沖縄で結婚式を挙げる時の費用相場!予算と旅費はどのくらい必要?

沖縄や宮古島、石垣島など離島でリゾートウェディングを挙げるために必要な費用と料金の内訳について詳しく解説します。旅費やプラン料金の平均相場もご紹介!いま国内リゾートとして人気と注目が急上昇している沖縄県。世界屈指の透明度を誇る美しい海や、日本で唯一南十字星の美しさを鑑賞できる離島など、国内有数の美しい自然が残る夢のようなリゾート地です。大切な人と、永遠に色褪せない記憶に残る結婚式を叶えるために必要な費用と予算がわかる基礎知識をご覧ください。

沖縄や国内リゾートウェディングの費用の特徴と予算の目安は?

沖縄や国内リゾートウェディングの費用の特徴と予算の目安は?

沖縄や軽井沢など国内で人気のリゾートウェディングの費用の特徴は、海外リゾートウェディングと比較すると、移動時間が短いため航空費が安く、滞在日数も少ない傾向です。旅行費用も海外より安く済むので、全体的な費用も安くなるといえるでしょう。

国内リゾートウェディングを実施した人の挙式費用(実際にかかった金額)

国内リゾートウェディングを実施した人の挙式費用(実際にかかった金額)

30万円未満:2.64%
30~50万円未満:7.9%
50~100万円未満:15.8%
100~150万円未満:28.9%
150~200万円未満:21.1%
200~300万円未満:8.8%
300~400万円未満:4.4%
400~500万円未満:5.3%
500万円以上:3.5%
※国内リゾ婚(沖縄以外も含む)、旅費除く

ゼクシィの調査で海外リゾートウェディングをおこなった人の平均費用が209.1万円(ふたりの挙式費用・旅行費用・お土産費用含む)であることを踏まえて見ると、国内リゾートウェディングの挙式パーティの費用のボリュームゾーンは100~150万円未満、ふたりの旅費を足したとしても、費用を海外より低く見積り予算を考えることが可能と言えます。
ちなみに沖縄県の調査では、沖縄リゾートウェディングの挙式プランのオープン価格平均は次のような金額になっています。
出典:ゼクシィ 結婚トレンド調査2020【海外ウェディング編】調べ

沖縄県リゾートウェディングの挙式プランのオープン価格平均金額

挙式 / 44.7万円
フォト撮影のみ / 10万円(オープン価格による平均値)
出典:令和1年沖縄リゾートウェディング統計調査結果(年間)/沖縄県観光振興課

沖縄リゾートウェディングに必要な費用は?挙式プランの内訳

沖縄やハワイなど、美しいロケーションと過ごしやすい気候のリゾート地でおこなう結婚式がリゾートウェディングです。リゾート地で挙式をおこなうために最低限必要になる費用は『挙式・衣裳・撮影』です。

挙式をおこなう費用に含まれる料金とプラン

挙式をおこなう費用に含まれる料金とプラン

挙式費用は、リゾート地にあるチャペルを使用し、婚礼セレモニーをおこなうための費用です。リゾートでの挙式に必要なアイテムと費用をまとめたものは「プラン料金」と呼ばれ、基本的にはプラン内に含まれているもので、挙式を執り行うことができます。
ワタベウェディングで提案するリゾートウェディングの基本的なプランである『ライトプラン』の料金には、以下の内容が含まれています。

挙式プラン費用に含まれるアイテム例

・牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
・音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
・介添え(挙式会場にて)
・結婚証明書(法的な効力はありません)
・生花ブーケ&ブートニア
・リングピロー(レンタル)

挙式衣裳・美容に必要な料金とプラン

挙式をおこなう際には、ウェディングドレスとタキシードを着て、ヘアメイクを施すのが一般的です。ワタベウェディングでは、その際の衣裳や美容のための料金も含めセットになっているタイプの『スマートプラン』も用意しています。

写真撮影・動画撮影に必要な料金とプラン

リゾートウェディングの思い出を残すために、写真や動画で人生の新しい始まりとなる、挙式の様子を記録を撮影します。日常を離れたリゾートでのウェディングを計画するふたりにとって特に重視しているポイントでもあるでしょう。
撮影には次のような費用が必要になります。この撮影費用が含まれたプランも、ワタベウェディングでは用意されています。

写真、動画撮影に必要な料金例

・アルバム料金
・ムービープラン料金

その他リゾートウェディングをより楽しくするために必要なオプション料金

上記以外にも「リゾートウェディングの時間をより楽しく過ごしたい」「より美しい思い出に残したい」というふたりの希望に合わせ、さまざまなサービスを用意しており、そちらは別途申し込みと追加料金が必要になります。

