沖縄結婚式の流れと演出の工夫。司会は必要?二人だけ・家族・少人数で楽しめるおすすめの演出

沖縄のようなリゾート地でおこなう結婚式は、10人から20人の少人数を招待して楽しむのがメインスタイル。進行、内容、演出を工夫することで、ふたりとゲストにとって思い出深いものになります。アットホームな雰囲気で新郎新婦とゲストがたっぷり時間を過ごせることがメリットですが「食事会と変わらないのでは?」「結婚式として盛り上がらないのでは?」といった心配の声も多いようです。リゾート地で過ごす特別なひとときを、より鮮やかな一生の思い出にするため、結婚式の進行・内容・演出の工夫やアイデア例をご紹介します。

沖縄などリゾート地の結婚式の内容とメリット。少人数で楽しむには?

沖縄結婚式の演出やプログラム例

沖縄をはじめリゾートウェディングの基本スタイルは、『新郎新婦ふたりだけ』『家族だけ』『ごく親しいひとだけ』の、10人から20人程度の少人数のみ招待するスタイルが主流です。
大人数のゲストを招待する必要はないため、三密を避けたいコロナ禍のような状況でも、後ろ向きにならずに結婚式を楽しめます。
それ以外にも、大勢のゲストへの挨拶やおもてなしといった慌ただしさを避けることができるのが魅力です。
ふたりの人生に深く関わった大切な人との時間を大切に過ごす『結婚式の原点』といえる時間の過ごし方ができることに、多くのカップルが注目しています。

【楽しみ方1】結婚式を大切な家族や親しい人と楽しむ時間にできる

披露宴やパーティの所要時間は基本的に約2時間ほど。一般的な結婚式では挨拶、余興、お色直しに多くの時間が費やされ、新郎新婦とゲストが会話ができるのは限られたごく一部の時間のみです。式中は大勢のゲストへの対応に追われ、家族や身内はどうしても後回しになりがちに。
沖縄でおこなう結婚式は新婚旅行や家族旅行を兼ね、ゆっくりとした時間を過ごしながら、今までともに人生を歩んできた人たち一人ひとりと会話し、感謝の気持ちを直接伝える場にすることができます。
また、ゲスト全員に感謝の気持ちを伝える時間やフォト撮影の時間をしっかり確保でき、結婚式をゲストと共有する場にできるでしょう。

【楽しみ方2】食事を楽しみながらゲストと一緒に歓談できる

通常の結婚式では、新郎新婦はゲストから離れた高砂に座り、来賓の対応や挨拶に追われるため、ゲストと一緒に料理を楽しむ機会はほとんどありません。
ゲスト数の少ない沖縄の結婚式なら、ゲストと同じテーブルに配席し、料理を楽しみながら会話する和やかな歓談時間がとれます。
料理や飲物を新郎新婦が自ら説明したり、ビールのお代わりをサーブしてテーブルを回るなど、料理を楽しみながらゲストと触れあい、おもてなしする時間にできます。

【楽しみ方3】結婚式のセレモニーや演出にゲストが全員参加できる

少人数の結婚式では、セレモニーや挙式後パーティの演出に、ゲスト全員で参加してもらうこともできます。
例えば、兄弟姉妹の子どもにリングボーイやフラワーガールとして参加してもらったり、タズンローズをゲスト全員から渡してもらうなどの演出が叶います。
人数が少なければ、ゲスト全員からお祝いの言葉を頂く場合にも、時間を気にする必要はありません。
ゲストに子どもが多いのか、年配の方がいるのかなどを考慮して、全員が楽しめる演出を取り入れて楽しみましょう。

【楽しみ方4】ゲストに合わせたおもてなしが叶う

ごく親しい少人数のみの招待だから、「すべてのゲストの席札にお礼のコメントを手書きしよう」「ゲスト用のオリジナルコサージュやリストレットを用意しよう」といった、きめ細やかなおもてなしも可能です。
また、引き出物やプチギフトをひとりひとりに贈り分けることも、少人数結婚式ならではのおもてなしアイデアです。

沖縄リゾート挙式の流れと内容。少人数ゲストでも華やかな演出は?

沖縄リゾート挙式の流れと内容。少人数ゲストでも華やかな演出

ふたりだけ、家族のみ、少人数での結婚式を計画する際に、新郎新婦が不安になるのは「結婚式として華やかさや盛り上がりに欠けるのでは?」「演出やイベントはゲストが少人数でも入れたほうがよい?」といった点です。
沖縄で特別な思い出を作るためには、事前に沖縄の結婚式の内容や流れを把握し、ゲストとどんな思い出を作りたいのか、ふたりの希望に沿った演出を取り入れるようにしましょう。

