェディングスペシャル ハワイウェディング&ハネムーンサポートブック

結婚式の予約キャンセルする場合の注意点は?

ハワイウェディングの予約の流れ

予約申し込みした結婚式プランを自己都合により変更・キャンセルする場合、挙式日の前日から起算しての日数によって、変更・キャンセル料金がかかります。
結婚式の予約を変更・キャンセルする際の注意点として気をつけておきたいのが、『人数・個数・内容・利用日・時間』の変更にもキャンセル規定が適用されることです。ゲストの人数の増減に伴いアイテム数を変更する場合、キャンセル料金の発生日を確認しましょう。また、特別にアレンジしたオプションやアイテムを予約してキャンセルする場合、既に材料を発注済みといった事情から、発注日からすぐにキャンセル料が発生するケースもありますので、よく確認してから手配しましょう。衣裳の場合、レンタルとオーダーでキャンセル料の対象範囲が異なりますので注意が必要です。

ハワイなどリゾート地の結婚式準備の流れとスケジュール『やることリスト』

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

ブライダルフェアや相談会に参加して会場が決定すると、結婚式に向けての準備や打ち合わせが始まります。理想の結婚式の実現に向け、最短かつスムーズに進めるには、準備の流れやタイムスケジュール、準備でやることを事前に把握しましょう。
リゾートウェディングの打ち合わせは通常2回〜3回ほど、1回の所要時間は2〜3時間ほどのため、準備の流れに合わせ、事前に聞きたい点や解消したい不安をリストアップしておくと、聞き漏れがなく安心です。

挙式1.5年~1年前の準備リスト【挙式とパーティの検討と予約申し込み】

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

1. ふたりの希望をすり合わせて、ゲストをピックアップ
ふたりの結婚式への希望(地域、日取り、こだわり)を事前にすり合わせます。また、招待したいゲストをピックアップして、事前にリゾートウェディングを検討していると伝えておきましょう。

2. ブライダルフェアや相談会への申し込み、挙式会場を予約
ふたりの憧れや要望を直接ウェディングプランナーに相談します。会場や日程といった大枠や、準備に関する不安について相談しながら、イメージや条件に合う会場の提案を受けましょう。

3. 現地パーティ会場の検討と決定
リゾートウェディングは一般の結婚式と違い、挙式と挙式後のパーティを別で手配する必要があります。おおよそのゲスト人数が決まっている場合は、パーティ会場を早めにおさえましょう。人気の会場は早めの手配がおすすめです。

4. お披露目パーティの検討
挙式に参加できなかった友人へお披露目パーティをおこなう場合、早い時期から準備を始めておきましょう。お披露目パーティはゲスト数によっては、パーティ開催の6ヵ月~3ヵ月の予約申し込みが必要です。

挙式8ヵ月前~の準備リスト【旅行・衣裳の検討と決定】

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

1. 航空券や宿泊など旅行の手配
新婚旅行の計画や手配方法を検討し、航空券、宿泊等旅行の手配をします。3連休や休日予約が取りにくくなる時期は早めの手配が必要です。
また、ゲストの旅行の手配や費用はどのように負担、分担するかは事前にふたりで相談しておきましょう。
相談サロンで旅行手配を一括して依頼する際には、事前にゲストの名前、ローマ字のパスポート名、生年月日をリストアップしておくと手配がスムーズです。

2. ウェディングドレス・タキシードの検討と決定
挙式会場に選んだ場所のロケーションや雰囲気、ふたりに似合うか考えながら衣裳を選びます。
リゾートウェディングの衣裳はレンタルだけでなく購入するメリットも大きいため、ウェディングプランナーや衣裳サロンによく相談のうえ、ふたりの状況に合わせた衣裳選びがおすすめです。

3. 結婚指輪の検討と準備
結婚指輪の平均的な決定時期は、挙式日の8ヵ月~6ヵ月前が目安です。結婚指輪は通常、決定・契約してからふたりのために新しい指輪を作りはじめるため、納品まで最短で1ヵ月、通常2ヵ月程度見ておく必要があります。

4. ブライダルエステの検討と開始
ブライダルエステの検討を始める時期は、衣裳が決定する6ヵ月前頃から開始する方が多いようです。スタイルアップや歯のホワイトニングは効果が現れるまで時間がかかる場合もあるので、早めの開始を計画するとよいでしょう。