リゾートウェディングで人気のオプション料金例

・美容師挙式同行サービス
・フォトグラファー指名サービス
・衣裳やブーケのグレードアップ料金
・ゲストの衣裳(ブライズメイドドレス、かりゆしウェア)

沖縄の結婚式で他に必要な費用、会食料金・旅行費用

沖縄の結婚式で他に必要な費用、会食料金・旅行費用

リゾートウェディングをおこなうために必要な費用は、挙式に必要な費用だけではありません。新郎新婦もゲストもリゾート地から遠く離れた場所に住んでいます。また、挙式後にはリゾート地で美味しい料理と歓談を楽しむパーティもおこないたいと考える人も多いでしょう。
リゾートウェディングの費用を見積もる時は、リゾート地までの旅行費用(航空料金・宿泊料金)リゾートを楽しむための観光やお土産費用、挙式後に楽しむ会食費用があります。

リゾートウェディングで挙式以外に必要な費用例

・旅行料金(航空料金・宿泊料金)
・会食料金(挙式後のパーティ費用)
・観光、アクティビティ、お土産代…など

新郎新婦ふたりの旅行費用

新郎新婦ふたりがリゾート地に赴き宿泊、挙式以外の日程で観光やアクティビティを楽しむための費用です。旅費は季節によって安い時期と高くなる時期があり、季節要因と滞在日数で大きく変動するため注意が必要な費用項目です。 ちなみに沖縄のリゾートウェディングでは、新郎新婦の平均滞在日数は3.2日、ゲストの平均滞在日数は2.4日になっています。
出典:令和1年沖縄リゾートウェディング統計調査結果(年間)/沖縄県観光振興課

沖縄の平均的な1人当たりの旅行費用

旅行費用平均 / 96,528円
滞在平均日数 / 2.80日
出典:公財 日本交通公社_旅行年報2020

ゲストの旅行費用の負担について

リゾートウェディングでは、遠方まで時間を費やしお祝いに駆け付けてくれるゲストのために、挙式後のパーティや会食などでおもてなしをするのが主流です。旅行費用に関して、家族の分は負担するなど、新郎新婦によって方法や金額の相場は違ってきます。

挙式後の会食・披露パーティの費用

挙式が終わったあと、食事を兼ねたパーティをおこないたい方も多いでしょう。ふたりきり、もしくはゲストと一緒に気兼ねなく会食や披露パーティを楽しむために、レストランの個室やバンケットを貸切にして料理と飲物を用意するための費用が招待人数に応じて必要になります。

沖縄でのリゾートウェディングの費用相場はゲスト数でどう変わる?

沖縄でのリゾートウェディングの費用相場はゲスト数でどう変わる?

リゾートウェディングの費用を大きく左右するのが、招待するゲスト数です。
ゲストを招待することで、会食などパーティをおこなう時の料金が変わってきます。

沖縄リゾートウェディングの平均的なゲスト数

沖縄でおこなうリゾートウェディングに招待するゲストは、遠方からの招待という立地条件や、親しい人たちとアットホームな時間を過ごしたいという新郎新婦の動機から、通常はごく仲の良い人たちのみを招待することがほとんどです。

リゾートウェディング招待範囲とゲスト数の目安

親族のみの場合 / 20人前後
友人も呼ぶ場合 / 40人以下

実際には親族中心のケースがほとんどで、沖縄リゾートウェディングで40人以上というのはかなりの大人数に入ります。また、ふたりだけで式を挙げて、地元に戻ってからお披露目パーティを開くという人も。沖縄県の調査では、令和元年のリゾートウェディングの平均ゲスト数は19.2名でした。
出典:令和1年沖縄リゾートウェディング統計調査結果(年間)/ 沖縄県観光振興課

ふたりだけ、ゲスト数20名、それぞれのリゾートウェディングの費用相場

ゲストを招待したら、挙式後にはゲストと楽しむ時間として開催する会食やパーティを計画することがほとんどです。ゲスト人数分の料理や飲物の費用が必要になることが、ふたりきりのリゾートウェディングと違うポイントです。