沖縄での挙式スタイルはキリスト教式か人前式が主流。所要時間は30分程度

沖縄挙式は、主に3つのスタイルが人気です。
挙式の流れや内容は、基本的には一般的な結婚式とほとんど変わりはなく、所要時間は30分程度となります。

【キリスト教式】
キリスト教の儀式にのっとり、神の前で結婚を誓う、厳かな挙式スタイルです。牧師による宣誓から、結婚の誓いの重みや家族の絆を確かめ、感じることができるでしょう。
【人前式】
宗教色がなく、列席者に承認、祝福していただく挙式スタイルです。自分たちで誓いの言葉やセレモニーの内容をアレンジできる自由度の高さが人気です。
【琉装式】
沖縄の琉球王朝の伝統衣装である華やかな「流装」を身にまとい、琉球のしきたりに則って執り行う人前式スタイルです。
※ワタベウェディングでは琉装挙式のお取り扱いはしておりません。予めご了承下さい。

一般的な結婚式と異なるのは、挙式後すぐにゲストと触れあう時間「アフターセレモニー」を利用して、ゲスト一人ひとりと、しっかりコミュニケーションがとれること。
定番のフラワーシャワーの祝福やバルーンリリースを楽しんだ後は、ゲストと写真撮影を楽しんだり、祝福のトースト(乾杯)で挙式直後の感動の余韻を満喫することができます。

少人数の参列者でも華やかな印象になるおすすめ演出

参列するゲストが少ない沖縄のようなリゾートウェディングの挙式では、ゲスト全員が挙式に何らかの役割を担って参加できる演出を取り入れてみませんか。
例えば、ブライズメイドやグルームズメンを参列者にお願いし、お揃いの服装をしてもらうことで、海外ウェディングのようにおしゃれなフォト撮影が叶います。
結婚式に参列してくれたゲスト全員で、一体感溢れる思い出が作れる演出がおすすめです。

【少人数での挙式におすすめの演出例】
・グルームズメン・ブライズメイド
・リングボーイ、フラワーガール、キッズフラッグ
・ダズンローズセレモニー…など

沖縄リゾート挙式後のパーティの流れ。少人数ゲストでも演出は必要?

沖縄リゾート挙式後のパーティの流れ

少人数パーティと大人数披露宴のプログラムの違いは『過度な演出や装飾はおこなわないシンプルな会食スタイル』と『華やかな演出や装飾をおこなう賑やかな披露宴スタイル』の違いになります。
少人数と大人数の定義はゲスト数が30名を境目に判断するのが一般的です。
30名以上招待するなら、パーティ中にイベントや余興を入れたり、ゲストが楽しめる演出やおもてなしを計画した方が披露宴らしくなり盛り上がります。30名以下のゲストであれば、家族だけの会話と美味しい料理のみでも楽しい時間を過ごすことができるでしょう。
沖縄のようなリゾート地での食事会スタイルの結婚式の流れは、比較的ゆったりとしています。
歓談や料理を楽しむ時間を多くするため、演出や余興を詰め込み過ぎないプログラムを組むことが多いようです。

挙式後のパーティは少人数での食事会スタイルが主流。所要時間は2時間程度

少人数ゲストで挙式後パーティを計画する時、「食事会が普通の会食のようになってしまわないか?」「盛り上がりに欠けてしまうのでは?」「ゲストの記憶に残らないのでは?」といった点を不安に思うことが多いようです。
パーティの合間に中だるみしないよう、また歓談を楽しめるよう、ウェディングの気分を盛り上げる演出を取り入れたプログラム進行例をご紹介します。

【沖縄での挙式後のパーティプログラム例】

所要時間プログラムパーティ内容
30分1.新郎新婦入場
2.新郎新婦紹介
新郎新婦入場後、司会者からふたりの生い立ちや出会いそして結婚に至るまでのエピソードなどを紹介
3.来賓祝辞(新郎側)
4.来賓祝辞(新婦側)
5.乾杯の音頭
・新郎側、新婦側のゲストから、それぞれの代表が祝辞。
・乾杯の音頭は親しい親族など両家ゲストの代表者に依頼。
6.ケーキ入刀・ファーストバイトケーキ入刀後、ゲスト全員で新郎新婦を囲んで記念撮影。
30分~歓談~

7.ムービー上映/思い出のアルバム
・食事を食べながら歓談を楽しむ。
・ふたりの誕生から今日までの生い立ちなどを8~10分に編集した生い立ちムービーを上映。
30分8.ガーデンバーベキュー併設のデッキテラスで、シェフによるグリルバーベキューを楽しむ。
9.新郎側ゲストからメッセージ
10.新婦側ゲストからメッセージ
参列いただいたゲスト全員からお祝いのメッセージを頂く。
11.さんしんの演奏沖縄の伝統的な祝いの舞でパーティを盛り上げる。
30分12.祝電披露参列できなかった方からの祝電披露
13.手紙の朗読
14.両親への花束贈呈・両親への記念品贈呈
15.謝辞
16.新郎新婦退場
17.送礼
・新郎新婦ふたりから、両家の親へ感謝の手紙をそれぞれ朗読。
・新しい義両親へは花束の贈呈を。
・育ててもらった感謝を込めて、自分の両親へ記念品の贈呈。
・両家を代表して新郎よりお礼のお言葉(新郎の父がする場合も有り)
・新郎新婦が退場。(両親と一緒に退場する場合もあり)
・お見送りの際にはゲストへプチギフトを渡しながら感謝の言葉を。
アクアグレイス・チャペルの場合