挙式4ヵ月前~の準備リスト【挙式アイテムや衣裳小物の検討・決定・準備】

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

1. 招待状や『Save The Date(セーブ・ザ・デート)』の送付
参列してほしいゲストに、挙式の日取りをいち早く、正式に伝える招待状や『Save The Date(セーブ・ザ・デート)』を、挙式日の4ヵ月〜2ヵ月前までに送付します。招待人数が少ない、家族や身内のみの結婚式だからこそ、ひとりひとりへ直筆のメッセージの同封もできます。

2. パーティの進行と挙式アイテムの決定
挙式とパーティのプログラムを、ゲスト数や顔ぶれに合わせ、ウェディングプランナーのアドバイスを受けながら決定します。
決定内容に応じて、アルバム・ムービー・料理・装花やブーケ・パーティの演出・ゲストへのギフト …といった、結婚式に必要なアイテムを選んでいきます。

3. 衣裳小物とヘアメイクの決定
事前に準備した衣裳に合わせて、衣裳小物やヘアメイクを決定します。ドレスをより美しく着こなし、コーディネートするためのティアラ・サッシュリボン・シューズ・ブライダルインナーといったアイテムの購入を検討し、準備しましょう。

4. 結婚式前撮りや現地フォトツアーの検討・決定
結婚式の思い出作りに欠かせないフォト撮影。リゾートウェディングでは着用が少ない和装姿で撮影する和装前撮りや、リゾート地で婚礼衣裳のままロケーションスポットを巡りながら撮影する『フォトツアー』をおこなう場合、この時期に検討して早めに予約しましょう。

挙式2ヵ月前~1ヵ月前の準備リスト【リゾートウェディング準備の最終確認】

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

miya227 - stock.adobe.com

1. ゲスト人数・申込内容の最終確認
結婚式とパーティの申し込み内容の最終確認をおこないます。ワタベウェディングの場合、挙式アイテムの追加や変更の受付は、挙式日の40日前までとなります。

2. 現地スケジュールの確認
新郎新婦とゲストの現地スケジュールの確認を行います。ワタベウェディングの場合、挙式当日のスケジュールや列席集合時間は、挙式の約30日前に決定します。

3. 衣裳最終確認
衣裳サロンで申込みした衣裳と小物の最終確認・試着を行います。また、 衣裳の空港までの配送方法や持ち込みの手配を行います。

4. 挙式残金の支払い
契約時に内金として支払った申し込み金を差し引いた、結婚式料金の残額を支払います。ワタベウェディングの場合、支払方法は、現金支払い・振込・ブライダルローンが選べるため、ふたりの新生活に無理のない支払い方法を選んで頂けます。

挙式10日前~2日前の準備リスト【出発直前の最終確認】

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

1. 挙式最終確認書の受け取り
挙式全体のスケジュールを確認し、申し込んだ内容と相違がないかチェックしましょう。

2. 旅行日程表の受け取り
出発時間や宿泊ホテルを確認しましょう。あわせて、ゲストの旅行スケジュールや現地での連絡先を控えておくと安心です。

3. 出発前の最終案内
出発数日前の都合のよい時間に最終案内を行うため、安心して準備の最終確認ができます。現地出発前に細部まで不安を解消しておきましょう。

4. お土産を買って行く人のリストアップ
お世話になっている人や職場の人、結婚祝いを頂いた方に、結婚報告や結婚祝いのお返しを兼ねたお土産を購入する場合、誰に購入するか事前にリストアップしましょう。予算も考え、準備しておくと安心です。

ハワイはじめ海外リゾートウェディング現地出発の際の持ち物リスト

ハワイウェディングの予約の流れ撮影

naka - stock.adobe.com

大事な持ち物一覧
・旅行日程表
・挙式手配最終確認書
・貴重品:パスポート・保険証・現金・クレジットカード
・衣裳と小物(持ち込みの場合):ウェディングドレス・ タキシード・結婚指輪
・新婦:小物、インナー、ストッキング、ハンカチ
・新郎:アンダーシャツ、靴下、ハンカチ
・メイク道具(肌が敏感な方は自分にあう下地や化粧品を持参するほうが安心です)
・新型コロナワクチン接種証明書(※)
・婚姻受理証明書(必要な場合のみ)
・挙式、パーティの演出アイテム(席札・DVD・ギフト)…など