国内リゾートウェディング費用の平均

ゲスト20人の場合 / 170万円~230万円
ふたりだけの場合 / 75万円~120万円
※挙式・披露宴の費用+全員の交通費と宿泊代が含まれる

沖縄でのリゾートウェディングのお車代。親族やゲストの旅費の負担について

沖縄でのリゾートウェディングのお車代。親族やゲストの旅費の負担について

沖縄などリゾートウェデングでゲストを招待する時考える費用のひとつが『お車代』。招待ゲストの旅費や宿泊代をお車代として負担するかどうか迷う新郎新婦が多いようです。リゾートウェディングでのお車代の負担方法は、主に3パターンあります。
・旅費、宿泊費を一切負担せず、ご祝儀を辞退する
・旅費、宿泊費、パーティ・会食費用のどれかを負担する
・新郎新婦が全額負担する

お車代に明確な決まりはありません。新郎新婦の考え方や経済状況、ゲストとの関係性によって変わりますので、無理をしない範囲でふたりに合った負担方法を選びましょう。

沖縄でのリゾートウェディングを格安費用で叶えるためには?

沖縄でのリゾートウェディングを格安費用で叶えるためには?

沖縄リゾートウェディングの費用をできるだけ安く抑えて節約したい、一般的な費用相場より格安料金で実現したい…そんなふうに考えている方も多いでしょう。費用を節約、格安で実現するためには、3つの大きなポイントがあります。

節約ポイント1. 旅行費用をできるだけ抑える

旅行料金は季節で変動します。目的のリゾート地の観光オンシーズン、オフシーズンを把握し、旅行費用の変動を考慮に入れて計画を立てることが大切です。特に、国内最人気のリゾート地である沖縄では、春休みや夏休みなどの長期の休暇期間や大型連休では、航空料金も宿泊料金も大きく割増しになります。
沖縄でお手軽な価格の旅費を検討するのであれば、一般的に沖縄観光のオフシーズンと言われている10月~2月がおすすめです。

節約ポイント2. リゾートウェディングのオフシーズン料金を利用する

リゾートウェディングの挙式プランにも、季節要因で料金の変動があります。挙式数が少なくなる「オフシーズン」は、通常よりもプラン料金が低く設定されているため、オンシーズンより費用を抑えることが可能です。

沖縄リゾートウェディングのオンシーズン、オフシーズン

オンシーズン
11月(2,140組)、10月(2,132組)、4月(1,968組)、3月(1,599組)の順に多い。
オフシーズン
1月(601組)、8月(625組)、12月(888組)の順に少ない。
出典:令和1年沖縄リゾートウェディング統計調査結果(年間)/ 沖縄県観光振興課

節約ポイント3. WEB予約専用の格安プラン『EASY』を利用する

ワタベウェディングでは、通常のカウンターで取り扱っているリゾートウェディングプランを、WEBで申し込みすることで格安に提供されるリゾートウェディングプラン【EASY】を展開しています。
【EASY】のリゾートウェディングプランがリーズナブルになる理由は、基本的に専任のスタッフが付かずに、準備・申込みを自分でWEB上で手続きをするためです。スタッフの介入を最小限にすることで、そこにかかるコスト分を料金から割引し、非常にお得なプラン価格として提供しています。一般的な手順でのプラン申込みと比べると、平均で20~30万ほど安くなっています。
挙式に必要なアイテムがすべて揃って9.9万円から(2021年4月)というお手頃な価格でリゾ婚を挙げることができます。
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは【EASY】でご確認ください

親族を呼んでパーティするのにおすすめしたい沖縄チャペル

アクアグレイス・チャペル/沖縄本島

アクアグレイス・チャペル/沖縄本島

ライトプラン
¥220,000~
プランに含まれるもの
教会(または施設)使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア
リングピロー(レンタル)
サンドセレモニー(挙式にて)
スタイル別チャペル内アートフラワーデコレーション
サンクスガーデンセレモニー(サンクスフラワー2名様分)
ビーチ撮影(映像商品お申込みの方対象)
グリーティングコテージ
グリーティングコテージにてスタイル別ノンアルコールウェルカムドリンク(列席者様人数分)
ゲストコーディネーター
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは詳細ページでご確認ください

親しい人たちで楽しむのに最適!オリジナルウェディングも計画可能なゲストハウス

沖縄でも数少ないオーシャンフロントの独立型チャペルを有する【アクアグレイス・チャペル】は、華やかな熱帯植物のガーデンの中に佇み、ガラス張りの祭壇から海を一望できる贅沢なチャペルをもつゲストハウス。隠れ家のように静かな読谷村・宇座ビーチに佇んでいます。「二人らしさを自由に彩る」をコンセプトに、装花・デコレーション・料理・演出・アイテムを自由に組み合わせた二人だけの結婚式。2種類あるバンケットルームはどちらもオーシャンビュー。沖縄ならではの琉球新鮮食材を使用した贅沢な料理を楽しみながら、沖縄の真っ青な海と空をひとり占めにできます。