少人数ゲストとのパーティを盛り上げたい。演出を取り入れるコツ

大人数の披露宴のような「ゲストに見せる」余興や演出ではなく、少人数ならではの、ゲストとコミュニケーションがとれる進行や、サプライズ演出などを取り入れるのがおすすめです。
例えば両親だけでなくゲスト全員にお手紙を用意したり、ゲスト一人ひとりからコメントをいただいたくなど、少人数だからこそできる内容を進行に無理なく取り入れられます。

【少人数での挙式後パーティにおすすめの演出例】
・生い立ちムービーの上映
・家族のオリジナルアルバム作成
・新郎新婦がおこなうゲストの紹介…など

沖縄などリゾート地での結婚式で司会者や進行役は必要?いらない?

沖縄などリゾート地での結婚式の演出

沖縄のようにリゾート地での少人数の結婚式でも、挙式後のパーティでは司会がいることで進行がスムーズに進みます。司会を誰にお願いするかを決めておくのがおすすめです。
司会進行を誰に依頼するか、主な考え方として4つの方法があります。

【家族のみや少人数の結婚式の司会を誰にするか】
・新郎新婦自ら司会者になる
・ゲストのうち進行や仕切りの上手な人にお願いする
・会場のウェディングプランナーやスタッフに依頼する
・プロ司会者に依頼する

新郎新婦自ら司会者になる

家族のみや親族のみといった、ごく親しい身内のみの食事会では、司会は立てずに新郎新婦が司会と進行をおこなうケースも多いようです。
ふたりが進行を進めることで両家同士が緊張せず、気兼ねなく話しやすい雰囲気づくりができるでしょう。

ゲストのうち進行や仕切りの上手な人にお願いする

新郎新婦の中には話すことが苦手だったり、進行がスムーズに進まないかもしれないという不安になる方もいるでしょう。
話すことが得意で雰囲気を盛り上げてくれそうな親族や友人に司会を頼むといった方法もあります。
司会をゲストに依頼して受けていただいた場合には、相場のお礼を包み、当日渡せるように用意しておきましょう。

会場のウェディングプランナーやスタッフに依頼する

挙式会場が提携するホテルやリゾート内のレストランや、併設バンケットで食事会をおこなう場合は、担当のウェディングプランナーや専属スタッフにお願いすることもできます。
外部レストランなど提携外の会場を選んだ場合は、自分たちで司会の手配をすることもあります。事前に確認しておきましょう。

ワタベウェディングでは…
リゾートウェディングは少人数での結婚式が多く、ウェディングプランナーがパーティの進行をお手伝い致します。
それ以外にも、自社バンケットを併設するアクアグレイス・チャペルでは、独自の基準をクリアした経験豊富なパーティ専属スタッフ『パーティマスター』が音響やパーティ進行をサポートします。

プロの司会者に依頼する

結婚式らしいフォーマルな進行を望む場合や、ゲスト数が多い場合には、プロにお願いするとよいでしょう。
特に人数が多くなるとゲストとコミュニケーションが取りづらくなるので、ゲストを飽きさせないようプロの司会者のスムーズな進行が必要になります。
通常は50名前後のゲストで、プロ司会者を依頼することが多い傾向ですか、中には30名ほどで依頼される方もいます。

ワタベウェディングでは…
基本的にはウェディングプランナーがパーティ進行のお手伝いをしますが、ご希望があればプロの司会者もご紹介可能です。
現地最終打合せ時に司会者との打合せを行うため、祝宴進行表およびプロフィールシートを事前にご提出いただきます。

沖縄挙式セレモニーの人気演出。ふたりが愛を誓う時のアイデア例

沖縄のようなリゾート地での結婚式では、結婚の誓いのセレモニーをふたりの思いに合わせた演出を取り入れることができます。人前式に取り入れたい、人気の演出をご紹介します。

サンドセレモニー

サンドセレモニー

サンドセレモニーとは、新郎と新婦それぞれが違うカラーの砂を、ひとつの入れ物に注ぎ込む誓いの儀式です。砂は一度混ぜるともう分けることができないことから、それぞれ異なる環境で育ったふたりがひとつになり、幸せに暮らしていけるように…と願いを込めた演出です。

ワタベウェディングでは…
アクアルーチェ・チャペル限定で、挙式で行ったサンドセレモニーの砂を、琉球ガラスのボトルに詰めてお持帰りいただけます。

ダズンローズセレモニー

ダズンローズセレモニー

ダズンローズセレモニーとは、新郎がゲスト一人ひとりから受け取った花を花束にして、ゲスト全員の前で新婦にプロポーズをおこなう儀式です。
新婦は受け取った花束の中から1本の花を選び、新郎の胸元にブートニアとして贈り、飾ることで、結婚の誓いが成立します。
ゲストが誓いのセレモニーに参加できるため、人前式におすすめのセレモニーです。