※新型コロナワクチン接種証明書は、入国時に防疫措置の免除又は緩和を受けることが可能な国・地域があります。詳しくは、海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(5月13日現在)|外務省 海外安全ホームページをご確認ください。

ハワイなど海外へ渡航するためのパスポート手続きについて

パスポート手続き

sunasuna3rd - stock.adobe.com

ハワイをはじめ海外リゾート挙式の渡航準備の手続きでは、パスポートが必要です。
パスポートを所有していない場合は、新規申請手続きが必要になります。また、パスポートを既に所有している場合、戸籍上で、氏名(苗字や名前)や本籍の都道府県を変更した場合は、パスポートに記載されている情報を訂正する手続きが必要です。
パスポートは、なるべく旅行申し込みでキャンセル料のかからない期間までに受け取りが終えるのがよいでしょう。万が一パスポート名と申込名のローマ字つづりが異なると予約を取り直すことになるためです。

パスポートに関する新規発行や氏名や本籍等の変更手続きに通常必要な書類について詳しくは、日本国内及び海外でパスポートに関する申請手続きに通常必要な書類|外務省ホームページをご確認ください。

早めの予約がおすすめ!ハワイ挙式への憧れや夢をすべて叶えられる人気会場

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ/オアフ島

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ/オアフ島

ライトプラン
¥322,000~
プランに含まれるもの
挙式会場使用料
牧師への謝礼
音楽奏者への謝礼
通訳兼介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア(ランのクラッチ)
挙式日の支度場所~挙式会場間のカップル送迎(リムジン)
リングピロー(レンタル)
コオリナラグーンでのビーチ撮影(映像商品お申込みの方対象)※カジュアルムービー対象外
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくはワタベウェディング店舗・またはCONTACTページからお問い合わせください

美しい海と白い砂浜が一面に広がる美しい景色の中でウェディング

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ/オアフ島

2018年10月にリニューアルされて以来、ハワイ挙式に憧れる花嫁の間で話題が沸騰している人気チャペル【コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ】。内観の装花やセレモニー内容が変更された他、コオリナの美しい海と空を間近に臨むバンケットが新設され、花嫁の夢と憧れが詰まった、より開放的で美しい会場へ生まれ変わりました。
チャペルの大きな特徴は、目の前に美しい海と白い砂浜が一面に広がる、ハワイで唯一の独立型オン・ザ・ビーチチャペル。チャペルと白砂ビーチの距離がこんなにも近い会場は、ハワイでは、ここにしかありません。
さらにウェディングの一日は、美しい景色を見ながらハワイのハイウェイを駆け抜ける、憧れのリムジンドライブから始まります。

ガラス張りのオーシャンフロントバンケットのある人気会場

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ/オアフ島

挙式後にゲストとの時間を楽しむ会食やパーティは、リニューアルでチャペルに新しく併設された完全個室のバンケットルームで楽しめます。天井まで高さ5mの全面ガラス張りの窓からコオリナの美しい海と空を臨み、ゆったりした時間を過ごすことができるでしょう。
バンケットで楽しめる料理は日本人シェフ監修のもと、ハワイの食材をふんだんに取り入れた日本人のテイストに合う西洋料理でおもてなし。コースはハワイの自然に育まれた食材を使用し、美味しさと見た目にもこだわったウェディングメニューとなっています。

ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア/オアフ島

ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

ライトプラン
¥283,000~
プランに含まれるもの
挙式会場使用料
牧師への謝礼
音楽奏者への謝礼
通訳兼介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア(ランのクラッチ)
リングピロー(レンタル)
ハワイアンチャントセレモニー
ガーデンフォトツアー(映像商品お申込みの方対象)※カジュアルムービー対象外
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくはワタベウェディング店舗・またはCONTACTページからお問い合わせください

ハワイの愛の伝説が息づくパワースポットで永遠の愛を誓う

ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

ワイキキ中心部より車で約45分、美しい海に面したハート型の湖「カハルウ・フィッシュポンド」湖畔で、トラディショナルな教会式も、ナチュラルなガーデン挙式も叶う場所が【ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア】です。
オアフ島最古の教会であるカワイアハオ教会のアブラハム・アカカ牧師が「この場所は永遠の愛を誓うにふさわしい場所である。ここにハワイらしさが感じられるチャペルを作りなさい」という言葉を残したことから、ハワイの歴史や文化が感じられる場所にチャペルをつくった背景があります。さらにチャペル近くのカハルウ・フィッシュポンドというハート形の池には、妖精メネフネが一夜にしてつくりあげたという伝説が残り、アメリカが指定する歴史登録材としても、貴重な場所です。