2人だけの挙式でリーズナブルにおさえたい方におすすめの沖縄チャペル

古宇利島 空と海の教会/沖縄本島

古宇利島 空と海の教会/沖縄本島

ライトプラン
¥190,000~
プランに含まれるもの
教会(または施設)使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア(白デンファレとグリーンのラウンド)
リングピロー(レンタル)
ビーチ撮影(映像商品お申込みの方対象)
古宇利オーシャンタワー入園料大人2名様分
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは詳細ページでご確認ください

「恋の島」伝説をもつ絶景の古宇利島でおこなう挙式も、ふたりきりならリーズナブルに

沖縄版「アダムとイブの物語」が残される沖縄有数の聖なる島にある【古宇利島 空と海の教会】は、海を見渡すガーデンに佇む白亜の美しいチャペル。
古宇利島の鮮やかなスカイブルーと透き通ったエメラルドグリーンに包まれた白亜の独立型チャペルでは、感動の挙式とアットホームなガーデンパーティを叶えることができます。
ふたりきりでもゲストと一緒のリゾート挙式も、どちらも満足して楽しむことができる挙式会場です。

ハネムーンに合わせて離島でラグジュアリーに挙げる沖縄結婚式におすすめのチャペル

シギラミラージュ ベイサイドチャペル/宮古島

シギラミラージュ ベイサイドチャペル/宮古島

ライトプラン
¥270,000~(税込)
プランに含まれるもの
教会(または施設)使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア(白デンファレとグリーンのラウンド)
リングピロー(レンタル)
ビーチ撮影(映像商品お申込みの方対象)
チャペル内ピューフラワー(生花)
メモリアルプレート
結婚式1周年記念ホテルディナーチケット(挙式日の1年後から1年間利用可)
※費用はプランやシーズンによって異なります。詳しくは詳細ページでご確認ください

世界屈指の美しい海をハネムーンで堪能!ラグジュアリーなリゾートウェディング

美しい珊瑚礁の海が地平線まで広がる魅力的な島・宮古島にある洗練された大人の楽園『シギラセブンマイルズリゾート』に佇むプライベートチャペル【シギラミラージュ ベイサイドチャペル】は宮古ブルーを再現した美しい挙式会場。チャペルに隣接したプライベートバンケットでは、地元の食材を贅沢に用いた人気の「宮古島フレンチ」と宮古島の美しい景色でゲストを丁寧におもてなし。ハネムーンを兼ねたリゾートウェディングで大人のラグジュアリーな時間を堪能してください。

MAP沖縄・本島のマップ

カレンダー

雄大な自然をカラダ全体で感じられる沖縄本島

息を呑むほど美しいビーチや、ドライブに最適な絶景スポットも多数点在する沖縄本島。
世界遺産にも登録されている首里城をはじめとする琉球王国の史跡などを巡ればちょっとしたタイムスリップ気分に。

INFORMATION沖縄・本島の基本情報

日本からのアクセス

東京から那覇まで約2時間40分
大阪から那覇まで約2時間

旅行日程目安

2泊3日

気候・ベストシーズン

4~10月

-RESERVATION-

沖縄のリゾ婚を相談する

沖縄の挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

WEDDING SCHEDULEウェディングスケジュール

※挙式日のスケジュールは会場により変わる場合があります。

DAY1 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(1枚目)

現地到着

現地に到着されたら、ホテルでゆっくり過ごしたり、フリータイムを楽しんで。
挙式に備えて体調を万全に整えましょう。
※お申込みの内容により、前日にご来店いただく場合がございます

DAY2 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(2枚目)

挙式

永遠の愛を誓うセレモニー。ゲストとの記念撮影も特別なものに。

DAY2 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(3枚目)

フォトツアー

フォトグラファーが沖縄の自然に映える表情を撮影します。

DAY2 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(4枚目)

ウェディングパーティ

リゾートならではの絶景と美味しい料理を満喫するパーティを。

DAY3 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(5枚目)

自由行動

優雅なホテルステイを楽しんだり、観光やショッピングに出かけたり、沖縄旅を満喫!