ワタベウェディングでは…
12本のバラをご用意します。バラをお渡しする方はお任せとなります。

水合わせの儀

水合わせの儀

水合わせの儀とは、両家から汲んできた水をひとつの盃に注ぎ飲むことで、異なる環境で育ったふたりがひとつとなることを意味している日本古来の儀式です。
現在では挙式会場に合わせて水合わせの儀のための容器を用意したり、注ぎ込む水の色をテーマに合わせ変えたりと、さまざまな楽しみ方ができる人前式の人気演出になっています。

ワタベウェディングでは…
シギラミラージュ ベイサイドチャペル限定で、宮古島ブルーをイメージしたサプライズ演出のある『水合わせの儀』をおこなえます。

ウェルカムツリー

ウェルカムツリー

ウェディングツリーとは、木のイラストにゲストが署名・押印をすることによって完成するゲスト参加型ウェルカムボードのことです。最近では本物の樹の形状をしたウェルカムツリーもあり、木の枝に署名したリースを飾ってもらうスタイルも人気です。
ウェルカムスペースに飾るだけでなく、ゲストと一緒に作りあげる人前式で結婚証明書として活用されることも多く、素敵な思い出を形で残せるアイテムです。

ワタベウェディングでは…
アクアグレイス・チャペル限定で、琉球松のウェルカムツリーをご用意しています。沖縄の県木である『琉球松』を使用したオーダーメイドのフレームにウェルカムツリー台紙(A3)をはめ込みました。ゲストに捺印してもらうめのスタンプ台もレンタルで用意できます。

ユニティキャンドル

ユニティキャンドルとは、両家から受け継いだキャンドルの火を新郎新婦が新たな1つのキャンドルに灯すというセレモニー。それぞれ別の人生を生きてきたおふたりが、新しいひとつの家族になることを意味しています。
もともとはキリスト教から生まれたセレモニーのため、教会式、人前式、どちらでも取り入れることができます。

挙式セレモニーでおすすめ演出。ドラマティックで感動的な結婚式にするアイデア例

ドラマティックで感動的な結婚式にする演出アイデア

沖縄のようなリゾートウェディングの挙式では、ゲスト全員が何らかの役割を担って参加できる演出を取り入れてみませんか。
新郎新婦、参列してくれたゲスト全員で、絆を確かめあい一体感の溢れる思い出を作ることができるでしょう。

ファーストミート

ファーストミートは新郎新婦が別々の部屋で準備をし、式直前に初めてお互いの姿を見せあうセレモニー。海外では「結婚式の前に花嫁姿を見るのは幸せになれない」というジンクスに由来します。ファーストミートの役割は新郎だけでなく、両親、兄弟姉妹など、ゲストの中でまず最初に晴れ姿を見せたい方からも選んで、挙式前に時間を設けることができます。その感動的な瞬間を写真や動画で残しておくこともおすすめです。

聖歌隊

挙式のBGMに、プロの美しい歌声を取り入れて、感動的な空間をさらにドラマティックに演出することもできます。
聖歌隊やゴスペルシンガーが歌う讃美歌が響き渡るチャペルでおこなわれるセレモニーは、厳かで一生忘れられない思い出になるでしょう。

リングボーイ、フラワーガール、キッズフラッグ

リングボーイ、フラワーガール、キッズフラッグ

新郎新婦の挙式入場の際に、参列者として招待した子どもに大切なお手伝いをお願いしてみませんか?
結婚指輪を新郎新婦の元まで運ぶリングボーイ、ふたりの入場前に花びらをまいてバージンロードを清めるフラワーガール、旗をもち新郎新婦の入場をお知らせするフラッグガールなど。結婚式をほっこりさせるだけでなく、子どもにとってもずっと心に残る大切な経験となるでしょう。(※リングボーイ、フラワーガールは男の子、女の子どちらも担当できます。)

ワタベウェディングでは…
フラワーガール用フラワーペタル&バスケットやキッズフラッグをオプションでご用意しています。
またリングピローは、挙式プラン内でご用意が可能です。

グルームズメン・ブライズメイド

グルームズメン・ブライズメイド

欧米では結婚式の準備から当日の挙式やパーティまで、一番近くで新郎新婦を支えてもらうよう、仲の良い人にグルームズメンやブライズメイドを依頼する風習があります。
現在の日本の結婚式では、大切な人にお揃いの衣裳を着用してもらい、家族や友人との絆やつながりをさらに深める演出になりました。
思い返すたびに楽しい気持ちになる、一体感のあるおしゃれなフォト撮影も叶います。

ワタベウェディングでは…
新婦様がお持ちになるのブーケと同色のグルームズメン用ブートニア、ブライズメイド用のミニブーケを制作可能です。
ミニブーケは贈呈用やブーケトス用としてもお使いいただけます。