チャペル&ガーデン“古き良きハワイ”を感じる挙式スタイル

ザ・プライベート・ガーデン アロハ・ケ・アクア

ウェディングスタイルは湖畔のクラシカルな木造チャペルでの挙式か、プライベートガーデンでの開放感ある自由なセレモニーが選択可能。セレモニー後はガーデンでそのままアフターセレモニーとガーデンパーティを楽しみながら、“古き良きハワイ”の魅力を存分に堪能できる空間です。
挙式は、ハワイの伝統が感じられるアロハ・ケ・アクア限定のセレモニーに。挙式前に新郎新婦とゲストと牧師が手をつなぎ、ホウクプの石を囲み、輪になってお祈りをする「ハワイアン・チャント」というセレモニーを行います。ハワイの伝統的なセレモニーにゲストも参加できるので、絆を実感し記憶に残る印象的な挙式を体験できるでしょう。

MAPオアフ島のマップ

カレンダー

ハワイの政治・経済・文化の中心「オアフ島」

ハワイ旅行の定番ワイキキ・ビーチはオアフ島の南東。
世界ブランドの一流ホテルやショッピングモール、ビーチや観光スポットなどもワイキキ周辺に集まっているので、アクセスの良さは抜群。
常に新しいカフェや話題のショップなどが登場し、最新のトレンドが発信されているのも魅力です。

INFORMATIONオアフ島の基本情報

日本からのアクセス

東京からダニエル・K・イノウエ空港まで約7~9時間

旅行日程目安

4泊6日

気候・ベストシーズン

平均気温25度。1年を通して快適。
乾季にあたる4~10月がオススメ。

時差

-19時間

言語/文字

英語

-RESERVATION-

ハワイのリゾ婚を相談する

ハワイの挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

WEDDING SCHEDULEウェディングスケジュール

※挙式日のスケジュールは会場により変わる場合があります。

DAY1 オアフ島のウェディングスケジュール(1枚目)

現地到着

現地に到着されたら、ホテルでゆっくり過ごしたり、フリータイムを楽しんで。
挙式に備えて体調を万全に整えましょう。
※お申込みの内容により、前日にご来店いただく場合がございます

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(2枚目)

挙式当日

お二人の準備が整う頃にリムジンがお出迎え。

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(3枚目)

挙式&写真撮影

絶景が美しい挙式会場で永遠の愛を誓うセレモニー。ゲストとの記念撮影も特別なものに。

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(4枚目)

フォトツアー

海・自然・街…最高のロケーションを巡るフォトツアー

DAY2 オアフ島のウェディングスケジュール(5枚目)

ウェディングパーティ

リゾートならではの絶景と美味しい料理を満喫するパーティを。

DAY3 オアフ島のウェディングスケジュール(6枚目)

アフターウェディング

優雅なホテルステイを楽しんだり、観光やショッピングに出かけたり。大自然を楽しむフォトツアーもおすすめ!

AFTER WEDDINGアフターウェディング

買い物やハワイグルメを満喫

  • 写真:ワイキキエリア
    ワイキキエリア

    様々なショップが立ち並び、フラダンスやハワイアンミュージック等のパフォーマンスも。

  • 写真:ダウンタウン
    ダウンタウン

    ノスタルジックな古き良き街並みを楽しみながらの散策を。

  • 写真:ハワイアンフード
    ハワイアンフード

    小腹が空いたら、ロコモコやポキボウル、マラサダなどのハワイグルメでひと休み。

ハワイの大自然を満喫

  • 写真:クアロア・ランチ
    クアロア・ランチ

    壮大な山並みや広がる草原に囲まれた大自然の中で、乗馬体験や四輪バギーの乗車など、多彩なアクティビティを満喫。

  • 写真:コオリナ・ゴルフクラブ
    コオリナ・ゴルフクラブ

    ハワイを代表するオーシャンビューのゴルフ場。

  • 写真:神秘的なサンドバー
    神秘的なサンドバー

    潮の満ち引きによって現れる360度青い海に囲まれた浅瀬を散歩できる、キャプテン・ブルース天国の海ツアーが人気。

WEDDING REPORT先輩カップルの挙式レポート

  • 写真:オアフ島
    シンプルにハワイ婚にしてよかったなと思います。
    (横井様ご夫婦)