AFTER WEDDINGアフターウェディング

沖縄観光のマストスポット

  • 写真:美ら海水族館
    美ら海水族館

    世界最大級の水槽「黒潮の海」には、ジンベエザメやナンヨウマンタをはじめ、カラフルな熱帯魚を多数展示。

  • 写真:沖縄の世界遺産
    沖縄の世界遺産

    沖縄の世界遺産は9つ。有名な首里城や今帰仁城、中城城など琉球王国のグスク及び城跡が歴史を物語る。2日以上かけてじっくり巡ろう。

  • 写真:沖縄アンフード
    美浜アメリカンビレッジ

    北谷町にある大型シーサイドリゾートタウン。広大な敷地には商業施設やアミューズメント施設が充実。

沖縄本島で遊ぼう!

  • 写真:那覇国際通り
    那覇国際通り

    お土産探しや屋台村グルメ、南国の食材が集まる市場などにも近い大人気エリア。

  • 写真:琉球村
    琉球村

    懐かしさを感じる赤瓦の琉球古民家が立ち並ぶ村を再現したテーマパーク。伝統舞踊エイサーは鑑賞だけでなく、一緒に踊って楽しむことも。

  • 写真:ティーヌ浜
    ティーヌ浜

    エメラルドグリーンの海に架かる橋を渡り古宇利島へドライブ。夕陽の絶景ポイントとしても人気。

WEDDING REPORT先輩カップルの挙式レポート

  • 写真:沖縄・本島
    自分達がやりたいと思った事をしたら、ゲストの方もよろこんでもらえると思います。
    (Y&A様ご夫婦)

    海が好きだったので、ビーチが近く海が見えるアクアグレイス・チャペルを選びました。ドレスや挙式の雰囲気に合わせ、小物を用意するのが大変でしたが、ブルーで統一が出来たので、写真撮影も楽しかったです。

  • 写真:沖縄・本島
    沖縄の海にあこがれて、リゾートウェディングを選びました。
    (T&S様ご夫婦)

    色が変えられるチャペルがすごく印象的で、海に近いチャペルでビーチ撮影もあったのが決め手でした。リゾート婚に詳しい方が多かったのと、打ち合わせの時に親切に対応して頂けたのが嬉しかったです。突然の妊娠でドレスなど悩みましたが、いろいろ対応して頂けて、無事に好きなドレスが着れました!

-RESERVATION-

先輩カップルの挙式を店舗でもっと見る

沖縄の挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

ABOUT WATABE
WEDDINGワタベウェディングだからできること

WEDDING CONCIERGEウェディングコンシェルジュ

沖縄の最新トレンドや観光情報などを熟知したウェディングコンシェルジュが、おふたりの沖縄ウェディングをトータルにご提案し、サポート致します。

  • 写真:岡田 麻衣
  • 写真:関口 真理
  • 写真:佐藤 華夏
  • 写真:細谷 香織
  • 写真:川原 規子
  • 写真:相川 聖友
CHAPEL挙式会場

ワタベウェディングはチャペル・式場数の取り扱いが多く、多彩なウェディングスタイルをご用意しております。
おふたりにぴったりのウェディングプランをご案内いたします。

横スクロールしてご覧ください

沖縄の結婚式・挙式のウェディングスタイル

TOTAL SUPPORTトータルプロデュース

リゾートウェディング60万組以上の実績で、おふたりのウェディングをトータルプロデュースいたします。
挙式から衣裳、旅行、帰国後パーティまでお任せください。

  • トータルプロデュース(ウェディング)

    ウェディング

    全国の店舗で申込OK!
    60万組以上のお客様のリゾ婚を
    お手伝いしてきました。

  • トータルプロデュース(ハネムーン)

    ハネムーン

    挙式エリアの知識が豊富で、
    旅行の一括手配も可能です。
    (一部店舗を除く)

  • トータルプロデュース(衣裳)

    衣裳

    ドレスはもちろんタキシードも
    バリエーションが豊富。
    ブランドコラボレーションドレスも人気です。

  • トータルプロデュース(お披露目パーティ)

    お披露目パーティ

    お披露目パーティもお任せください。
    会費制プランで多彩な会場から
    お選びいただけます。

  • トータルプロデュース(前撮り・後撮り)

    前撮り・後撮り

    前撮り・後撮りから、結婚式代わりのフォトウェディングまで、
    様々なスタイルでの撮影が叶うスタジオがあります。

  • トータルプロデュース(ウェディングフォト)

    ウェディング
    フォト

    リゾートや海外ならではの
    ロケーションで写真を残せるのも
    リゾ婚の魅力です。

-RESERVATION-

沖縄のリゾ婚を相談する

沖縄の挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

CONTENTSコンテンツ