アフターセレモニーを盛り上げる演出。憧れを叶えるフォトジェニックなアイデア例

アフターセレモニーの演出アイデア

アフターセレモニーとは挙式後に行う演出のこと。緊張感のある挙式と違い、ゲストと和やかに楽しめる時間です。チャペルに併設された大階段や開放感あるガーデンなどでおこなわれるのが一般的。沖縄のようなリゾートでの結婚式では、挙式の感動と余韻をそのままに、ゲスト全員と喜びを分かち合い、触れあうことができます。
定番の演出からオリジナリティあふれるものまで、ふたりの希望にあわせてさまざまな演出を取り入れてみませんか。

祝福のトースト(乾杯)

挙式後、アフターセレモニーにて祝福のトースト(乾杯)を行います。挙式後の乾杯は、「幸せが半永久的に立ち上る」という意味のあるシャンパンを入れたグラスを「チーン」と鳴らすことで魔除けになるといわれています。
挙式の興奮と感動をそのままに、ゲストとともに喜びをすぐ分かち合える人気の演出です。

ワタベウェディングでは…
挙式後乾杯用ドリンクとして、シャンパン、スパークリングワイン、ノンアルコールスパークリング、ソフトドリンクなどからをお選びいただけます。
また、ドリンクとともに楽しめるスイーツセットやピンチョスなどもチャペルごとにご用意できるものもあります。
古宇利島 空と海の教会挙式限定の、チャペルガーデンでイミテーションケーキでのケーキカットを行う「ケーキカットセレモニー」も、挙式後の乾杯に合わせ、ぜひ合わせてご検討ください。

フラワーシャワー

挙式後の定番演出であるフラワーシャワー。挙式会場から出てくる新郎新婦にゲストが花びらをまいて祝福するセレモニーです。
本来は古来ローマから続く風習で、花の香りで周囲を清め幸せを妬む悪魔からふたりを守るおまじないの意味がこめられています。

ワタベウェディングでは…
青い海と空、白いビーチに映える生花の花びらをオプションでご用意しています。雨天時はシルクフラワーへ変更し、屋内でフラワーシャワーの演出を執り行うことかできます。

バブルシャワー

バブルシャワー

バブルシャワーはシャボン玉を飛ばしてふたりを祝福する演出で、主にアフターセレモニーに取り入れられます。挙式後、会場の外など自然光が差し込む開放的な空間に、シャボン玉をたくさん飛ばすことで、七色に輝く幻想的な空間を楽しむことができます。
フラワーシャワーなどに比べ滞空時間も長く、ベストなタイミングで新郎新婦やゲストとのフォト撮影を楽しんでいだけます。

フェザーシャワー

挙式時や挙式後に、新郎新婦に羽(フェザー)を降り注いでお祝いする演出です。 陽光に輝く白い羽根がフワフワときれいに舞い落ちる様は神秘的で幻想的な空間となり、とてもフォトジェニック。
ただし、屋外で行う際には、風に流されてしまうこともあり、新郎新婦まで届かないケースもあるため注意が必要です。

リボンワンズ

リボンワンズとは、杖にリボンと鈴を結びつけたものをゲストに振って鳴らしてお祝いしてもらう演出です。鈴の音は魔を除けるといわれています。また、子孫繁栄・神様を呼ぶという意味も。挙式中に、人前式の承認の合図にも使えます。
フラワーシャワーなどと異なり、演出後の後片付けがいらないので場所を選ばず、ほとんどの挙式会場・空間でできるのも魅力です。
使い終わったリボンワンズは挙式後パーティの会場に持ち込み、入れ物に立てて置いておくなどウェルカムスペースの装飾としても活用できます。

ワタベウェディングでは…
アクアグレイス・チャペル限定のオプション演出となる「ロマティックセレモニー」をご依頼いただくと、リボンワンズとバブルシャワーのダブル演出により、挙式後外退場をより華やかで感動的な時間にできます。

バルーンリリース

バルーンリリース

「新郎新婦とゲストの幸せが天まで届きますように」という願いを込めて、挙式後にゲストと一斉にバルーンを空へ飛ばす演出です。
青空にカラフルなバルーンが解き放たれる様は、フォトジェニックでダイナミック。フォト撮影も動画撮影にも残しておきたいシーンです。

ワタベウェディングでは…
20個の風船を解き放つバルーンリリースを演出に取り入れることができます。また、フォトジェニックなビッグバルーンを用意している会場もあります。

フォト撮影タイム

幸せな姿をたくさん残したい人には、ゲストと楽しむフォト撮影タイムの時間をしっかりとるのもおすすめです。挙式会場の大階段やガーデン、チャペルを背景に、チャペルに近いビーチ…などフォトスポットを自由に動き回って、ゲストと和やかに談笑しながら撮影時間を満喫しましょう。披露宴会場の中とは違った雰囲気のふたりの姿を残すことが可能です。

ワタベウェディングでは…
アクアグレイス・チャペルに併設されたバンケットに、パーティコーディネートに合わせたフォトジェニックなメインソファが設けられており、おふたりやゲストと一緒に自由に撮影していただけます。リゾート感溢れるナチュラルテイストの写真撮影がおこなえる人気のフォト撮影エリアとなっています。