    以前友人のハワイでの結婚式に参加し、アットホームで開放的な式の雰囲気に感動して、リゾートウェディングを選びました。大人数にはせず、家族に肩肘張らずにリラックスして式に参加して楽しんでもらうように極力、日本の結婚式にある形式を省略し、気軽な式にしました。ゲストたちも日本での結婚式とは雰囲気が全然違う!楽しかった!と好評でした。

  • 写真:オアフ島
    心から「ワタベウェディングのこの会場を選んで良かった」と思えます。
    (西田様ご夫婦)

    パーティ会場から見える景色も抜群で、来てくれた家族へのおもてなしを考えるとこのチャペル以外に選択肢はなかったです。みんなで見たハワイの景色、みんなで食べた食事の味、家族との思い出はきっと何十年経っても色あせないと感じます。 大切な家族にこれまでの感謝の気持ちが伝わった事、心から楽しんでくれた事が何よりも嬉しかったです。

-RESERVATION-

先輩カップルの挙式を店舗でもっと見る

ハワイの挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

ABOUT WATABE
WEDDINGワタベウェディングだからできること

WEDDING CONCIERGEウェディングコンシェルジュ

ハワイ挙式の最新トレンドやハワイの観光情報などを熟知した、ハワイスペシャリスト検定上級のウェディングコンシェルジュがおふたりのハワイウェディングをトータルにご提案し、サポート致します。

  • 写真:岡田 麻衣
  • 写真:関口 真理
  • 写真:佐藤 華夏
  • 写真:細谷 香織
  • 写真:川原 規子
  • 写真:相川 聖友
LOCAL SALON現地サロン

ワタベウェディング・ホノルル店はワイキキのほぼ中央にあり、カラカウア通り沿いのロイヤルハワイアン・ショッピングセンターの正面に建つ、「ワイキキ・ビジネスプラザ」内9Fにございます。「Magical Hawaii Wedding」のコンセプトで、ギフトショップや、フラワーショップもあり、ご来店されるカップルや列席者にも楽しんでいただけるリゾートらしい空間を提供しています。

オアフ島の現地サロン

住所

2270 Kalakaua Ave., 9F Honolulu, Hawaii 96815

営業時間

8:00~18:00

電話番号

+1-808-931-4111

CHAPEL挙式会場

ワタベウェディングはハワイ挙式のパイオニア。チャペル・式場数の取り扱いが多く、多彩なウェディングスタイルをご用意しております。おふたりにぴったりのウェディングプランをご案内いたします。

横スクロールしてご覧ください

オアフ島のウェディングスタイル

TOTAL SUPPORTトータルプロデュース

リゾートウェディング60万組以上の実績で、おふたりのウェディングをトータルプロデュースいたします。
挙式から衣裳、旅行、お披露目パーティまでお任せください。

  • トータルプロデュース(ウェディング)

    ウェディング

    全国の店舗で申込OK!
    60万組以上のお客様のリゾ婚を
    お手伝いしてきました。

  • トータルプロデュース(ハネムーン)

    ハネムーン

    挙式エリアの知識が豊富で、
    旅行の一括手配も可能です。
    (一部店舗を除く)

  • トータルプロデュース(衣裳)

    衣裳

    ドレスはもちろんタキシードも
    バリエーションが豊富。
    ブランドコラボレーションドレスも人気です。

  • トータルプロデュース(お披露目パーティ)

    お披露目パーティ

    お披露目パーティもお任せください。
    会費制プランで多彩な会場から
    お選びいただけます。

  • トータルプロデュース(前撮り・後撮り)

    前撮り・後撮り

    前撮り・後撮りから、結婚式代わりのフォトウェディングまで、
    様々なスタイルでの撮影が叶うスタジオがあります。

  • トータルプロデュース(ウェディングフォト)

    ウェディングフォト

    リゾートや海外ならではの
    ロケーションで写真を残せるのも
    リゾ婚の魅力です。

-RESERVATION-

ハワイのリゾ婚を相談する

ハワイの挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

CONTENTSコンテンツ