挙式後パーティや食事会の演出。ふたりとゲストの時間をより思い出深くするアイデア例

挙式後パーティや食事会の演出

親しい人たちのみ、少人数でのパーティだから楽しめる、食事会スタイルの挙式後パーティを盛り上げる演出アイデアをご紹介します。

バウ・リニューアル

バウ・リニューアル(Vow Renewal)とは、直訳すると「誓いの更新」の意味。
既に結婚し共に歩んできた夫婦が、結婚記念日や家族の節目・記念日などに、お互いに感謝を伝え再び愛を誓い合う、欧米ではポピュラーなセレモニーです。
親しい人たちだけのパーティだからこそ、宴内式としてサプライズで夫婦で出席されている方(両親、兄弟夫婦、叔父夫婦など)へのサプライズ演出でいかがでしょうか。

ワタベウェディングでは…
アクアグレイス・チャペルアクアルーチェ・チャペル限定でご用意が可能です。
キリスト教式スタイルか人前式スタイルかをお選びいただき、牧師またはセレモニーマスターによる本格的なセレモニーを執り行うことができます。

ムービー上映

入場前に流すオープニングムービ、ふたりの生い立を辿るフォトを集めたムービー、家族や参列するゲストとの思い出を抜き出したムービー…など、動画を編集して上映する、近年の結婚式では欠かせない人気演出です。特に挙式の様子を即編集して挙式後パーティで流す「撮って出し」ムービーは、ゲストと感動を共有できる演出として定番です。
上映にはプロジェクターとモニターなどの映像音響設備が必要になるため、動画演出を希望する場合は事前に確認しましょう。

ワタベウェディングでは…
挙式当日の映像をスピーディーに編集し、挙式後のパーティ終盤にダイジェストムービーとしてお楽しみいただける『ドラマティックシネマ』が人気です。オプションで、参加ゲストのお名前をエンドロールに流すことも可能になっています。
パーティ演出だけでなく、通常の撮影よりもグレードアップした内容になり、ムービーとしてのクオリティもご満足いただける内容です。

生演奏

誰かに余興を頼むのは気が引けるけど、結婚式らしい演出やゲストを楽しませたい方には、プロの演奏家による生演奏がおすすめです。プロのパフォーマーの力によってゲストの心に残るだけでなく、会場も海外のホームパーティのようにアットホームな雰囲気になる演出です。

結婚式でゲストへのおもてなし演出。食事会と歓談が盛り上がるアイデア例

食事会と歓談をより充実させる演出アイデア

結婚式における料理、飲物、スイーツは、ゲストをおもてなしするために欠かせないだけでなく、結婚式の非日常観とひとの心を盛り上げる重要な演出の役割も果たします。
結婚式の特別感や沖縄でのリゾート感溢れる時間をより満喫するために、ぜひ取り入れてみませんか。

ケーキカット&ファーストバイト

どちらも結婚式のパーティで最も象徴的な演出ですが、それぞれに結婚にまつわる深い意味があります。
新郎新婦がケーキにナイフを入れるケーキカットの由来は、愛し合う若いふたりが1つのパンを分かち合って永遠の愛を誓ったギリシャ神話の一説によるものから、ファーストバイトは夫婦になった二人が初めて行う共同作業であり「ずっと食べるものに困らないように」という由来があります。
ケーキカットとファーストバイトをパーティのプログラムに盛り込むだけで、会食が盛り上がります。

ワタベウェディングでは…
トレンドの要素と旬のフルーツをデコレーションしたオリジナルウェディングケーキを用意しています。
アクアグレイス・チャペル限定の『シーザーデコレーション』は、シーザーモチーフが乗ったかわいらしいデザインケーキで、沖縄での特別なシーンを盛り上げます。

デザートビュッフェ

いまや結婚式の人気演出のひとつであるデザートビュッフェ。ゲストが好きなスイーツをお腹いっぱい食べられるだけでなく、席次に関係なくさまざまなゲストと歓談を楽しむことができる、アットホームな演出です。

ワタベウェディングでは…
本島・宮古島・石垣島の各会場でデザートビュッフェをご用意しています。
またアクアグレイス・チャペル限定の、挙式前にグリーティングコテージにて列席者様へ季節のデザートを楽しんでいただく『テーブルスイーツセット』も人気です。

テラスでのバーベキュー

リゾート感溢れるガーテンやテラスで、シェフによるグリルバーベキューを楽しむ演出も人気です。その地でとれた厳選食材を五感で感じて楽しみながら、開放的な空間でゲストとの歓談を楽しむことができるでしょう。

ワタベウェディングでは…
テラスが併設するアクアグレイス・チャペルのバンケットと、古宇利島 空と海の教会のプライベートテラスでは、オーシャンビューの絶景と共に、シェフのグリルパフォーマンスをゲストと楽しむ特別なパーティを楽しんでいただけます。
屋内外を行き来することで沖縄の風を感じながらゲストへのおもてなしを楽しんでください。

沖縄らしさいっぱいのおすすめ演出。ワタベウェディングで叶えられるアイデア例

ワタベウェディングでは、親しい人と過ごすひとときを、より感動的で忘れられない時間にするために、沖縄らしさ溢れる結婚式になるような演出も用意しています。ぜひ結婚式に取り入れて、ふたりと大切な人たちとの素敵な思い出を残してください。

さんしん演奏

沖縄結婚式で大人気の演出です。沖縄の伝統的な音楽の生演奏で、情緒溢れるパーティの時間を満喫してみませんか?
演奏ジャンルは、伝統的な民謡、沖縄ポップスの唄など、さんしんの生演奏で1ステージ30分間パーティを盛り上げます。

伝統舞踊

沖縄の伝統的な祝いの舞で、プロの踊り手がパーティを盛り上げます。
宮古島の会場では琉球舞踊を、石垣島の会場では八重山舞踊を楽しんでいただけます。

ドラマティック&フォトジェニックな演出で夢が叶えられる人気チャペル

アクアグレイス チャペル/沖縄本島

アクアグレイス チャペル/沖縄本島

ライトプラン
¥220,000~
プランに含まれるもの
教会(または施設)使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア
リングピロー(レンタル)
※挙式プランの内容と費用。シーズンによって異なります。詳しくは式場ページでご確認ください

叶えたいトレンド演出が実現可能!新しい3つのウェディングスタイルを提案

沖縄・読谷村の宇座ビーチに面し、独立型チャペルとバンケットが一体化した【アクアグレイス・チャペル】。選べる3つのウェディングスタイル「Coastal Style(コースタルスタイル)」「Rustic Style(ラスティックスタイル)」「Romantic Style(ロマンティックスタイル)」には、トレンドの装花デザインやカラー、演出があますことなく取り入れられています。
スタイリッシュな外装・内装だけでなく、いま注目を浴びるウェディング演出は、ほぼ叶えられる設備やサービスの充実ぶりにも注目です。
沖縄らしい要素たっぷりの琉球松のウェルカムツリーやコースタルリースといったオリジナルアイテム、リボンワンズやバブルシャワーなど夢を叶える挙式演出、きめ細やかなおもてなしと華やかさを両立させた料理演出…など、クオリティの高いサービス内容で大切な人との時間を最高の思い出にします。

シギラミラージュ ベイサイドチャペル/沖縄・宮古島

シギラミラージュ ベイサイドチャペル/沖縄・宮古島

ライトプラン
¥270,000~
プランに含まれるもの
教会(または施設)使用料
牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
介添え(挙式会場にて)
結婚証明書(法的な効力はありません)
生花ブーケ&ブートニア
リングピロー(レンタル)
※挙式プランの内容と費用。シーズンによって異なります。詳しくは式場ページでご確認ください

最新リゾートでラグジュアリーなおもてなしと宮古の海をイメージした演出感動的な体験

ワタベウェディングが運営するチャペルでは最も新しい挙式会場となる【シギラミラージュ ベイサイドチャペル】
最新設備が備わる洗練された空間の挙式会場では、宮古ブルーをイメージした水合わせの儀や、海の底をイメージしたチャペル内に降り注ぐフェザーシャワーなど、フォトジェニックな演出で感動的な体験が叶います。
大切な家族やゲストへのおもてなしは、チャペル隣接のテラス付きバンケットで。
島の食材をふんだんに使用したフルコースが堪能でき、贅沢な、そして忘れられない時間を演出できます。

WEB予約専用の格安プラン【EASY by WATABE WEDDING】ならもっとお得に!準備・お申込みを全てWEB上でおこなうので通常の挙式より格安に叶えられます!

MAP沖縄・本島のマップ

カレンダー

雄大な自然をカラダ全体で感じられる沖縄本島

息を呑むほど美しいビーチや、ドライブに最適な絶景スポットも多数点在する沖縄本島。
世界遺産にも登録されている首里城をはじめとする琉球王国の史跡などを巡ればちょっとしたタイムスリップ気分に。

INFORMATION沖縄・本島の基本情報

日本からのアクセス

東京から那覇まで約2時間40分
大阪から那覇まで約2時間

旅行日程目安

2泊3日

気候・ベストシーズン

4~10月

-RESERVATION-

沖縄のリゾ婚を相談する

沖縄の挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

WEDDING SCHEDULEウェディングスケジュール

※挙式日のスケジュールは会場により変わる場合があります。

DAY1 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(1枚目)

現地到着

現地に到着されたら、ホテルでゆっくり過ごしたり、フリータイムを楽しんで。
挙式に備えて体調を万全に整えましょう。
※お申込みの内容により、前日にご来店いただく場合がございます

DAY2 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(2枚目)

挙式

永遠の愛を誓うセレモニー。ゲストとの記念撮影も特別なものに。

DAY2 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(3枚目)

フォトツアー

フォトグラファーが沖縄の自然に映える表情を撮影します。

DAY2 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(4枚目)

ウェディングパーティ

リゾートならではの絶景と美味しい料理を満喫するパーティを。

DAY3 沖縄の結婚式・挙式のウェディング
                    スケジュール(5枚目)

自由行動

優雅なホテルステイを楽しんだり、観光やショッピングに出かけたり、沖縄旅を満喫!

AFTER WEDDINGアフターウェディング

沖縄観光のマストスポット

  • 写真:美ら海水族館
    美ら海水族館

    世界最大級の水槽「黒潮の海」には、ジンベエザメやナンヨウマンタをはじめ、カラフルな熱帯魚を多数展示。

  • 写真:沖縄の世界遺産
    沖縄の世界遺産

    沖縄の世界遺産は9つ。有名な首里城や今帰仁城、中城城など琉球王国のグスク及び城跡が歴史を物語る。2日以上かけてじっくり巡ろう。

  • 写真:沖縄アンフード
    美浜アメリカンビレッジ

    北谷町にある大型シーサイドリゾートタウン。広大な敷地には商業施設やアミューズメント施設が充実。

沖縄本島で遊ぼう!

  • 写真:那覇国際通り
    那覇国際通り

    お土産探しや屋台村グルメ、南国の食材が集まる市場などにも近い大人気エリア。

  • 写真:琉球村
    琉球村

    懐かしさを感じる赤瓦の琉球古民家が立ち並ぶ村を再現したテーマパーク。伝統舞踊エイサーは鑑賞だけでなく、一緒に踊って楽しむことも。

  • 写真:ティーヌ浜
    ティーヌ浜

    エメラルドグリーンの海に架かる橋を渡り古宇利島へドライブ。夕陽の絶景ポイントとしても人気。

WEDDING REPORT先輩カップルの挙式レポート

  • 写真:沖縄・本島
    自分達がやりたいと思った事をしたら、ゲストの方もよろこんでもらえると思います。
    (Y&A様ご夫婦)

    海が好きだったので、ビーチが近く海が見えるアクアグレイス・チャペルを選びました。ドレスや挙式の雰囲気に合わせ、小物を用意するのが大変でしたが、ブルーで統一が出来たので、写真撮影も楽しかったです。

  • 写真:沖縄・本島
    沖縄の海にあこがれて、リゾートウェディングを選びました。
    (T&S様ご夫婦)

    色が変えられるチャペルがすごく印象的で、海に近いチャペルでビーチ撮影もあったのが決め手でした。リゾート婚に詳しい方が多かったのと、打ち合わせの時に親切に対応して頂けたのが嬉しかったです。突然の妊娠でドレスなど悩みましたが、いろいろ対応して頂けて、無事に好きなドレスが着れました!

-RESERVATION-

先輩カップルの挙式を店舗でもっと見る

沖縄の挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

ABOUT WATABE
WEDDINGワタベウェディングだからできること

WEDDING CONCIERGEウェディングコンシェルジュ

沖縄の最新トレンドや観光情報などを熟知したウェディングコンシェルジュが、おふたりの沖縄ウェディングをトータルにご提案し、サポート致します。

  • 写真:岡田 麻衣
  • 写真:関口 真理
  • 写真:佐藤 華夏
  • 写真:細谷 香織
  • 写真:川原 規子
  • 写真:相川 聖友
CHAPEL挙式会場

ワタベウェディングはチャペル・式場数の取り扱いが多く、多彩なウェディングスタイルをご用意しております。
おふたりにぴったりのウェディングプランをご案内いたします。

横スクロールしてご覧ください

沖縄の結婚式・挙式のウェディングスタイル

TOTAL SUPPORTトータルプロデュース

リゾートウェディング60万組以上の実績で、おふたりのウェディングをトータルプロデュースいたします。
挙式から衣裳、旅行、帰国後パーティまでお任せください。

  • トータルプロデュース(ウェディング)

    ウェディング

    全国の店舗で申込OK!
    60万組以上のお客様のリゾ婚を
    お手伝いしてきました。

  • トータルプロデュース(ハネムーン)

    ハネムーン

    挙式エリアの知識が豊富で、
    旅行の一括手配も可能です。
    (一部店舗を除く)

  • トータルプロデュース(衣裳)

    衣裳

    ドレスはもちろんタキシードも
    バリエーションが豊富。
    ブランドコラボレーションドレスも人気です。

  • トータルプロデュース(お披露目パーティ)

    お披露目パーティ

    お披露目パーティもお任せください。
    会費制プランで多彩な会場から
    お選びいただけます。

  • トータルプロデュース(前撮り・後撮り)

    前撮り・後撮り

    前撮り・後撮りから、結婚式代わりのフォトウェディングまで、
    様々なスタイルでの撮影が叶うスタジオがあります。

  • トータルプロデュース(ウェディングフォト)

    ウェディング
    フォト

    リゾートや海外ならではの
    ロケーションで写真を残せるのも
    リゾ婚の魅力です。

-RESERVATION-

沖縄のリゾ婚を相談する

沖縄の挙式からハネムーンまで
トータルにご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談してみませんか?

CONTENTSコンテンツ